ワンランク上のFX投資術を身に付ける | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

ワンランク上のFX投資術を身に付ける

FXに限らず取引はハイリターンを求めるよりもローリスクを徹底したほうが長期的に見て収益は安定し、取引の勝率も高くなります。

FX取引でローリスクに抑えるには単に取引金額を低めに設定するだけでなく、初心者でも簡単に取り組める様々な方法があります。

リスクを抑えた投資術

photo26
http://www.fxspread.biz/img/photo26.jpg

FX取引でリスクを抑える方法の1つに「注文方法の工夫」が挙げられます。

注文方法は成り行き、指値のような基本的なもの以外にも多彩にあり、単に利益を狙うためのものだけでなく新規注文と決済注文時に上手く組み合わせることでリスクを一定に抑えつつ大きな利益を狙えることも可能になります。

リスクを抑えることが出来る代表的な注文方法について見ていきましょう。

急な値動きの際に損失を最小限に抑えるためにも、逆指値注文やOCO注文を事前に発注しておくことが望ましいでしょう。

逆指値注文とは
ある価格まで「上がったら買う」あるいは「下がったら売る」場合に利用する注文方法です。基本的に、それ以上損失を出したくない(損切り)ときに使います。自分なりの損切りルールを設定し、逆指値注文を発注しておくようにしましょう。

OCOとは
2つの注文(指値および逆指値)を同時に出しておき、どちらかが成立したらもう片方を自動的に取り消しにする注文方法です。レートが上がった場合の利益確定と下がった場合の損切りを、同時に注文することが可能です。

http://www.moneypartners.co.jp/support/risk.html

リスクの細分化を図る

FX取引時に1つの銘柄のみに売買を集中させるのではなく、2つ3つに投資先を分散させるのも立派なリスクを抑えた投資術と言えます。

こうした投資方法をリスクの細分化と言いますが、単に複数の銘柄で売買するのではどのような値動きをするのかも分からずただリスクを増大させてしまうだけです。

通常の取引と同様に銘柄に対しての情報収集から相場の見極め、値動きをこまめにチェック、出来高の多い主要な通貨の売買が前提となります。

複数の通貨ペアでリスク分散

通貨ペアを複数取扱い始めるとリスクの分散になるとよく言われます。確かに、一方で損しても、一方で得すれば、問題がないです。しかし、そう上手くいくためにはどの通貨ペアを選ぶかを考える必要があります。

・メリット
相関関係性を踏まえて、負の相関のある通貨ペアを2つ扱えば、確かに1つが下がっても、もう1つが上がる可能性が高いです。変動率が抑えることができたらレバレッジを調整することも可能になりますね。また、スワップ金利で安定して入ることも狙えます。スワップ金利狙いでは複数の通貨ペアを持つ事が定番です。

http://www.dianasvensk.com/

損切りする勇気を持つ

losscutkaihi
http://www.moneypartners.co.jp/support/risk.html

値動きはいつも自分の思い通りにいく訳はなく、時に想定外の値動きとなって含み損が大きくなりこのまま保有するか、上昇するまで待つかという選択を迫られる時もあるでしょう。

上昇するまで待つという選択肢は必要証拠金を維持できなくなる可能性も高くなりやすいので、余程資金に余裕がある方でない限りあまりオススメはできません。

損失が確定することを恐れるあまり、決断をズルズルと先延ばししてしまうと強制ロスカットの危険性も出てくるため、自分の資金と相談し損切りのラインを事前に決めておくことも大切です。

トレンドにのって利益が積み重なっているうちは、「読みが当たった」「思惑どおりの相場の動きだ」などと、損失のことは全く頭に無い場合も多いでしょう。

何度も言うように相場は気まぐれですから、急激なトレンドの反転は珍しいことではありません。また、予想や思惑が外れることも初心者であればなおさら当たり前のことでしょう。

特にデイトレなどの短期売買で、為替相場が予測したトレンドとは逆の方向に動いて、含み損が発生している場合などは、『相場を見誤った』とミスを自覚して、早めにそこから撤退(損切り)できるかどうかが大切です。

『トレンドを見誤った=即損切り』というスタンスが損失を最小限に抑えるポイントです。

http://www.lfx.jp/stop-loss.html

オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |