自己破産したら家族はどうなる?メリット、デメリットを検討しよう | キュレーションメディア

自己破産したら家族はどうなる?メリット、デメリットを検討しよう

自己破産をすると家族にどのような影響があるのでしょうか。借金がなくなるというメリットがありますが、デメリットももちろんあります。正しく理解して、自己破産の不安を解消しましょう。

 (17)

自己破産の申立てを行う前に、必ずどのようなデメリットがあるのかを確認し、そのデメリット受け入れても借金を免除してもらうほうが自分のタメになるのか?自己破産以外に解決方法はないのか?を、もう1度よく考えてみましょう。
自己破産とは、自力での債務返済が不能となったときの、国からの救済手段です。
裁判所に破産を申し立て手続きを行い、認定を受けると破産者として認められ、借金は帳消しになります。
自己破産の申し立てる人の大半が多重債務者であり、取立てに追われ大きなストレスに押しつぶされているという悲しい現状があります。

多重債務の苦しさから解放される自己破産制度は、政府の公的制度の一つですから、本当に困っている時は正々堂々と、国民の権利として利用するべきでしょう。

自己破産をするメリット、デメリット (20)

自己破産のメリット

借金返済に苦しんだ末の最終手段・・・
自己破産のメリットは、何と言っても全ての借金が帳消しになることです。
借金が帳消しになることで、今まで苦しんできた支払いから解放され、生活再建に踏み出すことが可能になります。
確かに、全ての借金が帳消しになってしまうのですから、こんな夢のような話はありませんね。

こういう心配をする人がいます。

自己破産した後の生活といえば、かたっぱしから家具財産を差し押さえられて途方にくれるというイメージを持っておられる方もいると思います。
ところが、実はそんなことはありません。
差押禁止財産というものがあり、生活必需品やある程度の現金は差し押さえられないことになっているのです。
それは当然といえば当然です。

借金が免責されても、その後全ての財産を没収され路頭に迷っては、自己破産の制度の意味がないからです。
ですので破産した後も大抵の人は今まで通りの生活を送ることが出来ます。
ただし、自己破産の際、持ち家に住んでいる人は、当然家を差し押さえられるので出て行かなくてはいけません。

ですが破産するほど追い込まれている状況なら家や土地など、すでに高額で売れそうな資産は売却していることが多いので大抵の人は今まで通りの生活をする事が出来ます。

確かにその通りですね。
政府が国民の生活を守るための制度の一つが自己破産制度です。
当面の生活費や生活必需品を差し押さえてしまうと、文化的な生活を保障する憲法に触れてしまいます。
政府が自ら憲法に違反する事はできません。

持ち家は差し押さえられてしまいますが、その場で立ち退きを迫られることはありません。
自己破産が認められた後に破産管財人が指定され、持ち家は破産管財人の判断で競売か任意売却されます。
通常、持ち家の売却手続きから、購入者が決まり引渡しまで半年程度の時間が掛かるので、その間に引っ越す事になります。

自己破産のデメリット

自己破産をすると自己破産の手続き中、一定の職業に就くことが制限されます。例えば、弁護士・司法書士などの士業や警備員、保険外交員、会社の役員などの一定の資格や職業が制限されます。これらの制限は破産手続きが終了すると解かれますので、その後はこれらの職業に就くことができます。
自己破産を裁判所に申し立てるにあたって、申し立て手続きを始めてから、破産宣告を受けるまで早いケースで6ヶ月ほど、多重債務などで債権者が多いケースや自己処分できる資産が多少あるケースでは1年ほどかかります。
その間、特定の職業に就けないというデメリットがあります。
裁判所で破産宣告が認められた時点で、この制限は解除されます。
金融関係からの信用がしばらくなくなります。
自己破産ですと約10年と言われています。

この間は金融会社からの借り入れができなくなり、ローンもできなくなります。
つまり車やバイクなど大きな買い物をする時にはすべて一括払いで支払うようになるのです。

一般的に、自己破産をすると、信用情報機関に5年~10年は自己破産の記録が残ると言われていますので、自己破産したすぐ後にクレジットカードを所持することは難しいと思います。
自己破産時の免責金額に左右されますが、5年から10年程度は信用機関のブラックリストに該当する事になり、クレジットカードが持てない、使えないというデメリットがあります。
インターネットでの買い物や決済はクレジットカード決済が主流ですから、不便を感じる場面もあるでしょう。
簡単に借金が消えるという体験をする事でお金に借金に対する価値観が変わってしまう人もいるようです。借金は返さなければならないという常識を失う事が問題なのです。だから一度、自己破産をした人はまた繰り返す事が多いと言われています。
自己破産の持つ影の部分です。
自己破産というと、何もかも失った暗いイメージをお持ちかもしれませんが、返済目途のたたない債務に苦しむ人を救済し、経済的再生の機会を与える法的な制度です。
不要な負い目を感じる必要はありません。
事前に自己破産したらどうなるのか、メリットとデメリットをしっかりと把握しておくことで、その後の生活再建がスムーズになります。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |