【体験談あり】実際どうなの?債務整理をして完済後の暮らし | キュレーションメディア

【体験談あり】実際どうなの?債務整理をして完済後の暮らし

自分ではどうにもならない借金は債務整理をした方が良いと言われています。任意整理等で利息をカットした後、生活にはどのような影響があるのでしょうか。気になるクレジットカードやローンはいつから組めるのでしょうか。一番大事な完済後の暮らしを体験談を交えてまとめました。

借金の返済が難しくなったら債務整理を!

最近はカードローンも使いやすくなってきている反面、借り過ぎて返済に苦労する方も多くいらっしゃいます。返済が苦しいのを放置するのは大変危険です。夜逃げなどを考えてしまうほどに追い詰められる方もいらっしゃるかもしれませんが、債務整理をする事で解決の糸口が出来る事があります。
借金を整理する方法としては、任意整理をはじめ、自己破産、個人再生、特定調停とあり、こういった手続きの総称が「債務整理」と呼ばれ、借金を合法的に整理する方法として知られています。
つまり、任意整理という手続きは、債務整理という借金を整理する手続きの中の1つです。
借入額によってどのような方法がベストなのかを選ぶことが出来ます。
まずは、弁護士や司法書士の方等プロの方に相談するのが一番です。

債務整理をして完済後のクレジットカードやローン

自己破産は返済自体が免除になるのでともかく、個人再生や任意整理などで支払があって、その後に完済出来た時はどのような影響があるのでしょうか?
任意整理は減額された借金を原則3年間で、完済しなければいけない債務整理です。
借金を完済したら何も不便な事は無いように思えますが、実は任意整理の場合、完済後5年間程はクレジットカードを作ったり、ローンを組む事が
通常できません。

何故、このような事態になってしまうのかというと、任意整理を行うとブラックリストに情報が登録されてしまい、社会的な信用が失われてしまうからなんです。
ただ、完済後5年もすればブラックリストの情報は消去されるので、その後であれば問題なくクレジットカードを作る、ローンを組む事は出来ますよ。

任意整理後は5年間はブラックリストに載るけれど、その後はクレジットカードを持つこともローンを組むことも出来るのですね。一安心です。

それに対し、個人再生のほうはどうなのでしょうか?

個人信用情報に事故情報があると新規ローンが組めないわけですが、この事故情報の記録は永遠に残るものではありません。

個人再生(債務整理)をして完済になった場合は、完済してからおおよそ5~7年は、事故・完済と記録されます。

そのため直後に新規のローンを組むことは難しいですが、個人信用情報から事故情報が消えればローンを組むことが出来るわけです。
個人再生後は新規のローンはおおよそ5~7年で組めるようです。

ブラックリストから情報が消えたら、特に問題なくローンを組むことも出来るようです。
ダウンロード完了|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (1496)

その一方でこのような影響も

ブラックリストからめでたく外れてもこのような事態がある事は頭に入れておきましょう。
ただ、5年が経てば、どこからもすぐに借金できる訳ではありません。債務整理の対象となった貸金業者やクレジット会社、またそのグループ会社には、「社内ブラック」と呼ばれる債務者の事故情報が残っています。これらの会社に借金等を申し込んでも通常審査は通らない、と考えておいて下さい。

ローンの審査は、期間と金額によりけり

またカードローンに関して言えば、少額の借金審査は通過しても、長期で多額の融資となる住宅ローンの審査は通過しないことも良くあります。

確かにこのような影響はありますが、他社でローンの申し込みをすると問題ないケースも多いようです。ですので、一社が通らなくても悲観する必要はありません。

気になる債務整理をした方の体験談

実際に任意整理を経験した方はどのように思っていらっしゃるのでしょうか?
任意整理したおかげでなんとか生活を基盤を取り戻せました。
最初の二年間は4万円/月ですが、その後は2万円/月に減ります。
楽ではありませんが、借金は日を追うごとに減っていっています。

振り返って言えるのは、債務整理をするならば一日でも早くした方が良いと言う事です。
私ももっと早く任意整理の事を知っていれば生命保険を解約したり、学資保険に手をつけたりせずに済んだのに…..そう思います。

早く任意整理に踏み切れば、失うものも最小限で済みますし、ブラックリストから消える日も早くなります。

個人再生を体験した方はどのように思っていらっしゃるのでしょうか?
先日、家庭裁判所に個人再生の申し立てが受理され、3か月に一度15万円程度を3年間で返すことになりました。
これで、私は助かりました。
この手続きの間、司法書士事務所も訪ね、個人再生について質問をしたりしましたが、無理という判断でした。
他の弁護士にも相談しましたが、無理と言われました。
たまたま、良い弁護士事務所を選んだようでした。

私は本当に運がよかったです。
どこの弁護士事務所が良いかなんて分からないのが普通です。
私の素人の提案ですが、司法書士にしろ、弁護士にしろ、一度無理と言われても、あきらめずに前向きに対応してくれる事務所を探すことをおすすめします。
個人再生の利用により、私は人生をやりなおすことができました。

どちらの債務整理を体験した方も、そうして良かったと思っていらっしゃるのが印象的でした。
借金に苦しんでいるのであればぜひその一歩を踏み出して頂きたいです。

まとめ

債務整理をして完済した後も全く影響がないとは言いませんが、借金に苦しみ続ける事に比べたらその影響は微々たるものです。
ですので、ぜひとも前向きに検討して頂きたいです。
嬉しい表情の女性のイラスト(6段階) | 無料イラスト かわいいフリー素材集 いらすとや (1497)

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |