結婚への近道!女性の【婚活】で一番大切なこと4つの事。 | キュレーションメディア

結婚への近道!女性の【婚活】で一番大切なこと4つの事。

婚活で大切なことは何でしょうか。いろいろな考えがあるかと思います。そこで、婚活において意識しておきたい4つの大切なことをピックアップしました。今まで意識していなければ、これを機に意識してみてはいかがでしょう。

自分がコンプレックスに感じていることが魅力的なことがある

 (1813)

「女としてはダメな自分」という欠点は意外と長所であったということに気が付いたのです。

 これに気が付けたのが結婚相談所に入ってよかったことの一つです。
 そして婚活をしているうちに意外とテレビやネットで言う「いい女」は「いい奥さん」ではないのだな・・・と気が付いてきました。
 むしろ一生懸命生きてきて華がなくとも「相手を大事にしていきたい」「一緒に上昇していきたい」という気持ちの方が結婚には重要なのだなと今は思います。

自分のいいところと悪いところを知ることは婚活において重要ですよね。
でも、悪いところだけに注目してコンプレックスを抱え、「こんな私なんか・・・」と思っても仕方がありません。
しかも、逆にそういうところが異性から見れば魅力的に写ることもあります。

将来のことを考えられる女性が魅力的

 (1824)

例えば、結婚の目的が『自分の幸せのため』だったのなら、それは男性にとって負担でしかありませんから、
 そんな女性が理想の相手になれるはずがありません。

 結婚生活で大切なことは、『相手を思いやる気持ち』
 従って、いつでも自分が中心という女性は、『精神的に幼い』と判断されるのです。

 一方理想的な女性は、『これから先の生活を考えられる女性』
 そのため、男性としても将来設計がしやすく、また現実的な話ができるため、パートナーとして選びやすいのです。

 男性が理想とするかどうかは『結婚をどのように捉えているかどうか』にかかっています。
 女性にとって、結婚が理想の塊であり、自分の夢であるのなら、男性は負担に感じます。
 ですので、結婚に夢や理想を持ちすぎず、あくまで現実的な生活として捉えることが大切になりますので、
 それができる女性になって、男性の理想となりましょう。

 女性が婚活をする際に大切なことは『現実を見る』ということです。
 女性の場合、結婚に大きな理想を抱いていることも少なくないですが、男性はそんなことはないため、
 そんな女性は取り残される傾向にあるのです。

 (11589)

将来と言っても、自分の将来ではなく二人で歩んでいく将来です。
理想に振り回されていてはいつまでたっても男性は振り向いてくれません。
なぜなら、それは男性にとって女性がお荷物になってしまうから。
自分が楽したいから結婚したい、などは男性はすぐに見抜いてしまいます。
相手を選んでいるという意識だけでなく、選ばれていることも意識しましょう。

婚活期間は事前に決めておく

 (8938)

『結婚相談所に登録して早数年…。お金ばかり無くなって、全く出会いが実らない 』
女性も男性も、婚活地獄といえば、やはりお金を使い過ぎることを心配するのではないでしょうか。
期間を決めることで?
お金の無駄をなくせる!
『良い人が見つかるまでは…。』と長々と登録し続けていても、時間とお金が無くなっていくばかり。
『2年間登録して、良い相手が見つけられなかったら退会する!』というように、期間を決めておくことで、婚活貧乏の無限ループから逃れることができます。
相談所によっても成婚率の高低があるので、ある程度期間が経っても成果がなければ、他の場所に移るのがベター。
長々と活動しても結果が必ず出るというものでないのが婚活の特徴です。
なにせ相手が必要ですから。
そこで婚活の期間を決めておく。
自分が何を最低限求めているのかをあらかじめ設定し、それを求めれば案外期間内に見つかるかもしれません。
婚活は多くのお金がかかります。
婚活が目的ではなく、結婚、そしてそれ以降の生活が重要なのです。
くれぐれも婚活という活動自体が目的化しないようにしましょう。

結婚相手に必要なものは相性

 (11590)

彼女が婚活を始めた時の条件と、旦那様の条件は全く合っていません。
条件に合っていた医師との交際は、忙しさだけが原因ではなく、相性の悪さも感じたと言います。

恋愛をする時は容姿だとか性格だとかを重視して交際を始め、なんとなく譲歩しながら交際を続けますよね?
恋愛でも相性がピッタリという方はいると思いますが、結婚をすると半数以上の人が愚痴をこぼすようになります。
恋愛中にお互いが何かを我慢しながら交際していたため、毎日の生活で目に付くようになると、不満となって認めるのが難しくなるのでしょう。

彼女も普通の恋愛をしてきた人ですが、旦那様と出会ってからは「結婚の相性って恋愛で感じていた相性とは違う」と話していました。
具体的な何かがあるわけじゃないのですが、決定的に違うのは「我慢をすることがなくなった」と言うのです。

よく考えてみたら、私と夫も変に我慢することはありません。
下手に我慢をしていると自分も相手の精神も壊れていきます。
だからと言って、お互いが我を通してばかりだとうまくいきません。
ちょっとしたすれ違いが起きた時、お互いを認め合って話し合いだけで解決に導けるかどうかが結婚の相性なのだろうと思います。

実際その通りで、条件・条件で縛ると相性というものが見えなくなりがちです。
例えば、年収1000万はないとダメ、と決めたとしましょう。
しかし、そんな高収な人は忙しいに決まっています。
そこで、もし自分が構ってほしいタイプだったらどうでしょう。
おそらく結婚後の生活は絶望的ではないでしょうか。
何事も相性というものはあり、それがぴったり来る人であれば文句なしです。
しかし、実際そんなにぴったりくる人はあまりいないわけで、
ある程度の相性で納得しておかないといつまでも婚活を続けることになるかもしれません。

まとめ

 (1835)

いかがだったでしょうか。
婚活で大切なことは、計画性を持ち、
ある程度の譲歩と相手との将来へ一緒に歩みだそうと気持ちではないでしょうか。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |