機材をそろえてスキューバダイビングで海の生物と一緒に泳ごう! | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

機材をそろえてスキューバダイビングで海の生物と一緒に泳ごう!

年々体験者が増えてきているスキューバダイビングですが、様々なツアーがある事をご存知ですか? 大きな海の生物を観察しながら泳げるツアーやダイビングに必要となってくる器材等をご紹介していきますので、ぜひご覧ください。

スキューバダイビングとは。

スキューバダイビングとは、「スキューバ」というボンベなどの器材を身につけて海の中に潜ることです。
スキューバ=SCUBA(「スクーバ」とも発音する)とは、Self Contained Underwater Breathing Apparatus の頭文字。「自給式水中呼吸装置」という意味です。
水中で呼吸ができるように自動給気してくれる装置(スキューバ器材)を利用して、ダイビング=潜水することがスキューバダイビングです。
スキューバダイビングはランクによって分類されており、
一般的にはファン・ダイビングやレクリエーショナルダイビングなど
海底を歩いたり遊泳する事を楽しむレジャーとしてのダイビングを指すことが多いです。

スキューバダイビングでの潜水可能深度は約40メートルと言われていますが、
これはダイバーのランクによって異なっています。
また、ライセンスカードを取得していなくても出来る体験ダイビングでは
水深12メートルまでと制限が設けられています。

何が見られるの?

スキューバダイビングで見られる生物や景色は潜水深度や天候により異なります。
ツアーで見られると言われている生物はウミガメやジンベイザメ、マンタなどが挙げられ、
また沖縄では、青の洞窟と呼ばれる
洞窟内が青い光にライトアップされたような景色も見ることができます。

もちろんですが、
生物には触れない・追いかけない・行動を邪魔しないなど様々なルールが設けられているため、
ダイビングを行う際にはインストラクターの指示に従って行動しましょう。

沖縄青の洞窟ダイビング – YouTube

【GoPro】スキューバダイビングでウミガメに遭遇 – YouTube

必要な器材は?目が悪い人はどうすれば?

こんな質問が!

24歳男です。
今年から前からスキューバダイビングをはじめたいなと思っています。

興味はあったものの始めるのに何が必要なのかがよく分かっていません。
自分でも調べてみますが、どなたか一から教えて下さると幸いです。

視力が悪くて、今まではコンタクトだったのですが、
もう少しでレーシック 近視手術を受けるので、
やっとスキューバができるかなと思っている次第です。

知っておくべきことなどを教えてください。
よろしくお願いします。

答え!

マスクのレンズは度を入れられるんですよ。
コンタクトもソフトならしたまま潜れます。
普通でも水の中はものが大きく近く見えるので、レンタルの度無しマスクで一度体験ダイビングをしてみてはどうでしょう?耳抜きも試せますし。ジムの中のダイビングショップには深い練習用のプールを持っている所もあるので調べてみては?海の近くにお住まいなら海で体験するのがいいですけども。
初めは何でもレンタルで試す事を強くお勧めします。機材はずっとレンタルでいいと思いますが、3点セットのフィンさえも実際に試しまくってから買って下さい。フィンの大きさ重さ形と自分のキック力、足・脚のくせ(例えば私は早くバタアシする時だけややうちまたになることが判明→ショップに選んでもらった大きいフィンだとぶつかっちゃう)などなど、実際に試してみないとわかりませんもん。(私の例は特殊ですが・・。)フィンさえ合ってれば疲れ知らずでがんがん楽しめますよ。
あと機材やコンピューター(腕につける。これはそのうち買ったほうがいいかも)を買うなら絶対に気をつけなければならないことは、そのメーカー・会社が潰れてなくなっちゃわないかどうか。というかそうなっちゃった時のメンテや修理の保証をしつこく追及してくださいね。
必要な機材はたくさんありそうですね!
近年ではダイビングショップやネットショップも増え器材が入手しやすくなりましたが、
初心者の方にはレンタルがおすすめとなっています。

自分のレベルに合わせて楽しめるスキューバダイビング。
あなたも一度体験をしてみてはいかがですか?

オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |