髪の毛にも効果があるアルガンオイル!美しい髪になるようにしっかりケアしましょう! | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

髪の毛にも効果があるアルガンオイル!美しい髪になるようにしっかりケアしましょう!

いろいろ使えて便利なアルガンオイル。美肌だけの為に使っていたら、ちょっともったいないですね!アルガンオイルを髪の毛にも使って美しい髪になりましょう!

美しい肌には美しい髪の毛!アルガンオイルは髪の毛をしっとりサラサラにしてくれます。美しい肌にしながら一緒に髪の毛も美しくしましょう!今まで沢山のシャンプーを使って効果がなかった人は、一度挑戦してもいいかも知れませんよ!

アルガンオイルの優れた美髪効果

 (4635)

① 保湿効果
アルガンオイルに含まれる「ビタミンE」には、髪の乾燥を防ぎながら、高い保湿を行う効果があります。また、「ビタミンE」は成分自体が浸透力に優れているため、乾燥して硬くなってしまった毛髪も柔らかくする作用もあります。

②血行促進効果
アルガンオイルに含まれるサポニンには、頭皮の血行の促進を行う作用があるため、栄養も行き届きやすく髪に有効成分を届けることができます。

③ ダメージケアの予防・改善効果
保湿成分と血行促進作用のあるアルガンオイルを使用することで、効率良く毛髪に有効成分が届くので、抜け毛や髪が細くなる等の老化症状を予防して、ダメージケアを行うことができます。

美髪をつくるアルガンオイルの取り入れ方

 (4636)

アルガンオイルは美容にも健康にも効果的なオイルですが、特に美髪にはヘアケアとして取り入れる方法が最も有効です。美髪をつくるアルガンオイルは、現在ヘアケア製品にも多く配合されています。

ヘアケア製品のアルガンオイルももちろん髪には効果的ですが、どのくらいの量が配合されているかを確認することが難しいのでアルガンオイルの効果をしっかり実感したい方は、アルガンオイルそのもの(化粧品)を購入することをおすすめします。

アルガンオイルでのケア方法!

 (4637)

髪がしっとりサラサラになって、薄毛予防にもなる って感じですかね。 いつまでも健康で美しい髪を保つために、アルガンオイルのケアは最適なんです。

▼髪の毛のトラブルに効果的な使い方
・髪を洗った後、タオルドライした半乾きの状態で、アルガンオイルを数滴手にとる
・オイルを手のひらでのばし、ダメージが気になる部分になじませる
・髪をドライヤーで乾かす

ドライヤーで髪を乾かす前に、アルガンオイルをつけることで、まとまりのあるツヤ髪に!

頭皮にするアルガンオイルヘアケア方法!

 (4638)

アルガンオイルは頭皮ケアにも最適です。べとつく時期には皮脂をしっかり落としてくれるし、乾燥しがちなときは潤いをキープしてくれるので、一年を通して快適な頭皮環境を保てます。

アルガンオイルはベトベトしないサラサラのオイルなので、頭皮クレンジング後のシャンプーもしっかり泡立ち、洗い上がりもさっぱり!

肌にも髪にも使えるアルガンオイル。一つ手元に置いておきたいオイルです。

髪に少量を塗布

 (4639)

寝る前、乾かした髪に少量を塗布することで、寝ているあいだにアルガンオイルの栄養素成分が髪の奥まで浸透、水分を補給してくれます。朝はスタイリング後につけることで、紫外線ダメージを防ぐことができます。

ドライヤーは軽めに

 (4640)

普通のオイルは水をはじくのですが、アルガンオイルはオイルなのに親水性が高いという特徴があります。ですからこうした使い方が可能です。なじませてから洗い流しても適度に髪と頭皮に保湿成分が入ってくれます。

ドライヤーは軽めにしてください。8~9割くらい乾いたところでやめるのがコツです。

ダメージが激しいとき

 (4641)

シャンプーのあと、いつも使っているリンスやコンディショナーに、一滴まぜて頭皮と髪の毛と両方に馴染ませます。

そしてよく洗い流して下さい。リンスやコンディショナーに入っている化学成分が髪や地肌に残るとよくありませんので丁寧に洗って下さい。洗っても適度な油分が残りますので心配いりません。髪にも艶をだしてくれます。

使い方は2種類あります。

 (4642)

・お風呂上がりに使う
タオルドライの後に、モロッカンオイルを中間~毛先に揉みこみます。その後にドライヤーをすることで、熱から髪を守り、オーバードライ(乾燥)を防ぎます。

・シャンプー前に使う
毛先の乾燥やカラーの褪色が気になる場合、シャンプー前にモロッカンオイルを毛先に揉みこみます。これにより、シャンプーによる洗浄力を抑え、水分や栄養、色の流出を防ぎます。

使用上の注意点

アルガンオイルの容器が黒いビンなのは、紫外線による酸化を防ぐため。 配合成分で酸化しづらいとはいえ、紫外線を浴びた後の長時間使用はオススメできません。(お風呂に入らないまま寝てしまった・・・等) もちろん、毎晩髪を洗えば問題はありませんよ!

特に真夏の強い紫外線を受けた日は、必ず夜には洗い流すようにしましょう。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |