アルガンオイルでむくみを解消しましょう!知っておくと便利です。 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

アルガンオイルでむくみを解消しましょう!知っておくと便利です。

脚をはじめとして、手や顔までパンパンにはってしまう「むくみ」。多くの女性を悩ませています。美容オイルとして大人気のアルガンオイルはむくみにも効果があるんです。

むくみを気にしている日本女性は沢山いると思います。顔がむくむ事は当然で、脚や手までむくんでしまうなんて、やっぱり悩みですね。起きたばかりではないのに「寝起き?今起きたの?」なんて言われてショックを感じたこともあると思います。

今大人気のアルガンオイルで、むくみケアしてみてはいかがですか?

女性を困らせる「むくみ」とは

 (5191)

むくみは、血流に伴う静脈の詰まりやリンパ液の滞りなどが起こったときに現れます。全身を流れている血液中の水分が、何らかの原因によって全身あるいは身体のある部分に留まってしまうのです。

何の問題もなければ血液としてさらさらと流れ、心臓に戻っていくべきものがどこかに留まってしまうわけです。ですから、身体にむくみが現れたときには、ご自身の生活習慣や身体の不調について振り返ってみて下さい。

顔がむくんでしまう原因。

 (5192)

不要なものがスムーズに流れていけば、本来むくむことはありません。何かの影響で余分な水分が流れていかないため、むくんでしまうのですが、この原因は前日に摂取したアルコールによるものがほとんどです。

アルコールを摂取すると血液中のアルコール濃度が高くなって血管が広がります。これをホースに例えて説明しましょう。円のホースが大きなものと小さなものでは、円の小さなホースの方が水の勢いが増します。

これと同じで、血管が広がりすぎると、中を通る血管の流れがゆっくりになります。血の流れが緩やかになると、本来であればすぐに運び出してくれるはずの水分が滞って、結果的にむくんでしまうのです。

アルガンオイルでのむくみの改善効果

 (5193)

アルガンオイルに含まれるサポニンにはむくみ改善に効果的です。 サポニンには、血行の促進を行う作用があるため体の冷えの改善を行いながら、肌と体全ての代謝を促進させ、全身の巡りを良くします。

全身の巡りが良くなると、体に溜まった老廃物の排出も促されるため、むくみの解消にもつながります。

伝統的でなめらかなアルガンオイル

 (5194)

アルガンオイルは、ビタミンEと必須脂肪酸を豊富に含む、モロッコで有機的に栽培された伝統的でなめらかなオイル。使い続けてるうちに肌がふっくら、肌理細やかになっていきます。

毎日のお肌の潤いに、ボディーのお手入れに、髪のほかにも、肘、爪など、身体の様々なコンディションを整えてくれる万能なオイルです。

赤ちゃんでも使えるアルガンオイル

 (5195)

100%ピュアなアルガンオイルなので赤ちゃんでも使用できます。お肌を柔らかくし、保湿効果に優れています。また、にきびを防ぎ、にきび跡も改善、全ての肌質、髪質の方に使用できる多機能オイルです。

γトコフェロールが含まれるアルガンオイル

 (5196)

アルガンオイルにはγ(ガンマ)トコフェロールが多く含まれています。

γトコフェロールは、ヒアルロン酸、コラーゲンに続く「第三の美容成分」と呼ばれ、その作用は最近になって注目されてきています。γトコフェロールは、体のナトリウムバランスを調節する機能があり、むくみやPMS(生理前症候群)に効果が期待できると言われています。

第三の美容成分

アルガンオイルはビタミンEの一種であるγ(ガンマ)‐トコフェノールが多く含まれているのですが、ここ10年ほどで研究がさかんになり、

むくみの改善や美肌に効果があるとして注億を集めている成分でヒアルロン酸、コラーゲンに続く「第三の美容成分」とも呼ばれています。

アルガンオイルは?

 (5189)

アルガンオイルは、北アフリカにあるモロッコという国から来ています。アルガンオイルは、アルガンの木の種の中の仁を絞って採れるオイルです。

モロッコの南西部に生息

 (5190)

アルガンの木は、モロッコの南西部にしか生息していません。暑くて乾燥した厳しい環境の下で、地中深くに根を張り、水分を吸い上げています。根を張ることで、山が侵食されて砂漠化するのを防ぐ役割も担っています。

アルガンの木の幹は家具や燃料にも使用されていました。果実はヤギの餌にもなります。木に登って実を食べ、その硬い種を吐き出します。その種を拾って、オイルを絞っていました。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |