顔のむくみ改善!【アルガンオイルでマッサージ♪】 | キュレーションメディア

顔のむくみ改善!【アルガンオイルでマッサージ♪】

飲酒や寝不足だったり、疲れたりした時ってむくみが出ちゃいますよね。顔全体が何となくだらしない感じで老けて見えることもあります。むくみを解消してスッキリしたラインを保ちたいものです。今回は、むくみ改善に効果があるアルガンオイルのマッサージを調べました。

■アルガンオイルでむくみ改善・リフトアップマッサージ

 (6035)

毎夜、クレンジングをする時にマッサージを行なえばいいのですが、忙しかったり眠かったりで、サッと済ませちゃう事って多いですよね。でもたまには丁寧にマッサージをしてあげなくちゃ、肌が可愛そうです。ましてやむくみがある時は優しくマッサージをしたいものです。
今回は、アルガンオイルでむくみ改善やリフトアップのマッサージを調べてみました。
顔のむくみはなぜ起きる?

顔のむくみは、余分な水分が皮下に溜まった状態です。血液循環やリンパの流れが悪いと、老廃物が滞ってしまい、むくみが生じます。アルコールを飲むことで血管が広がり、血液の流れがゆっくりになることで、老廃物が流れにくくなります。睡眠不足によって、寝ている間に老廃物が排出されなかったことも、むくみとなる要因です。身体を横にした状態では顔はむくんだままですが、起きて座っていたり、立っていたりするうちに、重力の影響で自然に水分が下がり、昼頃までには解消するものです。

アルガンオイルのむくみの改善効果

 (6036)

アルガンオイルに含まれる「サポニン」には、むくみ改善の効能があります。

「サポニン」には血行の促進を行う作用があるため、体の冷えの改善を行いながら体全体の代謝を促進させ、全身の巡りを良くします。

全身の巡りが良くなると、体に溜まった老廃物の排出も促されるため、むくみの改善にも繋がります。

むくみ、冷え性改善

アルガンオイルに含まれる成分のひとつに【サポニン】というものがあります。

サポニンには

血行促進効果があるため全身の血の巡りが良くなり

身体の冷えを改善してくれます。

また血行が良くなると体にたまった老廃物の流れも良くなり

むくみの改善にもつながります

むくみだけじゃない!風邪予防・便秘・冷え症解消効果も!

リンパを流すことによって得られる効果は、むくみの解消だけでなく、新陳代謝が良くなることで風邪の予防や冷え症の解消、便秘解消にも効果があるといわれています。
リンパの流れが良くなると、顔のたるみがなくなったり、目が大きくなる・肌につやがでる・化粧ノリが良くなる、などの相乗効果がたくさん!(´∀`)

アルガンオイル効果の秘密は5つの脂肪酸にあります。

5つの脂肪酸は、オレイン酸、リノール酸、バルチミン酸、ステアレン酸、リノレン酸です。

また、アルガンオイルには、ビタミンEはオリーブオイルの2~3倍含まれているため、

女性特有のむくみ改善にも効果があるとか…。

効果的なリフトアップマッサージ方法

 (6037)

効果的なリフトアップマッサージは全11ステップあり、おおよそ5分掛かります。
できれば、朝・昼・晩で3回行うと効果的ですが、難しい場合はお風呂上りなどに1回行ってください。

もちろん、3回以上のマッサージを行うと更に効果的になります。

顔のマッサージを行う場合、保湿クリームやオイルを使って摩擦をなくし、力を入れすぎず、お肌に負担がないように行っていくことがポイントです!
※顔に怪我や腫れがある場合は、患部を避けて行うか、その期間のマッサージは控えてください。

アルガンオイルの使い方は、就寝前に小さじ半分程度を顔全体にすり込むだけです。

食用としても使用できるアルガンオイルなので、安心してご使用いただけます。

アルガンオイルをマッサージオイルとしてキャリーオイルに少量加えて使う使い方

でも十分効果が期待できるでしょう。

やさしくリンパマッサージすることでよりむくみを取ることが可能です。

「cleo 」アルガンオイルを使って首、デコルテのマッサージはいかがですか?

浸透性が高くさらりとした使い心地の「cleo 」アルガンオイルは、マッサージオイルとしても最適です。女性は年齢が出やすい首やデコルテまわりを毎日ケアすることで、顔のむくみが取れ、見られがちな首や胸元のお肌の印象が変わっていきます。

むくみ解消マッサージのやり方

 (6038)

顔のむくみをマッサージで解消するには?

顔に限ってではありませんが、むくみにはリンパマッサージが効果的です。

むくみは、リンパの流れが滞ることで起こるので、リンパの流れを良くしてあげましょう。

まず、左側のリンパ節(左の鎖骨のくぼみ)に手をあて、外側から中心に向かってさすります。このとき、くぼみの中にゴリゴリした塊があったら、リンパが滞っている証拠です。無理にほぐそうとせず、優しくマッサージしましょう。

次に、指3本を口角にあて、口角→鼻→目の下→耳の下→鎖骨と大きめの円を描くようにマッサージします。
頬の内側から外側へ、こちらも円を描くようにします。

最後に、額を引き上げ、こめかみ→耳の下→首へとマッサージします。

これを1サイクルとして、3サイクルくらい繰り返しましょう。

毎日繰り返すことで、血流が良くなり、次第にむくみにくくなっていきます。

顔のマッサージ

顔のマッサージをする前に、クリームかオイルを塗っておきましょう。こうすることで、肌を傷めることを防ぎます。

親指以外を揃えて顎に置き、左右それぞれ耳の裏まで引っ張り上げます。老廃物や余分な水分を押し出すことを意識しましょう。これを10回。次に、耳の後ろから首筋を通って鎖骨まで、水分などを押し流すような感じで、撫でるように押していきます。これも10回繰り返しましょう。どちらの動作も必ず、上から下に一方方向で行います

フェイスラインマッサージ

まず、あごから耳の上まで指で頬を引き上げます。
余分な水分を押し流すイメージでマッサージをしてください。力が強すぎると逆に肌にダメージを与えてしまうので、優しくほぐすように行いましょう。

何度か繰り返したら、次は耳の後ろから鎖骨のほうへマッサージをします。 これを約1分行って下さい。

上記を行うだけで、かなりむくみが解消されます。

この程度でしたら通勤電車の中でもこっそり行えますので、忙しい朝でも安心ですね

2/2 朝すっきり! 顔のむくみ解消3分マッサージ [小顔] All About

2/2 朝すっきり! 顔のむくみ解消3分マッサージ [小顔] All About
ほうっておくと定着してしまう「むくみ」。むくみの起こる原因と解消法をしっかり覚えて、むくみのないすっきり顔を目指しましょう。
※リフトアップマッサージや、むくみ解消のリンパマッサージ時にアルガンオイルを使って行なうと、肌のスベリが良く、肌への刺激も減りますよ。

むくみを予防するには

 (6042)

朝、むくみで悩まないためには、予防を心がけることも大事です。特に、お酒の飲み過ぎによるむくみは、寝る前に水を飲み、酔いが覚めてから寝るだけでも、翌朝の状態が違います。

日頃から夜更かしを避けるとともに、利尿作用のある緑茶をこまめに飲むことで、老廃物が溜まりにくい状態にしておきましょう。ジョギングやウォーキング、あるいはヨガなどの有酸素運動を行って新陳代謝を高め、老廃物が排出されやすい身体づくりを行っておくことも、むくみの予防に効果的です

むくみの予防法

以上がむくんでしまったときの対処方法ですが、できればなるべくむくまないように生活することが大切。夜お酒を飲んだら、ミネラルをたっぷり含んだお水を飲み、酔いを冷ましてから寝ると、翌朝のむくみはかなり違います。

アルコールだけでなく、取りすぎた塩分もむくみの原因となります。体の中で塩分濃度が高くなると、理想的な濃度に戻すために、身体は水分を留まらせようとします。余分な水分が体に残っている状態になるので、、塩分はなるべく控えるようにしましょう。

とはいえ、塩分は無意識についつい摂り過ぎてしまうものです。塩分(正確にはナトリウム)を排出してくれるお手伝いをしてくれるのがカリウム。カリウムは、バナナやリンゴに多く含まれています。塩分を摂りすぎた時は、意識的にバナナやリンゴなどカリウムを含む食品を食べるようにすると、塩分が排出されてむくみにくくなります。

マッサージを毎日行って顔のむくみ予防

リンパマッサージを毎日行うことでも、顔のむくみを予防することができます。

リンパと血流の流れが悪くなると、顔のむくみは起きてしまいます。耳の下にあるリンパをよく揉んだり、アゴから頬、おでこへと下から上に移動するようにマッサージをすると、リンパと血流の流れが良くなります。夜寝る前に行うようにしましょう。

元のページを表示 ≫

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |