看護師転職を考えている人の味方!お祝い金が出る支援サイトまとめ | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

看護師転職を考えている人の味方!お祝い金が出る支援サイトまとめ

看護師の転職支援サイトの中には、転職が決まった方へのお祝い金を出すサイトもあるのを知っていますか?どのサイトならお祝い金が出るのかをまとめてきました。

お祝い金は10万円!『看護プロ』

『看護プロ』

『看護プロ』

入職後、半年間しっかりサポート

入職してすぐ、というのは慣れるまでなかなか大変。そんなときに頼れるのが看護プロのコンサルタント。入職半年までしっかりサポートします。晴れて入職半年がたつと、お祝い金をプレゼント!
しっかり慣れて長く働いてもらいたい!という思いから生まれたのが「転職お祝い金」です。そんな看護プロのサービスをぜひ、ご活用くださいね。

私たちの使命は、転職の成功をお手伝いすること

求人をご紹介するだけでなく、転職後に活躍しキャリアアップしていただくためにできることはないか、と考えて支援金プレゼントキャンペーンを始めました。
「看護プロ」をご活用いただき、ぜひ転職・キャリアアップを成功させてください!

お祝い金は12万円!『看護のお仕事』

『看護のお仕事』

『看護のお仕事』

護のお仕事からの紹介でご入職された方にお贈りしているのが「転職支援金」です
転職には、準備や就業後にも何かと出費が多くなりがち。
「看護のお仕事」では、転職される方がよりスムーズに仕事環境を整えていただけるようにと、転職支援金サービスを考案いたしました。
入職日から2ヶ月以上勤務した方の中から、対象勤務形態に応じてお支払いいたします。
※当キャンペーンは予告なく内容を変更し、または終了することがございます。あらかじめご了承ください。
※入職後2ヶ月以内に勤務先の病院を退職した場合、転職支援金はご請求できません。
※入職してから1年間お申込みがなかった場合はご請求できません。
※無効対象となった場合および1年未満に支援金を受け取った方は、対象外とさせていただきます。
※支払金額は、管理職(看護部長と看護師長、施設管理者)として採用された方に12万円、夜勤のできる常勤の方に3万円、日勤の常勤または非常勤の方に1万円を、一括でお振込みいたします。
※その他規定により、支援金のお支払い対象外となる場合がございます。詳細はキャリアコンサルタントまでお問い合わせください。
お祝い金の受け取りには厳格なルールがありますので、注意しましょう。

お祝い金は最大35万円!『ナースJJ』

『ナースJJ』

『ナースJJ』

お祝い金最大35万円!
勤務先での年収で段階的に変化します。
『ナースJJ』

『ナースJJ』

『ナースJJ』の人気の秘密は内部情報を多さ。
働く環境がよくわかるサイトになっています。
『ナースJJ』

『ナースJJ』

断る勇気を持つことを勧めています。
お祝い金が欲しいからと焦ることはないようです。

お祝い金は40万円!『ジョブデポ看護師』

『ジョブデポ看護師』

『ジョブデポ看護師』

口コミで広がる理由が分かりました!
正直、最初はどうしてお祝い金がもらえるのか不思議でしたが、厚生労働省から認可されているということと、担当の方からのお祝い金の説明を受けて納得しました。私の希望通りの求人を紹介して頂いた上、40万円のお祝い金までもらえましたので、大満足です。これから子どもの教育費など、なにかとお金がかかる時期でしたので、一括でもらえた点も助かりました。今の職場には満足していますが、また転職するときは利用したいと思います。友達にもジョブデポを紹介しました!
女性 30代後半 正看護師 T・A 東京都世田谷区の方の口コミです。
ジョブデポのオススメの利用方法
他の転職サイトから紹介を受けた求人でお祝い金をもらうことができました!はじめはジョブデポに掲載されていなかったので、お祝い金は諦めていましたが、ジョブデポの担当の方に相談したら、すぐに面接の日程を調整してもらえました。給与交渉までして頂き、おかげで基本給が15,000円もアップしました。今は入職して8ヶ月が経ちますが、人間関係もよく長く勤められる職場に就職できてホントに感謝しています。私のように複数の転職サイトに登録している方には、オススメの利用方法です!
女性 20代後半 正看護師 M・H 大阪府堺市の方の口コミです。

お祝い金がもらえる看護師転職サイトまとめ

『看護師転職ジョブ』

『看護師転職ジョブ』

転職祝い金が出るサイトのデメリットとしては、祝い金を人材紹介会社が支払うことを嫌う病院もあるってことですね。そのため求人の幅が狭くなる可能性もあります。注意したいのが祝い金をたくさん出す看護師サイトが良いサイトとは限りません。
どこから捻出するのかはサイトによって異なりますが、中には人件費を削減することでお祝い金を確保しているサイトもあり、そうなるとどうしても担当コンサルタントの質が下がってしまったり、とにかく成約率を上げるためにいい加減な紹介をしたりする場合もあります。

そういうサイトにあたるリスクがあるというのが転職お祝い金がある看護師求人サイトのデメリットと言うこともできますが、こういったサイトはほんの一握りで、ほとんどのサイトは転職者募集の広告代わりにお祝い金を出しているため、お祝い金があるからと言って問題があるわけではありません。

非常に魅力的なお祝い金の話ですが、それに気を取られているとちゃんとした職場で働けない可能性もあるとのこと。
しっかりと転職先の情報を集めて、ついでにお祝い金がもらえるのであればもらっておくくらいの方が良いのかもしれませんね。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |