【初心者OK】フライボードのコツをまとめました | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

【初心者OK】フライボードのコツをまとめました

水圧で空を飛ぶというテレビコマーシャルをやっていましたが、実はそれはフライボードの事だったのです!そのフライボードが上達するコツについてまとめてみました!

水圧で空を飛ぶフライボード!

今CMで話題になっている
「水圧で空を飛ぶ」
ってやつやってきましたー!
CMで出てる動画あれはフライボードっていうみたいです。
関東の人だと山中湖か浜名湖でやることが出来ます。
フライボードは水上バイクの噴射の力を利用して、空中散歩をするといったものです。
CMで見たものとは高さも全然違いますが、意外とやってみると難しく怖いです。
顔面から水に突っ込む場合もあります。
水圧で空を飛ぶっていうコマーシャルをテレビでやっていましたが、あれはフライボードと言うらしいですね。
関東であれば山中湖や浜名湖でフライボードを楽しめますが、実際にフライボードを使って空中散歩をしてみると怖く無いそうです。
ただ顔から水に突っ込んでしまう事もあるので気を付けて下さいね。

初心者でも楽しめる?

特に私はスノボもやったことないので
そもそもの身体の使い方がわからなくて
若干浮いたかと思えば
何回も海へダイブ(笑)

でも徐々にわかってくると
2mくらいは飛べるようになります!
飛べるようになるとすごく楽しい、
失敗すると悔しくて
もっとやりたくなります。

徐々にフライボードの乗り方が分かってくると飛べるようになるようです。
失敗を繰り返していけばいつかは成功すると思いますし、実際に飛んでみたら凄く楽しそうですよね。

フライボード初心者(運動音痴)でも15分でこれぐらいはできるようになる。 – YouTube

運動音痴の方でも15分ほど練習をすれば飛べるようになるのですね。

上達するコツとは?

最初は後ろに重心を置くと危ないので、ほんの少しだけ前に重心をかけながら、左右にボードを傾けると移動できます。 
※間違っても初心者のうちは、ジェットに近づかないこと!
私も2回目ですが・・・、初心者なので絶対にジェットに近づかないようにしています。(離れすぎず、近すぎず・・・・5m~10mぐらいの距離を取り遊んでいます。)
最初は、1~2mの高さで練習してみてください。
慣れてきたら、3m~4mぐらいまで浮上してみてください。
最初はそれぐらいの高さでいいと思います。
高く浮上すると恐くなりますが、ここでビビらない事です・・・・ビビると、足に無駄な力が入ったり、足を曲げてしまったりしてバランスを崩し、後ろや横に墜落します。 
この墜落が、痛いの痛くないのって・・・・、あまりに墜落をすると、私のように、翌日、首が筋肉痛になりバンテリンを塗らないと起き上がれなくなります。
後ろに重心を置いてしまうと危ないらしいので、少しだけ前に重心を置く事が大事のようです。
その状態でボードを左右に傾けてみると移動出来るそうですが、その時にはジェットに近づかないように気をつけなければなりません。
ジェットに近づかない為にも5メートルから10メートルぐらいの距離を取った方が良いみたいですし、初めての方であれば少し飛ぶような高さで練習してみると良いかもしれませんね。
その高さで慣れてきたら少し高く浮上してみると良いらしいですが、フライボードをする上で大事なのはビビらない事らしいので、出来る限りビビらずにやってみてください。

慣れてきたらこんな事もできます。

オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |