レバレッジって何でしょう? | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

レバレッジって何でしょう?

FXで必ず見聞きする言葉にレバレッジがあります。
レバレッジをかける、などと言います。
FXだけの魅力、メリットともよく言いますが、レバレッジとはどういうものなのか説明します。

レバレッジとは

1
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B8

レバレッジ(英語:leverage, gearing)とは、経済活動において、他人資本を使うことで自己資本に対する利益率を高めること、または、その高まる倍率。

原義は「てこ(レバー、lever)の作用」。レヴァレッジ、リバレッジなどカナ表記はいくつかある。レバレッジ効果、レバレッジ率などとも。ギアリングと呼ぶこともあるが趣旨は同じである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B8

レバレッジとはてこの原理だとよく言いますね。
他人のお金を一時的に拝借して、利益を大きく膨らませるというイメージです。

0
http://www.gaitameonline.com/fx-info_w04.jsp

FXでは「レバレッジ」を利用することで「資金の25倍の金額」4万円なら100万円分の取引を行えます。

レバレッジによって取引額を大きく増せるので、短時間でも十分な利益を得ることができるようになります。

http://fx-information.jp/fx-toha/day-trade/

用意した自己資金の25倍の金額まで売買できるので、FXは手持ちの現金が少なくても大きなお金を動かして、大きな利益を得る事ができます。

以前は500倍のレバレッジ倍率もありました

金融庁主導によるFXの取引倍率(レバレッジ)規制は、2010年8月から50倍以下、11年8月からは25倍以下に抑えることと定めている。一段の規制強化に顔をしかめる向きもないではないが、これは業界全体にとっても個々の取引会社や投資家にとっても、どちらかといえば前向きな一歩と捉えるべきであろう。

思えば、かつて400倍、500倍などといった法外に高い倍率でも取引可能な取引会社が一部に存在していたこと自体が異常であった。レバレッジ400倍といえば、わずか10万円の証拠金で4000万円もの外貨取引が可能。

http://president.jp/articles/-/5906

現在日本国内の証券会社やFX専門の金融機関は、金融庁レバレッジ倍率規制により、最大25倍までのレバレッジと決まっています。

儲けが大きいという事は、損失も大きいという事になるので、あまりに高い倍率はリスクが高すぎます。

現行の25倍というレバレッジ倍率は、リスクは低く、利益はしっかり確保できる適正なレバレッジ倍率として金融市場からも評価されていますから、初心者の方でも安心してレバレッジを活用してFXで大きく儲けることができます。

ある程度の経済の関する知識は持っている方が有利です

FXとは一定額の証拠金を預けて、その1~25倍もの外国為替を売買できる取引になります。通貨の価値を判断して、売りと買いが両方できるシンプルな仕組みです。

経済に興味が湧いてくるFXまるでルーレットの数字が各国を現し、チップの賭け方で倍率が変わるように思うかもしれません。

しかし「1ドル=100円」になったり、99円や101円に変わるのは、経済指標や政治情勢などの事象が原因です。

そのため、FXはギャンブルではなく経済の知識が不可欠です。逆に言えば、しっかり基礎知識を勉強すれば、どんな局面でも稼ぐチャンスが生まれます。

http://www.tetujin-vinegar.com/cat12/post_53.html

為替相場は、サイコロの目やルーレットの赤黒のように、単なる偶然で動くものではありません。

円高になるにしろ、円安になるにしろ、何がしかの経済面の理由があったり、政治的な動きに影響されたりして動きます。

テレビや新聞のニュースに目を通すと、世界の動きも見えるようになりますし、FXの勝率もアップしますね。

レバレッジを使えば少額の資金からでも外貨を買うことができますが、自己資金以上のポジションを持つことが可能になるため、レバレッジを利用しながら『資金管理』を上手くコントロールすることが取引のポイントになります。
通常の取引単位は1万通貨単位ですが、業者によっては1,000通貨単位で取引出来ますので、初心者の方はそうした業者を選んで”低レバレッジ”で運用してみるのも一つの手法です。

http://www.lfx.jp/merit.html

オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |