買う前に必読!アルガンオイルのデメリット | キュレーションメディア

買う前に必読!アルガンオイルのデメリット

アルガンオイルは保湿効果が高く、肌に良い栄養成分も豊富。多くの女性が着目している美容オイルです。希少価値も高く、全身に使える!・・・というようにメリットしかないように聞こえます。では、アルガンオイルに弱点、デメリットはあるのでしょうか?

豊富に含まれているオレイン酸、炎症や色素沈着に注意です

オレイン酸はお肌の色素沈着や炎症の原因になるかも

オレイン酸はお肌の色素沈着や炎症の原因になるかも

肌が乾燥しやすいからと、アルガンオイルなどオレイン酸を含むオイルを使用しすぎると、かえって肌の状態を悪くすることになるんだって。オイルで毛穴を開かせて、さらに肌に残ってしまったオイルが酸化して肌を傷め、炎症や色素沈着が!! 「シミを軽減させてくれるからアルガンオイルを塗りこまなきゃ!」と色素沈着部分にアルガンオイルを使用して、さらに悪化……ということもあり得るわけです。
毛穴がすり鉢状に凹んでいく原因を、資生堂が、皮脂の中の不飽和脂肪酸である、オレイン酸が原因のひとつ、ということを発見
アルガンオイルを試してみていることを記事にしたのですが、1週間使わぬうちに、私は使用を中止することにしました。
オーガニックで良質なものなのかもしれないんですが、私には合わないというか、
顔に使うと毛穴が目立つようになり、顔に痒い小さな湿疹のようなものが
出来てきてしまったからです。
オリーブオイル
アルガンオイル

これらは全て毛穴のを詰まらせます。
85%のオレイン酸を含むオリーブオイルは毛穴を詰まらせ、肌のバリア機能を破壊します。
4週間オリーブオイルを肌に付け続けた結果、表皮の角質層の減少と軽い肌炎症が見られたとの報告もあります。
ちなみにアルガンオイルもオレイン酸が80%と豊富なため毛穴を詰まらせます。

アルガンオイルに豊富に含まれているオレイン酸は、毛穴を詰まらせてしまうことがあるそうです。
使っているうちにだんだんと毛穴が目立ち、お肌に炎症が・・・使い過ぎに注意が必要ですね。

粗悪品も出回っている様子

Russian Trade Organization - поставки сахар-сырец, пшеницы, кукурузы, муки (267)

アルガンオイルは希少価値の高いオイルですので、安すぎるのも気にしましょう。
アルガンオイルは、原料からの精製量が少なく、希少なオイルです。その効果と安全性の高さから、昨今の市場において人気を博しており、それに伴って価格も高騰しています。その人気の高さから、多くの粗悪品が市場に出回っているという現状があります。
市場では、すでに酸化しているオイルや、酸化が早いオイルなど 低品質なアルガンオイルが使われている商品が多く出回っています。

酸化したオイルを使用すると、肌荒れの原因や、老化を進めるなど、肌に負担がかかり悪影響を及ぼしてしまうので、しっかりと見極めることが肝心です。

アルガンオイルの粗悪品、見極める方法とは?

ココを見てます! 女が「男の本性」を見極めるポイント・10選「男だけで固まる=排他的」 | 「マイナビウーマン」 (268)

粗悪なアルガンオイルの見分け方
(1)色が薄い:状態の悪い種を使用し精製処理している
(2)色が黄金色ではない:他のオイルと混ぜている可能性が高い
(3)酸っぱい匂いがする:酸化・劣化している証拠
(4)テクスチャーが違う:いつまでもベタベタしている
粗悪なオイルを使っていると、美容効果が得られないだけではなく、逆に肌トラブルに見舞われてしまう場合もあります。
購入する前にアルガンオイルの色を確認しましょう。

アルガンオイルの色は「黄金色」!

愛知県 豊橋市 ループ株式会社 (270)

アルガンオイルは美しい黄金色ですが、粗悪品は色が薄く透明に近い場合があります。これは、アルガンの木から直接もいだ実を原料として使用しておらず、ヤギなどが食べ、排泄物となったものを処理して作っているためです。収穫したアルガンオイルではないため、効能もかなり薄れてしまっています。また、色がついていても、黄金色でない場合は、他のオイルが混ぜられている可能性があります。
純度が高く、品質の良いアルガンオイルは、透明な金色をしているのです。
そして、この色が、何よりも高純度と高品質を表しているのです。
粗悪品にありがちな他の成分が混ぜられているものは、金色でなかったり、金色が薄かったりしますし、透明でなく、半透明や濁った色をしている場合もあります。
純粋なアルガンオイルは色が薄い黄金色をしています。もしも色が透明に近い場合は、アルガンの実をヤギが食べた後に、ヤギのフンの中から種を採取して精製している可能性大です。フンの中からって…とっても嫌ですよね。
購入する前には、香りを確認しましょう!
アルガンオイルの香りは香ばしいナッツのような匂いがします。
 (271)

粗悪品は新鮮なアルガンオイルとは違い酸化した酸っぱい匂いがします。これはオイルが劣化してしまっている証拠です。アルガンオイルは比較的酸化がしにくいオイルですが、余分な加工がされていないものは消費期限も短く、劣化が進みやすいため注意が必要です。
ピュアで新鮮なアルガンオイルはナッツのような木の実独特の匂いがします。もしも酸っぱいにおいがするようなら酸化や劣化をしているかもしれません。
匂いを嗅いでみて、少しでも酸味を感じたら、そのアルガンオイルは酸化してしまっている可能性が高いでしょう。
天然のオイルであるアルガンオイルは、純度が高く、品質が良いほど、生物と同様に酸化しやすくなっているのです。
アルガンオイル自体は、ナッツのような香ばしい香りと、どこかアジアンな香りがしますが、その中に少しでも酸味を感じたら、ちょっと気を付けましょう。
粗悪品のアルガンオイルを購入した場合は、ニオイがキツく酸っぱいものがあるという事です。

酸化してしまったアルガンオイルは、保湿効果も落ちてしまいますし、酸っぱいニオイで気分が悪くなってしまうという事も起こってしまうかも知れないので、必ずしっかりとしたものを選んで購入する事をおすすめします。

使用感を確認しましょう!
テスターがなければ購入してからになってしまいますが、アルガンオイルは浸透力が高いので、付けた後にはサラッとすることで知られています。
ボディケアの方法について|あなたの肌に奇跡を起こす!素肌彩 (273)

通常アルガンオイルはサラリとしたテクスチャーのはずですので、べたつくようなら品質に疑問です。使用を控えた方が良いかもしれません。
本来のアルガンオイルはすぐに浸透しサラッとしてきます。
いつまでもベタベタ感は品質に問題あり。
新鮮なアルガンオイルは、ほんのり黄金色で、
さらりとベタつかないテクスチャー、
いつまでもベタベタするのは、品質に問題があるみたい。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |