季節性敏感肌にはアルガンオイルが効果的 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

季節性敏感肌にはアルガンオイルが効果的

季節の変わり目に乾燥肌に悩むことありませんか?それは季節性の乾燥肌と考えられます。化粧品を肌質に合わせて変える前に、アルガンオイルを今ある基礎化粧品にプラスしてみて下さい。

季節性敏感肌とは?

四季は日本の誇れるところなんですが・・・。

四季は日本の誇れるところなんですが・・・。

季節の変わり目は、乾燥しやすいものです。確かに、季節が変わる頃に、肌が乾燥し、カサカサになって、痒みを伴うこともあります。ですが、そうなってから対処していては、遅いのです。
季節の変わり目や、冬場などに乾燥してしまう季節的要因による乾燥肌タイプの方が多くいます。ではなぜ、季節の変わり目や冬場に乾燥肌になってしまうのでしょうか。

以下のような要因が考えられます。

気温の変化・1日の寒暖の差
身体的・精神的なストレス
空気中の水分量の減少

「季節性敏感肌」は名の通り季節によって敏感肌の状態になることです。
常時敏感肌ではなく、特に春に多いです。
花粉や、気候の変化によって起こります。
症状は一般的な敏感肌と同じで、肌の赤みや湿疹のように目に見えるものから、ピリピリした感覚など様々です。

ですから、「季節性敏感肌」は一般の敏感肌と同じ症状ですが、季節によって発症するというものです。

敏感肌 日焼け止め超簡単だった!敏感肌でも大丈夫!「低刺激の日焼け止め」の選び方 (1974)

花粉の季節には、肌トラブルが出やすくなる場合もあります。

花粉症を原因として肌トラブルを起こすことは少なく、むしろ、花粉が外部刺激となって、もともと乾燥性敏感肌の方の肌症状が、花粉の時期に悪化するという事が多いようです。

過ごしやすい春ですが、風の強いのが春と言う季節の厄介なところです。黄砂、花粉、PM2.5などの飛散物が空気中を舞います。
普段は何も無かったはずなのに、鼻や目、喉などから粘膜に付着することで、体は免疫力を働かせます。
それが、過剰反応することで敏感肌になってしまうのです。

季節性乾燥肌、基礎化粧品を買い直すべき?

便秘で困った!最高何日お通じがなかった?「7日19.3%:ヨーグルトと納豆で対応」 | 「マイナビウーマン」 (1975)

時期によって肌の乾燥具合も違いますので、季節ごとに化粧品を買えるのが個人的にはオススメです
季節で肌のお悩みが変わるのに使う基礎化粧品はそのまま……。これでは繰り返される肌トラブルから逃れることはできませんよね。
いま使用している基礎化粧品が合っていないと感じ、季節でお肌の悩みが変わるのなら、ケア用品そのものを変えてみてはいかがでしょう? 
毎日のスキンケアも重要になります。
・ゴシゴシ顔を洗わない
・化粧品も低刺激のものに替える
・保湿能力が高いものを使用する
季節ごとに基礎化粧品を買い直した方がいいんですが・・・。
お金がもったいないですね。

今すでに使っている基礎化粧品の効果をより高めるために
アルガンオイルを使ってみませんか?

基礎化粧品、買い直す前にアルガンオイルを試して!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
保湿性は抜群!今ある化粧水の蒸発を防ぐ効果も!
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
脱毛中の保湿は必須!健康な肌がスムーズな施術につながる (1977)

保湿剤としては1年中大活躍です。乾燥しているときはそのままお肌につけて、クリーム代わりに。
乾燥肌や敏感肌の方の場合には、保湿クリームや化粧水を用いた肌のケアを行った後にさらに、アルガンオイルを数滴掌にとって、伸ばすように腕や首筋など、乾燥が気になる部位に対して用いることによって保湿成分が肌の深部まで届き、大きな効果を期待することができます。
花粉症を持っている方がシーズンになるとアトピーの症状が出てしまうということもあります。その場合にも、普段のケアと合わせてアルガンオイルを使用すれば状態が改善されることがあるので、悩ましい季節になるたびに病院に行く必要はなくなるでしょう。
肌の保湿は、いつまでも若々しくキレイなお肌でいるのに、必要不可欠です。
アルガンオイルには、優れた保湿力があります。その秘密は、アルガンオイルに配合されている成分にあります。
アルガンオイルには、豊富なビタミンEのほか、80%はオメガ6(リノール酸)とオメガ9(オレイン酸)脂肪酸、パルミチン酸、ステアリン酸、フェノール系油、スクアレンおよびフィトステロールの化合物により構成されています。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
今ある基礎化粧品のブースターとして使える!
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
これで肌荒れもこわくない!?夜勤メイク3つのポイント! | ナースときどき女子 (1978)

普段使っている化粧水やボディケアの前にプラスすると、効果UPで極上ケアに!
肌なじみのいいオイルの力で肌がやわらかくなり、
いつもの化粧水やボディケアの有用成分が肌に浸透しやすくなります。
先に数滴のアルガンオイルを顔全体に薄く延ばしてからローションパックをします。アルガンオイルがローションの浸透を高めるブースターとして作用するので、ローションパックの効果を最大限に引き出してくれます。
アルガンオイルを洗顔後に1~2滴そっとお肌に染み込ませて…。贅沢な成分が優しく馴染んだお肌は、その後の化粧水のノリが全然違うんだとか。週末はフェイスマスクでさらにもち肌へ。
肌がふっくら柔らかいと、お化粧も楽しくなりますね。
アルガンオイルは肌になじんで肌を柔らかくするので、化粧水の前にほんの少し手に取って顔に伸ばします。

化粧水の吸収がぐんとアップします!

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |