返済に追われ夜も眠れない・・・債務整理?自己破産?ってどう? | キュレーションメディア

返済に追われ夜も眠れない・・・債務整理?自己破産?ってどう?

借り入れの理由は人それぞれだと思います。少額の借り入れで、頑張れば返せるという方は良いのですが、多額の借り入れで負債を負ってしまっている方はどうしたら借金を解決できるか?という理由で夜も眠れないという方は少なくないと思います。そこで債務整理とは何か?自己破産とは何か?債務整理の事をわかりやすくお伝えできればと思います。

最近良く聞く債務整理とは??

 (473)

債務整理とは、借金を抱えた方にその方の借金の種類・借金の額によって借金の金利を減らしたり、完全に借金を減らす方法の事です。

債務整理の種類

 (476)

債務整理には, (1)任意整理 ・ (2)民事再生 ・ (3)自己破産 といった主に3つの手続があります。また,既に払い終えた借入れに対しても,払い過ぎた利息を返還請求できる 過払い金返還請求 という手続もあります。
自分の借り入れの状況、借り入れ金額で選んでみましょう。

任意整理とは?

 (483)

任意整理とは、司法書士が債権者と返済の方法や返済の額について交渉をして、支払いが可能になるような(今よりもよい)条件での合意を成立させる手続きです。裁判所は関与しません。
すべての債務整理の手続きの中で、最もよく利用されるのが、この任意整理の手続きです。

高金利(利息制限法の上限金利を超える金利)の消費者金融等と取引がある場合には、利息制限法による引き直し計算を行い、過去に払い過ぎている利息を元本に充当して借金額を減らします。
そして、利息制限法引き直し計算による減額後、将来の利息はカットして分割払いをするという交渉や、過払い金や親族の援助などで一括返済するので借金額を減額して欲しいというような交渉をしていきます。将来利息のカットについては、ほとんどのケースで可能ですが、一括返済による減額は、必ずできるわけではありません。

主に過払い金による減額方法ですね~。。(最近良くCMで聞きますね!!)
ただ、任意整理する条件として「今後3年で完済出来る方」「継続して収入を見込める方」とありますので必然的に働いて返せる金額というのが目安になりそうですね。。

民事再生とは?

 (484)

「民事再生」とは,住宅等の財産を維持したまま、大幅に減額された借金を(減額の程度は,借金の額,保有している財産によって異なります),原則として3年間で分割して返済していくという手続です。
 減額後の借金を完済すれば,住宅ローン以外の借金については法律上返済する義務が免除されます。
住宅等の資産を処分されずに借金を大幅に減額することができる!
 民事再生は,自己破産のように借金全額の返済義務がなくなるわけではありませんが,自己破産のように高価な財産(主に住宅)が処分されることもありません。
 また,自己破産の場合,生命保険募集人等一定の職業に就けなくなりますが(資格制限),民事再生の場合はそのような職業に対する制限はありません。

 そのため,民事再生は,借金額が大きく全額を返済することは困難だが,処分されたくない高価な財産(主に住宅)を所有している場合や,自己破産をすると職業を継続できなくなる方に有効な手続です。
 なお,民事再生の中でも個人のみを対象にした手続を,「個人民事再生」といいます。

主には事業を経営していて、会社の資金繰りが厳しい場合に取る手続きですね~。。
ただ、現在の資金繰りが厳しいだけで、このまま経営を続ければ黒字になるという場合には経営自体は出来るというメリットもあるみたいですね~。。

自己破産とは?

 (490)

「自己破産」とは,財産等を欠くために,支払時期が到来しても,継続してすべての借金を支払うことができない状態に至ったこと(これを「支払不能」といいます)を裁判所に認めてもらい,法律上,借金の支払義務を免れる制度です。
 自己破産をすると原則としてすべての借金を支払う義務がなくなりますので(これを「免責」といいます),借金に追われることなく,収入を生活費に充てることができます。
本当の最終手段ですね~。。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |