洗濯可能な着物がある!?~お手入れ方法~ | キュレーションメディア

洗濯可能な着物がある!?~お手入れ方法~

基本的に手入れが難しいのが着物ですが、実は洗濯可能な着物が存在するのです。今回はそれらの手入れについて述べていこうと思います。

着物は洗濯もクリーニングも高難易度

洗える着物は本当に激安!?|洗える着物を通販で買うメリット・デメリット

クリーニングの難しい衣類にきものがあります。
正絹(シルク)の着物のクリーニングはどのような洗い方をするんでしょうか?
滝本
今はきものはドライクリーニングで洗います。シルクは水に弱いのです。
着物はどこが汚れやすいかというと、エリや袖口、裾の部分が汚れやすくなります。
エリは汗をかいて汗だけでなく人の皮脂がつきます。
汗は水溶性の洗剤で前処理をします。

皮脂は油溶性なのでドライクリーニングの溶剤で溶けます。
洗い方はゆすぐ程度にしておく必要があります。脱水も短時間です。
シルクは繊細な繊維ですから出来るだけ、洗浄機で揉んだりたたいたりする負担をかけないことが重要なのです。

乾燥も乾燥機に入れずに着物専用の案山子のような大きなハンガーで自然乾燥させます。

となれば、洗濯しても大丈夫な着物を選べばいいとは思いませんか。そこで、今回は洗濯できる着物はないかを見ていこうと思います。

洗える着物にはどんな素材があるか?

洗える夏着物でしたら、化繊よりも天然素材の物の方が涼しいと思います。麻、綿麻、絹紅梅、綿紅梅、綿絽、高価ですが上布など・・。
手持ちの夏物は正絹の絽、綿麻しじら、テイジンシルパール(紗)東レシルック夏紬ですが、シルックはお値段も張りますが、洗濯機で丸洗い可能な点、手触りが安価な化繊とは全く違うと思います。ただ、涼しいかと聞かれると、天然素材の方が数段涼しいです。
ただ洗えるだけでなく、気候を合わせたものを買うのも重要ですよね。

洗濯できる着物は扱いやすいから手入れも簡単

着物製造メーカーのものです。
洗える着物については素材がポリエステル100%(東レの場合はシルックという商号)ですので洗濯可能です。

あまり気を使われなくても大丈夫ですよ。

中性洗剤で洗濯ネットに入れて弱流でOKです。

普通のポリエステルの洋服と基本扱いかたは同じです。(静電気防止の柔軟剤でのすすぎが必要)

脱水も可能ですが30秒位、着物ハンガーで干されたらいいです。

忙しい私たちの強い味方ですね。

洗濯できる着物は安い

洗える着物は価格も激安ですが、シワがつきにくかったり、
防水、防油加工などもしっかりされているものが多く、より着やすくなっているのも特徴です。

洗える着物というだけあって、着物が自宅の洗濯機で丸洗いが可能というのも
当初どれだけ驚いたことか。

コストが安いというのはいいものですよね。皆さんも普段着でこうした着物を活用してみてはいかがでしょうか。

さあ、手入れの方法を見ていこう

とはいえ、手入れをいい加減にするのはよくないはずです。しっかりと手入れの方法を知っておきましょう。
基本的にはそのまま洗濯ネットに入れて洗濯機で洗えばOK!!
でも念のために事前にチェックしておきましょうか(笑)

シミや口紅などの油汚れは洗剤をつけてからつまみ洗いをしてください。
柔軟剤を入れて静電気防止をすればなおいいと思います。
それから長襦袢の衿汚れには石鹸で事前に部分洗いをしておきます。
(洗える着物ってカッターシャツと一緒じゃん)
落ちにくい汚れは歯ブラシなどでたたいて落としましょう。
(洗える着物って、益々カッターシャツとおんなじ~)
脱水は30秒程度の短めに設定するのがコツですね。
しっかり脱水しなくても案外簡単に乾きますから30秒で十分なんです。

やはり前もって染み抜きなどはしておくことは大切ですね。つまり、下ごしらえが大切ということです。

アイロンがけには注意

素材によって洗える着物は、熱が弱点になる場合があります。ですから、アイロンがけには万全の注意が必要です。
着物は洋服のように頻繁にアイロンをかけたりしませんが、着物を着る前のたたみシワをとったり、
着物を脱いで湿気を十分にとった後、シワを伸ばしたりする際に使用します。

 扱い方によっては、着物が縮む恐れがありますので温度には十分注意が必要です。

 湿気は縮みの原因になりますので麻、木綿以外は霧吹きやスチームはなどは使わないほうが無難です。

 またアイロンをかける際は、必ず当て布を使用します。(木綿や麻以外)
 
素材 適温
木綿・麻 180~200度
絹 130~150度
ウール 120~140度
レーヨン・キュプラ・ポリエステル 110~150度
アセテート・ビニロン・ナイロン 110~130度

洋服みたいに、洗濯機に放り込んで。(もちろん、ネットに入れてドライ洗いですが。)

そんな要望を叶えてくれたのが、洗えるきもの。

この着物も、手縫いのポリエステル素材です。

もう何度洗ったことか。

アイロンも不要です。

汗を気にせず着られる貴重な一枚です。

熱が心配な方は、こういった素材のものを使いましよう。通常の洋服の手入れだけで済むので便利です。

終わりに

このように、洗える着物は手入れもとても簡単にでき、基本的には洋服とそれほど変わらないようです。
しかし注意すべき点もあって、
一つは素材の特性を理解して使用すること、もう一つは洗濯する前の下ごしらえを確実にやることです。
こうした点を守って洗濯すれば、気楽な着物ライフが楽しめるはずです。
値段もお手ごろなものが多いのですから、ぜひ一楽しんでみてはいかがでしょうか?

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |