【引落日に残高不足!】信用情報に載るのはどの段階から!? | キュレーションメディア

【引落日に残高不足!】信用情報に載るのはどの段階から!?

借金の返済日に支払いが遅れたりすると、その情報が信用情報機関に記載され、その後に融資を受ける際のマイナス材料になります。いわゆる金融事故と呼ばれる情報ですが、返済が一日でも遅れたらすぐに載るのでしょうか。信用情報機関への掲載のタイミングについて調べてみました。

信用情報機関の情報が更新されるタイミングは。

日本信用情報機構(JICC)と株式会社ccbとは? (8806)

基本的に月一回の更新のようです。

クレジットカードやローンの審査に通過して成約情報が登録された後、その後の入金状況などは毎月どのタイミングで更新されているのでしょうか?

これも答えから先に言いますと「クレジットカード会社やローン会社によって全然違います」が答えになります。

私が正確に知っているクレジットカード会社やローン会社のCICの情報更新タイミングを以下に例として挙げてみます。

JCB・・・・・毎月1日頃

三井住友カード・・・・・毎月31日頃

シティカード・・・・・毎月31日頃

ダイナースクラブカード・・・・・毎月31日頃

ヨドバシゴールドポイントカード・・・・毎月26日頃

セゾンカード・・・・・毎月14日頃

AU・・・・・・毎月26日頃

ソフトバンク ・・・・・毎月21日頃

ドコモ ・・・・・毎月21日頃

入金(支払)の情報については、支払日と同様に、月に一度情報が更新されることが多いようです。
更新日については各クレジットカード会社によって異なります。
つまり、実際に信用情報機関に掲載されるタイミングとしては、毎月の各社の更新日ということです。

支払日から更新日までの期間が、延滞しても記載されない日数です。

返済が一日でも遅れると「延滞」ですが・・・

借金の返済延滞でブラックリストに載ると将来ローンが組めない | はじめてキャッシング (8807)

一日遅れたくらいなら、大目に見てくれるところもあるようです。

この返済日に遅れることなく返済するのがカード会社と契約した側との基本ですが、これをきちんと決められた日に返済せずに期日を過ぎてしまうと「延滞」ということになってしまいます。

この延滞についても信用情報に記載されることになりますが、実は滞納を1日でもすると「金融事故」として信用情報機関に記載されることになってしまいます。

しかし1日の延滞であれば、金融業者も大目にみてくれることもあり、信用情報への記載を見合わせてくれることがあります。
信用情報に事故情報として載せるかどうかは金融会社次第なのです。

ただし、延滞が3回以上になったり3か月連続で続いたり、さらに累計回数が6回を超えると「事故」と判断されて、信用情報に記載されてしまいます。

基本的には一日遅れても延滞情報として掲載されますが、クレジットカード会社の中には多めに見て問題なく返済されたと処理してくれるところもあるようです。
これまで支払いに問題がなく、一日ないし二日程度の遅れなら、そのように大目に見てもらえることもあるかもしれません。
事情があって遅れてすみませんと、すぐ連絡するのも良い印象を与えるでしょう。

金融事故として扱う定義があります。

金融事故の有無 - その他(マネー) [締切済 - 2015/08/19] | 教えて!goo (8808)

61日以上、若しくは3か月以上の遅延は致命的です。

個人信用情報機関であるCICやJICC、全銀連などが金融事故として扱う場合の定義は「返済日から61日以上、若しくは3か月以上の支払い延滞がある場合」としています。

返済日から61日以上、若しくは3か月以上の支払い延滞があるとブラック

支払わなければならない日から61日を過ぎると、債権者である金融会社はCICなどの個人信用情報機関に登録します。登録する際は「異動」として登録します。この「異動」と登録されると、ブラックリストに載ったと言うことになります。

ただし、携帯電話の割賦販売による返済と利用料に関しては、支払いの期日から3か月間経過しないとブラック(異動)にならないと言われています。ただ、権利としては支払期日から61日以降は『異動』として登録できます。

金融事故として扱われると、いわゆるブラックリストに掲載されるのと同じ状態です。
事故情報のある方は金融機関から非常に警戒され、新たな融資の審査に大きな影響が出るはずです。

ただし、金融事故としては「61日以上、若しくは3か月以上の遅延」と定められているので、これに該当しない程度の遅れなら信用を失墜するまでには至りません。

異動情報として記載されると、事故扱いになります。

クレジットカードを延滞してブラックリストに載って消えるのはいつ? | ブラックでもクレジットカードが欲しい.com (8804)

「異動」とは何でしょう。

・長期にわたる支払いの遅れ(61日以上または3ヶ月以上)
・顧客に代わって保証会社が支払いをした場合
・破産宣告をした場合 

上記から返済遅延は、長期間支払いが遅れると異動情報に登録されることになります。
では、お金の返済が困難になり「債務整理」をした場合は、どのように登録されるのでしょうか。

CICの信用情報には自己破産以外の債務整理に関して決まった記載方法はなく、返済遅延として異動情報が登録されるようです。
しかし、債務整理をした方の特徴として、長期間延滞の期間が空きその後から正常に支払いを開始されている特徴があることから、
審査の際には、「債務整理をした方かも?」と見られる場合もあるようです。

JICCや全銀行個人信用情報センターの信用情報には、債務整理があればきちんと情報が残ります。

信用情報機関に「異動」と掲載されるとピンチです。
信用情報機関に掲載される情報で最も危険な状態ですから、以後融資の審査を受ける時にこの情報で審査落ちする可能性が高いです。

異同の状態になるのはよほどのことなので、この状態になるのだけは絶対に避けるようにしてください。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |