«注意事項»授乳中にローヤルぜりーを飲んでも大丈夫? | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

«注意事項»授乳中にローヤルぜりーを飲んでも大丈夫?

授乳中は赤ちゃんへの影響を考えると、何を摂らない方が良いのか気になりますよね。ローヤルゼリーは健康に良いとは言われているけど、摂取していいのか気になっているママも多いのではないでしょうか。今回は飲んでも良いのか紹介していきます。

授乳中は摂らないようにした方が良い成分があるのは事実

ローヤルゼリーは授乳中でもOK!

何かで情報を得てローヤルゼリーの良さを知ったものの、赤ちゃんにミルクではなく母乳をあげている時は悩むものです。
サプリメントの中でもローヤルゼリーは飲んでもOKです。
安心して毎日飲んで、赤ちゃんにも母乳をあげましょう!

授乳中に摂取を控えた方がいい食材には、「乳質を悪くし、乳腺を詰まらせる恐れのある」ものがあります。おっぱいは血液から出来ており、食べたものがダイレクトに出ます。

お餅
油分が多いもの
乳製品
カレー、キムチなど辛いもの

アレルギー体質の方は注意を

ローヤルゼリーは、健康食品の中でも、強力な機能性成分が含まれている、というわけではないので、基本的に妊娠中や授乳中だから摂取を禁じる、などということはありません。
みつばちに産生されるはちみつは糖分が多いことから摂取を控えるようにする人が多いせいか、ローヤルゼリーも同様に考える人もいるようですが、実際には、ローヤルゼリーには健康に役立つ様々な栄養素は入っていても、糖質が極端に多く含まれているというような事はないので、はちみつと違って、授乳中、妊娠中ももちろん、さらに老若男女と世代も性別も超えて誰でも摂取して大丈夫というものなのです。
この他にも授乳中の方であればアルコールやカフェインなどもよくはないので、摂取しないように気をつけなければなりません。
美味しいものや体に良いといわれているものでも赤ちゃんに良くない影響を与える場合があります。
ローヤルゼリーを飲まれる方で一番注意した方がよいことは、「アレルギー」です。
ローヤルゼリーは、蕎麦や小麦や卵と同様に、「アレルギーが起こりやすい物質である」と言われています。

ローヤルゼリーには豊富な栄養素が含まれていますが、これは天然の様々な花粉や蜜などから出来ています。
働き蜂が花粉や蜜を集める植物は多岐にわたりますので、その分数多くの植物の成分が含まれていることになります。ですから、当然アレルギーが出る可能性は高くなります。

授乳をされている方の中にも、元々自分がアレルギー体質という方もいるでしょう。
特に小さい頃からアトピー持ちで、赤ちゃんももしかしたらアレルギーが多い子かもしれないと感じた時は、ローヤルゼリーの摂取には気をつけた方が良いです。

子育ての疲労も軽減してくれるローヤルゼリー

本当に疲れているのって授乳中じゃないかなって思う
私は一応完全母乳で一人目の子を育てたんだけれども、
とにかくよく熱を出した。

私はそういう時は我慢しないで栄養ドリンク飲んでました。
タウリンやローヤルゼリー、ビタミン類が入っている栄養ドリンクを・・・
ちなみに私が飲んでいる栄養ドリンクはローヤルゼリーも入っているけれども

ローヤルゼリーチンキと呼ばれる物なので、効果はほぼ同じだけれども
間接的に胎児や一歳未満の赤ちゃんが飲んでもアレルギーの心配はないといわれている
ローヤルゼリーです。しっかり電話して聞いたので大丈夫ですよ。

特に授乳中の赤ちゃんは朝も夜中も関係なく、お腹が空いたら泣きます。
正直体力と精神力の勝負になってきますので、もう限界で動けないとなる前にローヤルゼリーで元気を取り戻しましょう。
飲んで良いか心配な方は、赤ちゃんの検診の時に先生に相談しても良いですね!

授乳中だけでなく妊娠中もローヤルゼリーはOK

健康によい働きを持っているのがローヤルゼリーですが、妊娠中といった非常にデリケートな時に飲んでも問題はないのでしょうか。

もし危険性があれば、絶対に飲めませんよね。

こちらでは妊娠中でも安心してローヤルゼリーが飲めるのか、それともリスクがあるのか、といったことを明らかにします。

■全く問題なし!

・妊娠中だからこそ飲むべき

ローヤルゼリーはそもそも自然界にあるものですよね。

科学的に作られた物質であるわけでもありません。

さらに、医薬品の成分でもないわけです。

体に大きな作用があるわけではないので、妊娠中だからといって飲んではいけない理由はありません。

特につわりなどでご飯があまり食べたくないけど栄養は摂りたいという時に、強い味方になってくれます。

気になる方は一度かかりつけのお医者さんに相談してください。

オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |