美容や健康に良いと話題の【アルガンオイル】って何!? | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

美容や健康に良いと話題の【アルガンオイル】って何!?

ここ数年、身体に良い「○○オイル」が増えてきました。どれも美容にいいって聞くけど、なにがどういいのかよくわかんないってこともよくありますよね。そんな人の為に、最近とっても注目を集めているアルガンオイルの基本情報をお伝えします。

アルガンオイルの基本情報☆

Free photo: Argan, Fruit, Oil, Cosmetic - Free Image on Pixabay - 869756 (8647)

アルガンオイルは、サハラ砂漠だけに生息するアルガンツリーの実から摂れるオイルです。
アルガンオイルはオレイン酸とリノール酸を80パーセント含んでおり、保湿性が高く肌をなめらかにします。
また、顔だけでなく保湿成分が髪へ働きかけ、艶やかでボリュームある美髪を手に入れられます。
美しくなりたいと願う人にはぴったりのオイルです!

どうやって使ったらいいの?

Free photo: Female, Portrait, Face, Young - Free Image on Pixabay - 1164098 (8693)

お風呂上り後、洗顔後はすぐに塗ります。

普段使用している化粧水などを塗る前に

一番最初にアルガンオイルを塗ります。
アルガンオイルは意外とさらっとしていて
すぐに肌に浸透しますよ。
べたつきなどはほとんどないくさらっとしているのに、
翌朝のお肌はいつもと全然ちがいます!

顔に塗る量は一滴(ワンプッシュ)で十分です。
(100%のピュアオイルの場合)

ハンドプレスで温めて肌になじませます。

▶ 乾燥しているときは
乾燥がひどい場合は一滴を
ハンドプレスで肌に浸透させた後に、
乾燥が気になる部分に重ね塗りします。

▶ マッサージは
マッサージする際は、少し多めで2、3滴くらいを使用します。

いつもの手入れにちょっぴり手間をかけるだけでいいんです!
簡単で時間もかからないので、忙しい人やめんどくさがりの人でも続けられるはずです。
また顔、髪、全身まで同じアルガンオイルでケアできるので、
道具を使い分けたり化粧品が溢れたりする心配も必要ありません。

アルガンオイルがあれば自宅でスペシャルケアもできる☆

Free photo: Honey Extractors, Honey, Sweet - Free Image on Pixabay - 1568943 (8703)

アルガンオイルでのパックは、お肌の乾燥が特にひどい場合、特に効果的です。

はちみつとアルガンオイルを1:1の割合で混ぜて顔全体にぬり、10分ほどおいてから流します。

はちみつは非加熱の物をつかうと肌に直接、栄養を届けることができるのでより効果が増します。

いつもより肌が疲れているなと感じた時・・・。デートの前日・・・。
エステに行けないけどスペシャルなお手入れがした日にもアルガンオイルは大活躍。
はちみつの他にもローズウォーターに混ぜるも良し。普段使いのクリームに混ぜるも良し。
いろいろ合うものを試すのも楽しそうですね。

アルガンオイルがあればいつものバスタイムも上質なものに・・・

Free photo: Girl, Bath, Portrait, Blonde - Free Image on Pixabay - 1358371 (8708)

アルガンオイルを何プッシュかいれてみました。

始めは、バスタブにただオイルが浮いてるだけなのでは・・・?と無意味にも思えるビジュアルだったのですが、だんだん全身しっとりに!!!
お湯に浸かっている時点で、かなりのしっとりを実感しました。

そのせいもあり、自然とすべすべの肌を触っているとマッサージにもなるので、一石二鳥!
とてもリラックスできます♡

ちなみにどれくらいしっとりかと言うと、お風呂あがりにボディクリームいらないくらい。
全身にくまなくボディクリームを塗るのって、なかなかの手間なので非常に嬉しい。

そして翌日も肌がやわらかくてしっとり・・・

一日の疲れを取るために入浴剤を入れたりマッサージをしている人も多いのでは?
香料や刺激物の入った市販の入浴剤より肌に優しいし、
マッサージをすればアルガンオイルの保湿効果もアップしそうですね☆

アルガンオイルって食べれるの?

Free photo: Making Food, Mess In The Kitchen - Free Image on Pixabay - 982410 (8713)

一番の違いは、食用の場合には精製途中で豆を一旦グリルすること。そのままではあまりに苦くて食べられないからなのだそうです。実際に食してみましたが……(>_<) 無理!

グリルすることでいくつかの栄養成分が失われますので、化粧品用の場合は、逆に生のまま精製するのだそうです。

食べれるといってもやはり食用と美容用は分けた方がよさそう。
・栄養価が高いアルガンオイル(アルガン油)には美容や健康によい栄養成分がたっぷり含まれています。
ヘルシーできれいになりたい人からの支持率が高いオリーブオイルと比較して、好酸化力に優れており、若返りの成分と称されているビタミンEが2倍以上含まれているほか、同じく好酸化力に優れている、一価不飽和脂肪酸の一種であるオレイン酸も多く含まれているのが特徴です。
身体の中から美容と健康を手に入れることができること間違いなし☆
美容と健康に良いと言われてもおいしくないと続かないですよね。
でも心配ご無用☆
ナッツのような味がするのでバターの代わりに塗ったり、アイスクリームに垂らしてもおいしく食べられるんです。
レシピサイトでもアルガンオイルを使ったメニューがたくさんあるので、挑戦してみては?
美容と健康を手に入れるだけでなく料理のレパートリーを増やすチャンスです。

どんなアルガンオイルを選んだらいい?

Free photo: Paying, Cash, Transaction, Payment - Free Image on Pixabay - 1438142 (8718)

よいアルガンオイルは品質・抽出方法・価格のバランスが取れたものです。
低品質のアルガンオイルは酸化していることが多く、肌に浸透しずらいだけでなく肌荒れを引き起こします。
高品質のものは着色しなくても美しい金色をしています。
抽出方法によってオイルの質が変わってきます。途中で熱が加わらずに作られたものを選びましょう。
最後に価格です。
どんなにすばらしいものでも、高すぎると続けられません。
使用用途によってアルガンオイルを使い分けるなどするとコストを抑えられるはずです。
アルガンオイルは、劣化した種を使い後で化学的に精製したり、石臼で作った製品だったり、沢山抽出するために無理に熱を加えて抽出したものだったりと、製法や保管条件で品質に差がでてきてしまいます。

また、極端に安いアルガンオイルは、酸化したオイルである可能性が高かったり、低価格に据え置くために、普通のオイルを混ぜて売られているケースもあるようなので気をつけなければなりません。

肌につけるもの、体に入れるものだから高品質ものを選びたいですね
モロッコから世界へ広がったアルガンオイルの情報でした。
今現在でも美容と健康に良いと注目されているのですが、ヨーロッパでは更なる研究がすすめられています。
これからもっと良い効果が発見されるかもしれませんね。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

33

カテゴリ一覧

33

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |