人間関係で転職・・・次は失敗しないために | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

人間関係で転職・・・次は失敗しないために

人の命を救う現場で信じたくはないものの、いじめなどの「人間関係」で転職を考える看護婦さんも多くいます。女性が多い職場であり、患者さん対応でストレスも溜まることも原因でしょうか。次の転職先でも同じことにならないように、勉強してみましょう。

職場の人間関係が嫌で転職したのに、新しい職場はもっと人間関係が険悪だったというのもよくある話です。人間関係の難しいところは、外からは実態が全く分からないといところ。

人間関係で転職をする看護師さんは多い

看護師の転職理由データ|看護師の退職届け 書き方 (2496)

看護師資格保有者700名に、転職を決めた理由を複数回答可で聞いたデータです。
「職場の人間関係が悪いため」が31.9%で最多となり、以前全体の40%以上の人が理由として挙げ、1位だった「給与を上げたいため」は、31.0%の小差で次点という結果に。
看護師の方々の転職理由の中でも一番多いのが、なんといっても職場の人間関係に関するもの。その中でもとても多いのが、職場での「いじめ」です。
あなたの職場にも、いじめがありませんか?
実は、看護師の皆さんの中には人知れずいじめで悩んでいる方が数多くいるのです。
転職をする看護師の方々が挙げる転職理由の中でも特に多いのは、「人間関係」に関するものです。同僚の看護師との人間関係、看護師長など上司との人間関係、医者との人間関係、患者や患者の家族との人間関係など、その対象や細かい理由は様々ですが、転職しようかどうか悩んでいる看護師の方の話を聞くと、ほとんどの方は職場の人間関係に問題を抱えています。
人間関係の悪さにはうんざり。
派閥みたいなのがあって人の悪口や陰口は当たり前で。
パワハラもあるし・・・

もう限界なんだよね、今の職場・・・
確かに、人間関係はどこでもありますが、看護師の場合は特に複雑ですよね・・・

第1位は人間関係。2位の“上司への不満”についても広義に捉えれば、やはり人間関係です。これらを合計すると人間関係に端を発する退職理由だけで28%、4人に1人以上という大きな割合になります。

これを見る限り、人間関係の改善はすなわち離職率の低減に直結すると考えて間違いないでしょう。

なぜ看護師さんは人間関係で悩むの?

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
仕事上のストレス
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
看護師の悩み やりがいと人間関係どちらを選ぶべきか (2492)

看護師の多くの方々はそもそも精神的・肉体的に余裕がない日常を送っていることが多く、ちょっとした後輩のミス、ちょっとした患者の傲慢でもつい腹が立ってしまうということがよくあります。ただし、患者の前では常に笑顔で「白衣の天使」を求められるわけですから、その外面と内面のギャップが積もり積もって強烈なストレスとなり、まずは自分に襲い掛かります。
看護師の仕事はとても多忙です。
責任が重く精神的につらい上に、夜勤もあって身体的な負担も大きく、しかもシフト制なので休みを周りの人と合わせるのは困難。
特にプライベートでリフレッシュが上手くできない人は、ストレスが溜まる一方・・・そのストレスのはけ口が、看護師同士のいじめにつながってしまうことも・・・
看護師の仕事は、体力的にも精神的にもハードですよね。勤務中はずっと立ちっぱなしだし、力仕事も多くて、体力的にもヘトヘト。しかも、業務量も多くて、残業するのが当たり前。さらに、患者さんや医師と接することでのストレスもかなりのものがありますよね。

こういうハードな勤務を毎日していると、心の余裕がなくなってきます。心の余裕がある時は、他人の失敗も笑って許せるけど、余裕がない時は思わずイラッとしてしまうことがありませんか?この繰り返しが、イジメにつながっていくんだと思います。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
女性が多い職場だから
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
看護師・機能訓練員として働く人をデータで紹介 | 看護師・機能訓練員の求人ならベネッセスタイルケア採用情報 (2530)

女性の割合が圧倒的に多いですが、男性の看護師も年々増えてきています。
看護師は女性が多い職場です。
多くの女性は、噂話が好きで、休憩室でも周囲の人が話題に上ることが多いです。
それ自体は問題ないのですが、もしそれが否定的な意見だったら…発言力の強い人が、一人の看護師に対して否定的な評価を下すと、周りの人はなかなかそれに逆らえません。
看護師にイジメが多い理由のひとつに、看護師は女性が多いことが挙げられます。最近は男性看護師も増えていますが、それでもまだまだ10%以下、男性看護師が全くいない職場も多いですよね。

人が集まると、グループができます。女性ばかりのところだと、そのグループの中で、もしくはグループ間で派閥ができるんです。これは看護師だけに限ったことではなく幼稚園生から高齢者まで共通しているものですので、女性の集団の中に派閥ができるのは、男性にはない女性特有の性質というか、永遠の真理のようなもので仕方のないことだと思います。

転職先でも人間関係悩まないためにすべきこと

””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
男性看護師のいる職場を選ぶ
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
男性看護師の医療現場での必要性とは? (2528)

女性看護師だけではなく男性看護師も活躍している職場です。大学病院の集中治療系の病棟、精神科、小児科などは比較的男性看護師が多くなっています。ただ、男性看護師の数自体が少ないですので、男性看護師が多い職場でも女性看護師の10%程度のところが多く、この問題をクリアするのは難しいのが現状です。
女性ばかりの人間関係で発生する問題の多くは男性が一定の割合で存在していることで回避できる場合も多いのです。いわば、男性の存在が女性社会における人間関係の緩衝剤として働くとでもいった感じでしょうか。男性が有能だとか、何を変えるというようなものでは全くなく、ただ男女が両方ともその場にいるというだけで人間関係が円滑になることがあるのです。
今は転職して、男性もいる職場で働いているのですが、同じようなしがらみがないことに驚くと同時に、快適さを感じる日々です。
男性看護師が在籍している病院に勤めている看護師であればおわかりたと思いますが、男性看護師が1人いるだけで、女性のいざこざが少ないケースが多く、人間関係が良好に回っている看護部が多いです。
男性看護師特有のウワサを立てられるケースもありますが、女性だけの人間関係と比べるといくらかマシな気がします。
”””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
内定前の病院見学、患者としての視察
”””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
国民健康保険の保健事業(人間ドック補助、特定健診・特定保健指導など):小金井市公式WEBへようこそ (2527)

患者さんとして訪れてみても良いかもしれません
見学した時に、詰所にいる看護師の表情や様子
お互いの話し方、挨拶の仕方、年代層を観察しましょう。
手業のスピードや忙しさも確認しましょう。
あなたも同じスピードで働くことになります。

忙しすぎる病院は、ストレスも溜まりがちで人間関係が悪くなりがちです。

看護師求人サイトのプロのコンサルタントにいくつか求人を紹介してもらった際に、そのまま面接に行くのではなく、見学へ行くことである程度解消することができます。師長や看護部長が対応してくれたりもするので、人柄やその他看護師の表情などをしっかりとチェックしておきましょう。
病院見学や面接の時には、職員同士の会話を観察しましょう。会話が自然か、笑顔があるかなどは要チェック。職場の雰囲気は職員同士の会話に現れます。

次の職場で、より良い人間関係を築くために

「職場でいじめを受けていたので、転職して心機一転頑張りたいと思った」、この転職理由はすべて正直に話してOKです。

なぜなら、転職する理由にあなたの非は一切ないからです。いじめる人といじめられる人、どっちが悪いですか?考えるまでもなく、いじめる人ですよね。

看護師200人に聞いた!人間関係が良い病院の5つの条件とは? (2524)

一生懸命に働く場所でのイジメ、つらいですね。
仕事以外のストレスは精神的にも追い詰められてしまいます。

人間関係で苦労し、労力を使って転職したものの、同じように人間関係で苦労するなんて想像しただけでショックです。
転職先で楽しく働けるように、あらかじめチェックしておきましょう。

・男性看護師がいるかどうか
・患者として来院して雰囲気を確認する
・病院見学で雰囲気を確認する
・仕事の忙しさを見てみる

これらをチェックしておいて損はありません。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |