【ミリオネーゼになりたい!】看護師が本気で狙う年収1,000万! | キュレーションメディア

【ミリオネーゼになりたい!】看護師が本気で狙う年収1,000万!

年収1000万円以上の女性のことをミリオネーゼと呼びます。では、看護師は年収1,000万稼ぐことはできるのでしょうか?難しいし厳しいかもしれないけど、可能性はゼロではない!?

ミリオネーゼとは、年収1000万円以上の女性のこと。
年収1,000万。夢のようですね。
女性の平均年収は269万円ほどだそうなので、4倍近くですよね。

夢のようですが、看護師がミリオネーゼになれる可能性はあるのでしょうか?

看護師で年収1,000万は実在する?

 (2876)

看護師の平均年収は472万円ですから、看護師が高収入 1000万円を稼ぐためには、平均年収の2倍以上を稼がなくてはいけません。
結論から申し上げますと、年収1000万円の看護師なんてそうそういるものではありません。主任看護師や看護師長レベルでも年収600万円から700万円が平均、ましてや医師の平均年収で1228万円ですから、看護師で年収1000万円を達成する事例というのはなかなかお目にかかれるものではないのです。
難しいのは承知の上!
でも、年収1,000万の看護師、ゼロではないということですよね?
結論からいうと、年収1000万円以上稼いでいる看護師が存在することは事実です。
しかし、非常に人数は少ないといえます。
具体的に、どのような看護師が年収で1000万円以上稼いでいるのかというと、国立病院などで勤務しており、師長以上の役職に就いている看護師ということになるでしょう。
 (2877)

やはり、管理職になることが最低条件なのでしょうか。
一般的な病院なら、どのくらい出世したらいいんでしょうか。
看護師の中で最も出世した場合、副院長に相当する役職になります。

看護協会の「2012年病院勤務の看護職の賃金に関する調査」によると、副院長相当職の基本給の平均は65万5071円です。

65万円×12か月分、そしてボーナスが4ヶ月分でようやく1004万円。つまり、看護師は副院長にまで出世しないと、高収入 1000万円を得ることは難しいのです。
副医院長!
いやいやそれ、かなりの狭き門ではないですか!
ちょっと無理かも……とあきらめないでください!

他にも道はあります!

ズバリ、年収1000万円になるには①大出世する、②医療現場以外に転職する、③美容クリニックに勤務、の3つの方法があります。

美容外科なら看護師でもミリオネーゼ!?

 (2878)

「看護師で年収1000万円近く稼ぐ人がいるらしい」

そんな噂を耳にした。さっそく看護師の求人を探すと……確かにあった。「1000万円」の文言も躍っている。

「美容外科未経験OK」
「シフト制で実働8時間」
「正看護師:月給36~70万円」
「年収例:1000万円(月給50万円×12カ月+賞与150万円、夏・冬季+業績報酬金250万円)」
なかなか……というか、かなりの高待遇ですね。
美容外科の高待遇のその秘密を見てみましょう!

年収1,000万の秘密

 (2879)

「美容外科ならばどこでも高給」というわけではありません。

いくつか条件があります……

①業績のいい美容外科・美容クリニックであること
②基本給も最初から高いこと

……などは当然です。

決め手となるのは……

③「歩合制」「報酬制」などが給料システムに組み入れられていること

……です。

「歩合制」「報酬制」ですか。
そこをしんどいと思うのか、高収入のチャンスととらえるかによってだいぶ変わりますね。
「ノルマの有無で月収にかなり差がありました。ノルマなしのクリニックで基本給が月35万円。ありで50万。とはいえ、ノルマなしでも十分に前職より収入アップですし、むしろノルマでストレスが溜まるよりはいいと考えました。最終的に転職した現在の病院は基本給が月35万円、ボーナスが2カ月分(70万円)×年2回で合計約560万円。プラス160万円の収入アップです」
ノルマはなくとも、オリジナルのドクターズコスメの販売数によって報奨金がもらえる制度がある場合もあるそうです。

ノルマなどがなくても基本給が高いことが多いのが美容系。
その秘密は、美容系の医療機関だけの特別な事情があるんです。

美容系の医療機関の場合は、「自由診療」です。

費用は患者さん(お客さん)自身が全額支払います。また、この診察費・手術費などは医療機関側で自由に決めることができます。

 (2880)

そのため、“はやっている美容外科”と“そうでない美容外科”では、医療機関自体の収入も大きな差ができます。

そういったうまくいっている医療機関の中には、看護師にも高い基本給などを用意できるところがあるわけです。

1,000万レベルでなくとも、業績が良いところであればそれなりに高いお給料で働けそうですね。

ただ、一般的な病院の看護師とはちょっと違う意識が必要でもあります。

「まず、接するのが“患者さん”ではなく、“お客さま”であることですね。今までは、病気を患っている方のケアを行うことがメインで、指示はすべてドクターがします。一方、美容外科の場合、主導権を握るのはあくまでお客さま。どのような施術をしたいのかなど、お客さまが求めていることに対して、きめ細かく応えていくのが私たちの役目です」
美容系では、けっこう接客スキルが求められます。患者さんではなく、お客様に対する意識という感じですね。
それと、予約が細かく入っていることが多いそうなので、スピード感やチームワークなども重要なようです。

ノルマや報奨金をチャンスと思うか負担と思うかで、感想も変わってくることでしょう。

【倍率高い!?】脱毛/豊胸/ピーリング…やっぱり気になる美容系クリニック – 看護師転職のレシピ

【倍率高い!?】脱毛/豊胸/ピーリング…やっぱり気になる美容系クリニック - 看護師転職のレシピ

医療現場以外で1,000万目指す!

看護師が年収1,000万円以上を狙える職種は、

「CRA(臨床開発モニター)」が一番有力です。

CRAは基本的には製薬会社や医療機器メーカーの社員です。新薬や新しい医療機器の最終的な臨床実験をする際に、その関係する医療機関や検査機関、被験者(患者)などの間に入って調整をします。
臨床開発モニターの初任給は年収400万円前後のことが多いのですが、スキルアップして役職につけば、どんどんお給料が上がっていきます。外資系の企業で役職につけば、年収1000万円の大台を突破することも珍しくありません。
 (2881)

ただ、臨床開発モニターで昇進するためには、臨床開発モニターとしての能力だけでなく、英語力が必要となります。

英文の論文を読み込まなくてはいけないことがありますし、給料が高い外資系の企業で働くには英語力が必要とされますから。

美容系の接客スキルと臨床開発モニターの英語スキル。
やはりミリオネーゼになるには、しっかり努力しないといけませんね。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |