ブルーベリーは抗酸化作用を持ち食物繊維も豊富な果実だった!! | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

ブルーベリーは抗酸化作用を持ち食物繊維も豊富な果実だった!!

目にいいことで有名ですが、実はその栄養価は高く、活性酵素を抑制してくれる力があったり、骨粗しょう症にもいい成分が含まれ得ているんですよ。

手作り♪ブルーベリージャム by EnjoyKitchen [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが229万品

ポリフェノールが豊富

食物繊維がたっぷり

ブルーベリーの薬効に関する本は数多く出版されていますが、もっとも一般に良く知られていることは目の疲労をやわらげ視力低下を防ぐとともに、視力を向上 させる力でしょう。アントシアニンが目の網膜視細胞で光を伝達するロドプシンの再合成を促進する働きがあるそうです。
アントシアニンはポリフェノールの一種です。

ブルーベリーの栄養素

ブルーベリーの小さな果実の中には、からだに嬉しい栄養がぎっしり詰まっています。アントシアニンは優れた抗酸化作用を持ち、眼精疲労回復や生活習慣病の改善などに効果的。また、アントシアニンが花粉症のつらい症状を緩和することもわかっています。その他にもお腹の健康に欠かせない食物繊維をバランスよく含んでいます。アンチエイジング効果のあるビタミンCとビタミンEもたっぷり含んだパワフルな果実なのです。
ヒスタミンが花粉を退治しようとして症状を引き起こす

花粉症の季節になると悩まされる、くしゃみ、鼻水、目のかゆみ、のどの痛み、といった症状の数々は本当に辛いものですよね。

花粉症はその名前の通り花粉が原因となって、からだの免疫機能が過剰にはたらきアレルギー反応として現れたものです。異物である花粉を排除するために、体内で軍隊のように出動させられる物質が「ヒスタミン」。このヒスタミンが過剰に分泌されると、知覚神経が刺激され、くしゃみや鼻水、目のかゆみなどを誘発します。これが花粉症の症状の原因です。辛いアレルギー症状を改善するためには、このヒスタミンの分泌を抑えることが必要です。

ブルーベリーに含まれるアントシアニンは、ヒスタミンの放出を抑制する効果を持つといわれており、花粉症の辛い症状の改善に役立てられることが期待されています。

ガン

さらにブルーベリーにはがんに有効な成分が、他にも含まれているのです。

それは「テロスティールビーン」と言われる化合物です。
そして、この物質は結腸ガンに対して予防効果あり、
かなり有効だというのです。

アメリカでの動物実験で明らかになりました。

遺伝子レベルで抑制する効果があることが確認され、
アメリカ化学会の年次総会で発表されています。

ブルーベリーに「テロスティールビーン」と呼ばれる化合物が含まれていて、
結腸ガンを治すことが出来るのではありませんが、
自然と予防しようと働きかけるのです。

一週間出ない便秘におすすめの解消法!今すぐできる!

便秘の解消

不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2つの食物繊維をバランスよく摂る事が、便秘を解消するためにはとても大切になってきます。

そして、ブルーベリーサプリには、この2つの食物繊維が含まれているのです。

ガンの原因になる細胞の働きを弱らせて身体の働きをよくする食べ物もあるのです。それがベリーの種類に含まれる、ブルーベリーです。
特に胃腸の働きによく効きやすく、大腸ガンにつながる前ガン性の病気の発生率を六割も減らす事が出来るという事がわかっています。それにはブルーベリーの中にあるプテロスチルベンを摂取する事が重要になってきます。
ブルーベリーに含まれる食物繊維は、なんとバナナの2.5倍

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方をとり入れることができる

ブルーベリーは、目に良いというイメージが強い果実ですが、食物繊維も豊富に含まれています。バナナやイチゴやキウイなど、お通じに効果があるといわれる果物の中でも、食物繊維の量はブルーベリーが№1です。バナナと比べると食物繊維の量は、なんと約2.5倍。小さな可愛い粒の中にからだに嬉しい栄養分がぎっしりと凝縮されています。

そしてさらに嬉しい事に、ブルーベリーは水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2つの食物繊維を含んでいます。2つの食物繊維をバランスよく摂ることができて、便秘の改善に役立つなんて、まさに“万能果実”ですね。

ブルーベリーで改善を期待されること。

花粉症の改善

食物繊維というとバナナのイメージがありましたが、ブルベリーはそのバナナの実に2倍以上も食物繊維が

豊富なんですね。

これだけ豊富な栄養素ですが、具体的には何に効果があるのでしょうか。どんな症状のある方におすすめ

なのでしょう。

ブルーベリーとガンにこんな関係があったんですね。

ブルーベリーにある抗酸化作用はアンチエイジングの素とも入れていて体のサビやくすみのようなものを

取ってくれます。体内が若返るイメージですね。

ブルーベリーは小さな果実の中に実に豊富な栄養素が含まれているのです。

有名なのは、眼精疲労に効果的だと言われているアントシアニンですね。そのほかにも豊富なビタミンCや

ビタミンE 、食物繊維なども豊富です。

1つ1つ詳しく見てみましょう。

便秘には食物繊維といいますが食物繊維を多く含む野菜を多くとりすぎるのは実は、逆効果なのです。

不溶性食物繊維は腸内の水分をたくさん必要とするのでますます便が固くなり、出にくくなります。

なので、水溶性食物繊維を取らなくては便秘は解消されないんですが、水溶性食物繊維は海藻などに

含まれているものでなかなか毎日大量に摂取することが難しいのです。

その点ブルーベリーは水溶性食物繊維も豊富に含まれているので、便秘改善には最適なんです。

Hanna-papaの菜園日記 2: ブルーベリー

オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |