FXのドルコスト平均法について考える | キュレーションメディア

FXのドルコスト平均法について考える

FXの取引スタイルは多種多様に分かれ、トレンド指標やオシレーター指標を活用したテクニカル分析、経済指標を参考にするファンダメンタルズ分析といったものが主流ですが、古くから親しまれている「ドルコスト平均法」は運用資金の少ないトレーダーにもオススメの手法です。

ドルコスト平均法はどのようなものなのか、どんなメリットや注意点があるのかについて見ていきましょう。

ドルコスト平均法について

ドル円ユーロ文字大
http://sbifxレビュー.com/img/%E3%83%89%E3%83%AB%E5%86%86%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%AD%E6%96%87%E5%AD%97%E5%A4%A7.png

ドルコスト平均法は1940年代にアメリカで開発され投資信託などの積立でよく行われている手法で、簡単に説明すると毎回同じ金額を継続して投資していく手法になります。

同じ金額を投資し続けるので相場が上がっている場合は少なめに、下がっている場合は多めに買うことになり、トレンドが反転した時にも対応しやすくなります。

まず、ドルコスト平均法とは、どうやるのかを説明します。

 一定間隔で、一定金額を投資していく方法のことです。

 例えば、毎月、1万円を投資する、というような感じです。

 相場は読めません。
 長期的には、ファンダメンタルズに沿ったレートになると言われていますが、
 短期的には、まったくのランダムです。期間が短ければ短いほど、ランダムです。

 ファンダメンタルズは絶えず変動しています。
 今得られたファンダメンタルズに沿うように、相場が動き出した時には、新たに更新されたファンダメンタルズが出てきます。

 ですから、レートの買い時など、考えても無駄なわけです。

 そのような、相場は読めないと考える人が行うのが、ドルコスト平均法です。

http://f13.assetsplan.net/fx13/c-gaid01.html

相場を気にせずに毎回同じ流れで投資をするだけですので、初心者にもオススメの手法と言えるでしょう。

ドルコスト平均法の強み

ドルコスト平均法は主にスワップポイント狙いの時に効果を発揮する手法です。

そのため高金利通貨のトルコリラや南アフリカランドの売買時にドルコスト平均法を取り入れるとより有効活用できるでしょう。

また購入コストを平均的に保つといったメリットも期待できます。

積み立て投資戦略の優位性
価格変動リスクを抑えることができる
安いときに多く買い、高いときに少なくすることで、購入単価が平均化します。 このため、単に長期保有をする場合に比べて、価格変動の影響を受けにくくなります。
結果、安定して金利で増やしていくことが期待できます。 これがドルコスト平均法のメリットです。

単純なルールで取引することができる
長期保有する場合、やはり相場感というものが必要です。 政情や政策金利に目を光らせていなければなりません。
ですが、ドルコスト平均法で機械的に買い増しをしていく場合、そのような情報が無用です。

トルコリラのドルコスト平均法による積み立て

ドルコスト平均法の利点

保有ポジションレートの平均化が目的です。

1000万円の運用資金を、1回で、投資した場合
今後、その時の為替レートよりも上がるとは限りません。

その為替レートで、あなたの運用資金を管理していくしかありません。

ところが
ドルコスト平均法で(たとえば、10万円を100回に分けて)、投資していくと、為替レートが高い時も、低い時も買うことになります。

 その結果、保有ポジションのレートが平均化され、
 その時点でのレートから離れすぎないようにすることができます。

 ドルコスト平均法は
 時間の分散投資ともいわれています。

 保有ポジションの平均レートを下げることで
 為替変動からくるリスクを低くおさえる働きがあります。

http://f13.assetsplan.net/fx13/nom07doru.html

ドルコスト平均法の注意点

kawase1
http://inotaka5s.zouri.jp/img/kawase1.jpg

ドルコスト平均法は常に安定した利益を狙えるわけではありません。

ドルコスト平均法で利益を狙えない相場というものもあるため、闇雲にエントリーするのではなくある程度相場を把握した上でドルコスト平均法を実践する必要があります。

具体的な注意点は下記のとおりです。

ドルコスト平均法”でも利益を出せない相場とは?

例えば、基準価格1,000円で始まって、毎月100円づつ下がり続け、半年後500円で終わったような場合、その時点では、利益を出すことはできません。

1,000円→900円→800円→700円→600円→500円

これでは、いくら毎月のユニット数が増えても、価格が「最安値500円」の状態なので、「利益」を上げることが出来ないのです。

下げ切った相場(底値)では利益は出せない!

整理をすると、「ドルコスト平均法を用いても、下げ切った相場(底値)では利益は出せない」ということです。
すなわち、積立投資をやめる“時期(時点)”が、非常に重要なポイントと言えます。

https://latte.la/column/54167874

オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |