「ローヤルゼリー」と「ハチミツ」って何がどう違うの? | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

「ローヤルゼリー」と「ハチミツ」って何がどう違うの?

ローヤルゼリーとハチミツ、何が違うかご存知ですか?一緒のように見えて呼び方が違う、というわけではありませんよ。意外と知らない「ローヤルゼリー」と「ハチミツ」の違い、この機会にしっかりと学んでおきませんか?

ハチミツは花の蜜を原料として、ミツバチが自ら作り出す酵素を加えることでの化学変化、また並行して行われる脱水作業によって出来上がっています。
またこのロイヤルゼリーを生成できる蜂は生後一週間のものだけと限られています。
寿命の短い蜂にとってはすでに人間でいうところの18歳くらいの年齢に当たります。
若々しい体の中で出来るものなんですね。

ちなみにハチミツとは……

こうして出来上がるローヤルゼリーの一方で、ハチミツはどのように出来上がるのでしょうか?
実は、ローヤルゼリーは蜂の体の中で生成されるものなのです!
時に人間の害を与える蜂ですが、実は栄養価の高いものを作ってくれているんです。
ローヤルゼリー (英: royal jelly) あるいはロイヤルゼリーとは、ミツバチの若い働き蜂が花粉や蜂蜜を食べ、体内で分解・合成し、上顎と下顎の咽頭腺や大腮腺から分泌する乳白色のクリーム状の物質である。女王蜂となる幼虫や、成虫となった女王蜂に給餌される食物であり(広義には、働き蜂となる若齢幼虫に給餌される食物である「ワーカーゼリー」を含む)、ミツバチの社会“コロニー”を支えている。 女王バチが働きバチに比べ長寿で体も大きくなるのはこの特別食のおかげである。たんぱく質が多いほか、果糖やブドウ糖、脂肪、ビタミン、ミネラルなどが広く含まれる。
中国産の汚染はちみつが大量に輸入されている:らばQ

ロイヤルゼリーの効用は
健康食品としてアミノ酸がたっぷり配合されていて、
肌トラブルや疲れに効くと言われています。
詳しく説明すると、花の蜜を吸った蜂は胃の中に蜜を溜め、巣へと持ち帰って別の蜂に口移しをし、
その唾液と花の蜜が混ざることによってハチミツが出来あがります。
ローヤルゼリーとハチミツの成分で特に大きく異なっているのが糖質であり、ローヤルゼリーが10%であるのに対して、ハチミツは78%もの糖質を含んでおります。その他にローヤルゼリーでは脂質、タンパク質もバランス良く含まれており、このような差が女王蜂と働き蜂の寿命や体格の差に影響を及ぼしているものと考えられています。
ローヤルゼリー はちみつとの違い

こちらはローヤルゼリーができる過程を図解したものです。
■なぜローヤルゼリーは酸っぱいのか?

・デセン酸が入っているから

デセン酸は、その名のとおりに酸です。
だからこそ酸っぱい味わいがしてしまいます。

ローヤルゼリーを舐めた時、その酸味に驚くことと思います。
ハチミツを基にして出来ているのに、味が変わるというのは不思議ですよね。

実はローヤルゼリーは酸っぱい!

ローヤルゼリーは、ミツバチの社会“コロニー”を維持するために必要不可欠な食べ物です。

ローヤルゼリーは、女王蜂だけが食べ続けることを許される特別な食べ物なので、“ロイヤル”というわけです。このように、遺伝子的に全く同じ受精卵を働き蜂と女王蜂に分化させるのはまさにローヤルゼリーの神秘的な力といえるでしょう

ローヤルゼリーの効能

良薬は口に苦しとはよく言ったものですが、
栄養に良いとは分かっていても、酸味が強いロイヤルゼリーを頻繁に口に入れるのは難しいですよね。

そのため、サプリメントで取り入れるするのがおすすめです。
ローヤルゼリーの栄養素が詰まっていますし、いつでもどこでも摂取できますね。
一度試してみてはいかがでしょうか?

でもローヤルゼリーって食べにくい……

更年期障害の改善
自律神経の調整作用
感染症を予防(抗菌作用)
ガンの予防(抗腫瘍作用)
ガン治療の副作用緩和採用
高血圧の改善と要望
免疫機能の正常化作用
抗酸化作用(活性酸素の除去)
肝機能の改善、亢進作用
老化予防
など

「有効率100%の症状」
食欲不振、腰痛、焦燥感、息切れ、肩こり、のぼせ感、しびれ感

「有効率77.8%から66.7%の症状」
頭痛、倦怠感、疲労感、めまい、胃部膨張感

「有効率57,1%から50%の症状」
不眠、心悸亢進、便秘、頭重、

ローヤルゼリーとはハチミツを原料にして出来ている?

作られ方が違うのだから味も栄養も違ってきます

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |