【申請前】手続きに必要な書類を確認しよう【自己破産】 | キュレーションメディア

【申請前】手続きに必要な書類を確認しよう【自己破産】

自己破産には多くの必要書類があります。これは全てを明らかにしないと裁判所でも判断が出来ないためと思った方が良いですね。そこで自己破産をするのに必要な書類とは何でしょうか?裁判所でもらう必要書類と自分で用意する物の二種類があります。

裁判所でもらう書類

申立書

裁判所|山形簡易裁判所のご案内 (11695)

◎破産申立書・免責申立書
従来までは別々に行っていた「破産申立てと免責申立て」は、平成17年1月1日より改正された新破産法によって、同時に提出するようになりました。
債務者(破産申立人)の、「氏名・生年月日・本籍・住所・連絡先・家族関係・収入・生活状況・借金の時期・借金の総額・使用途・所有している財産」などを記載します。
まずは裁判所でもらう必要書類があります。
最初に申立書を記入することになります。
これは自己破産をしたいですと言うことと、免責もお願いしますという両方をの書類を記載します。

陳述書

陳述書は自己破産の免責を大きく左右する
書き終えたら自分用の控えにコピーを取り破産審尋の前日熟読する事、審尋では陳述書と食い違う発言をしないように気をつけてください

●書き方の概要(参考程度にしてください)
~~~~~~~~
【1】
学歴.経歴
学歴と職歴、現在の職業の事実を書けば良い
~~~~~~~~
【2】
収入.家計.家族.資産の状況
年金や失業保険受給者は受給証明書を添付する、無職の者は理由、病気で働けないなら診断書を添付する
~~~~~~~~
【3】
負債の現状
債務総額と債権者数、税金未納等、それぞれの総額を記載し『詳細は別紙債権者数一覧表記載のとおりです』とする
~~~~~~~~
【4】
生活の状況
~~~~~~~~
【5】
破産に至った経緯

最後は『以上のとおりです』とする

陳述書を次に記載をします。
陳述書には、なぜ自己破産をしなければいけないのか嘘偽りの無く記載しなければいけません。
この陳述書の内容次第で自己破産が出来るのかどうかの流れが決まります。

債権者一覧表

裁判所|手続の開始‐訴えの提起 (11696)

債権者一覧表に「債権者名」記載する代表的な意味は

① 借金の免除の対象となる債権の債権者を明らかにすること
② 裁判所の通知書の発送先となる相手先を明らかにすること
③ 裁判所が債権調査をする際の相手方を明らかにすること

の3つになります。

自己破産ですので、全ての債務を記載しなければいけません。
債権者が誰なのか、住所や金額などを明記することになります。

家計の状況

申立て 直近2か月分の「家計の状況」を提出しなければなりません。

「家計の状況」とは、家族全員の収入と支出を記載した家計簿のようなものです。
収支の項と支出の項に分けて、出来る限り細かく正確な金額を記載するようにします。適当に記載すると辻褄があわなくなったり、通帳の引き落としの金額と齟齬が出たりしますし、あとで裁判所からも疑いをもたれる原因となってしまいます。
できる限り毎日の家計簿をつけ、明細やレシート・領収書等をとっておく癖をつけておいた方が良いでしょう。

申し立て前直近2ヶ月の家計の状況も記載しなければいけません。
家賃や光熱費など使用した生活費を記載していくことになります。

資産目録

資産目録についてあなたの現在の財産状況を把握するための資料。破産財団を構成すべき財産の有無を判断するための資料。記載する事項の構成
不動産の有無
現金・預貯金
貸付金
自動車等
その他の財産
取得が見込まれる財産
財産処分・偏頗弁済の有無
現在お持ちの資産の全てを記載することになります。
これから取得が見込まれる資産に関しても記載することになります。

自分で用意するもの

Free illustration: File, Document, Internet, Paper - Free Image on Pixabay - 1235934 (11697)

〇住民票
〇戸籍謄本
〇給与明細書
過去2ヶ月分の給与明細のコピーが必要です。
〇源泉徴収票
〇市民税、県民税課税証明書
〇預金通帳の写し
〇賃貸契約書のコピー
〇不動産登記簿謄本
〇退職金を証明する書類
〇車検証のコピー
〇自動車や自動二輪の査定書
〇離職票
〇保険証券のコピー
〇保険解約返戻金証明書
〇財産分与明細書
〇財産相続明細書
〇クレジットカードを持っている場合はすべて提出しなければいけません。
〇年金等の受給証明書のコピー
〇公的助成金
ご自身で用意する物は上記の通りです。
ただしご自身が該当しない物は必要なくなります。
車が無ければ、車検証も自動車査定書もいりません。
保険に加入していなければ、保険返戻金や保険証券もいりません。
年金や生活保護を受けていなければそれらの書類もいりません。
必ず必要になるのは、戸籍謄本と住民票です。

自己破産を行うためには多くの書類が必要になります。
陳述書の書き方なども簡単ではありませんが、ご自身で行えないというわけではありません。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |