FXを始めたいけど全然わからないんですけど | キュレーションメディア

FXを始めたいけど全然わからないんですけど

FXって何?

最近、テレビや書籍等でもFXという言葉を聞くようになりました。
どうやら、株式関連の様な事はやっていてお金を稼ぐという曖昧模糊としたレベルでは分かっていても、実際に何をどうすれば良いのか分からないという人も、いるのではないcでしょうか。
そこでここでは、FXの基本から調べていきましょう。

FX教材で最初に買うべきおすすめ商材手順

5_minute_img

https://www.nomura.co.jp/retail/fx/beginner_fx/5_minute.html

外国為替証拠金取引(がいこくかわせしょうこきんとりひき)とは、証拠金(保証金)を業者に預託し、主に差金決済による通貨の売買を行なう取引をいう。「FX」、「通貨証拠金取引」、「外国為替保証金取引」などともいう。FXはForeign eXchange=外国為替の略に由来している。海外ではForex (Foreign exchange) と呼ばれることが多い。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E5%9B%BD%E7%82%BA%E6%9B%BF%E8%A8%BC%E6%8B%A0%E9%87%91%E5%8F%96%E5%BC%95

FXとは具体的にどういうものですか?wikiでは言葉言葉が難しくてわかりませんでした。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1226150812

FXは日本語で言えば「外国為替証拠金取引」です。
通貨Aと通貨Bの間の価値が変動することを利用して、利益を出そうというものです。

FXを扱う会社に口座を開き、証拠金を入金します。

証拠金として10万円を入金し、1米ドル=100円のとき1000米ドルを買い、105円になったら売れば、1000x(105-100)=5000円の儲けとなります。(手数料は無視)
逆に95円になれば、5000円の損です。
ここでレバレッジ(倍率)という言葉が出ます。レバレッジが10倍なら、1000米ドルではなく、10000米ドルの取引が出来ます。
よって50000円の利益や損が出ます。

損をすると証拠金がその分減額されます。含み損が証拠金のあるパーセント以上出ると、強制的に決済されます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1226150812

まずは覚えておきたいFXに関する用語

どの様な分野でも専門用語というものは付き物であり、それらを理解する事は必定と言えるでしょう。
それはFXも同様です。

また、FXはお金に関わる事なので正しく理解していないと、情報収集をするにしても誤った判断をし兼ねません。

速く実際にFXを始めたいというはやる気持ちを、お持ちの方もいらっしゃるかも知れませんが、ここはしばし堪えて、基礎的な知識の習得に励みましょう。


http://www.gaitame.com/beginner/english.html

hdg_pagetitle_glossary_fx

http://www.invast.jp/beginner/glossary/

スプレッドって何?

スプレッドという用語を聞いて、英語が得意な人なら「広がる」という意味を思い浮かべるかも知れませんが、FXでは「差額」を意味します。

つまり端的に言えば、手数料と言い換える事が出来るかも知れません。

実際にこの用語を使用する場合は、スプレッドが狭いとか、スプレッドが広いの様に使います。

当然ながら、手数料が安価な「スプレッドの狭い」FX会社を選択するというのは、ユーザである当人にとっては大きな判別基準と言えるでしょう。

スプレッドとは為替レートに存在する「買値と売値の差」のことです。例えば、ニュース番組などで為替レートを報道する際に、米ドル/円が「1ドル=105.20~105.25円」と表示されます。
これは売値が105.20円、買値が105.25円という意味です。売値と買値の0.05円の幅がスプレッドであり、この場合は5銭に置き換えられます。
このスプレッドがあるため、日本円で米ドルを購入し、同じ時刻に米ドルを日本円で売却すると必ず損をします。
別の例で言い換えると、市場価格が「1ドル=95.123円」だったとき、そのFX会社のスプレッドが1銭であれば、私たちは「1ドル=95.133円」で買うことができます。つまり「0.01円=1銭」を支払っているわけです。

http://www.tetujin-vinegar.com/cat14/post_41.html

スプレッド(Spread)は、一般的には「広がること、広がり、値幅、差額」を意味します。これは、金融取引においては、二つの商品における「金利差」や「価格差」のことをいいます。通常、株式にしても、債券にしても、コモディティ(商品)にしても、各銘柄の間には必ず価格差や利回り差などのスプレッドが発生しており、そこに一つの投資機会があり、これを利用した取引のことを「スプレッド取引」、また利回り差のことを「イールドスプレッド」などと言います。

また、スプレッドは、外国為替証拠金取引(FX)においては、通貨ペアの提示レートの買値(Bid)と売値(Ask、Offer)の差のことをいう場合もあります。例えば、米ドル/円で、レートが「105.15-20」の場合であれば、スプレッドは5銭ということになり、これは顧客にとってコストの一つになります。そのため、FXをするにあたっては、取引手数料だけでなく、スプレッドにも注意することが必要です。

http://www.ifinance.ne.jp/glossary/investment/inv054.html

スワップ金利

スワップというのは交換という意味は分かるかもしれませんが、FXでは少し異なるイメージです。

FXは基本的に異なる通貨の金利差により、儲けを得られます。
そしてこの事を、スワップ金利と言う訳です。

またこのスワップ金利は逐次変化するので、このスワップ金利に重点をおきたい場合には、スワップ金利の高いFX会社と契約すると良いでしょう。

FX(外国為替証拠金取引)で言うところの金利スワップでしたら、通貨の金利差の事です。

例 日本の政策金利 0.00~0.10%
オーストラリアの政策金利4.75%

このように差がありますので、円を売り豪ドルを買えば金利差の分利子が受け取れます。逆に豪ドルを売り円を買えば利子を支払う必要があります。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1374062563

オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |