【費用が安い!特定調停】メリットと手続きの流れとは? | キュレーションメディア

【費用が安い!特定調停】メリットと手続きの流れとは?

債務整理には色々な方法があります。特定調停は、債務整理の中で最も費用が安い方法です。では特定調停はどのようにして行えば良いのでしょうか?手続きの流れはどうなっているのでしょうか?特定調停の手続きの流れやメリットについて紹介します。

特定調停って?

Free stock photo: Law, Justice, Court, Judge, Legal - Free Image on Pixabay - 1063249 (9599)

債務整理の方法はいくつかありますね。
その中に特定調停という方法があります。
特定調停とは、裁判所に行って債務整理を行うことを言います。任意整理と違うところは、裁判所が債権者と債務者の間を取り持ってくれると言うことです。

特定調停のメリットって?

特定調停の最大のメリットは、費用がとても安く済むという所です。
債務整理の為にお金をかけたくない、自分で債務整理を行いたいという方に向いています。
もう一点は、裁判所が間に入りますので法的な効果も期待出来る点もあります。

特定調停の手続き

①申立書の作成

Free stock photo: Document, File, Business - Free Image on Pixabay - 1446078 (9600)

まずは裁判所のホームページにある、特定調停の申立書の作成を行います。
申立書の作成には、財産状況等証明書、権利関係者一覧を見ながら申立書を作成していきます。
財産状況等証明書は、ご自身が持つ全ての資産を記入してください。
権利関係者は、今回特定調停で債務整理を行いたい金融業者を選択する為に利用します。
この内容に沿って、特定調停申立書を作成していきます。
ホームページからダウンロード出来ない方は、お近くの簡易裁判所でもらってくるという方法もあります。
添付書類として、直近の収入証明書も提出する必要があります。
給与受給の方は、直近3ヶ月の給与明細、個人事業主の方は損益計算書などです。
これらをコピーして添付します。

②簡易裁判所へ申し立てを行う

簡易裁判所は、債権者の住所があるところに申し立てる必要があります。
ですので、簡易裁判所の場所は事前に調べておきましょう。
申立書には、500円の印紙を貼る必要があります。

③受付後

裁判所で申立書が受理されますと、その日のうちに特定調停事件申し立て受理表が発行されます。
申立書に記載をした債権者に裁判所から、申し立てがあった旨が伝えられます。
その時点より、債権者は債務者に取り立てが行えなくなります。

④調停前

Free illustration: Browse, Page, Scroll To, Book - Free Image on Pixabay - 1019848 (9602)

出廷期日前には、裁判所に出向き計算書と上申書の閲覧をしてください。
計算書は、利息制限法に則ってきちんと計算し直された債務の残高になります。債権者から発行される物で今までの取引履歴が記載されている物になります。
この内容をきちんと確認しておくことは最低限やっておきましょう。
裁判所でコピーも取れますので、一部持っておくのが良いですね。

申立書は、債権者が裁判所に出廷出来ない、もしくは債務の残高がないときなどに発行されます。

⑤第一回目調停

裁判所から調停日についてお知らせが来ますので、その内容に合わせて出廷をします。
一回目の調停では基本的には債権者は呼ばれません。
債務者と担当の調停委員とこれからの返済について話し合いが行われます。
債務の返済期間は3年となっていますので、その間生活出来る返済額にしておくことが重要です。

⑥第二回目調停

二回目は債権者も呼ばれ、一回目で決めた返済計画元に債権者の意見を聞いて調整を行って行きます。
この調停で債権者が納得すれば、調停成立となりますが、そうならないときは後日再度調停を行うことになります。

⑦調停の成立

Free stock photo: Children, Win, Success, Video Game - Free Image on Pixabay - 593313 (9601)

要諦が成立すると、調停調書が作成されます。
調停調書は今後の返済額や、支払日や支払回数が記載されます。
これは、裁判所で決められた調書ですので、必ず守らなければいけません。
支払を怠った場合なども調書には記載されます。

⑧支払開始

以後は調停調書に沿って返済をしていきます。
ここまでが特定調停の手続きの流れです。

まとめ

流れを見ていただけると分かりますが、この間にかかる費用は印紙代500円と簡易裁判所までの交通費くらいです。
これだけの費用で、債務の減額もしくは金利の引き下げをしてもらうことが出来ます。
債務整理をご自身で行える方は特定調停がオススメです。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |