どんなアルガンオイルを買ったらいいの?大人気のアルガンオイルの選び方! | キュレーションメディア

どんなアルガンオイルを買ったらいいの?大人気のアルガンオイルの選び方!

話題のアルガンオイルを買ってみようと思っても、どんなのがいいのか分からない人も多いと思います。アルガンオイルの選び方をまとめてみました。買う時の参考にしてください。

どうやってアルガンオイルを選ぶ?

最近大人気のアルガンオイルです。良質なアルガンオイルが販売されているのならいいのですが、あまりいいと思えないオイルも販売されています。どうせ買うなら良いアルガンオイルを買って、美肌、美髪になりたいですね。間違って悪質な商品を買わないように、しっかり読んでください。

アルガンオイルの選び方

 (4374)

色が透明。
透明のものは明らかに濃度が薄いです。効果があまり期待できませんし、手軽に集めるために動物が便として排出したものを精製しているという噂も。

色か金色ではない。
アルガンオイルは本来なら金色のものです。だから透明なのだけでなく、異なる色をしているものもダメ。ほかの液体と混ぜている可能性が極めて高いです。もしかしたら着色料を使っているかもしれませんが、今のところそのような変わった趣向のものは見たことがありません。

容器の中の色を確認できないような商品

 (5056)

すべての商品について、言えるわけではないと思いますが、確実に品質を確認できない以上、そのような容器に入ったアルガンオイルは避けるのが懸命でしょう。

色以外でアルガンオイルにおいて注意したい点が、「匂い」

 (4376)

未精製のアルガンオイルが、手作りコスメの原料として比較的安価で出回っていますが、不純物がまざっているため安定性に欠け、酸化しやすいという心配があります。また、最初から臭いがあるものも多く、肌への浸透性も精製アルガンオイルよりも劣ります。

国や機関から認証を受けているものを選ぶ

 (4377)

アルガンオイルは国や機関から認証を受けているものを選びましょう。 特に「IGP」というEUが定めた品質保証の付きのものか、「オーガニック認証」の表示があるものがおすすめです。

それは、国や機関の認証を受けているアルガンオイルは厳しい品質基準をクリアしており、オイルの質そのものが良いからです。

モロッコ産ですか?

 (4379)

モロッコにしか生育しない希少なアルガンツリーの実からとれる、アルガンオイル。
アルガンオイルの実からは2-3粒の仁を含んだ楕円の形をした種がとれます。仁を種から取りだすために、先ず実を割って開かなければなりません。この工程が最も難しいのです。アルガンの実は、ベルベル人の女性が手作業で硬い種を割って仁を取り出します。

アルガンオイルは、熱を嫌うため、手作業でオイルを抽出する際には水を加え続ける必要があります。こうすることにより酸化することを防ぎ、品質を保ちます。

価格

 (5054)

200個のアルガンの種子から50mlしかとれない希少なオイルなので、価格が高いです。価格の安いものもありますが、効果があまり実感できないものがほとんどなので、100%天然のものや口コミをチェックしてから購入されたほうがよいですね。

オイルの抽出方法にも注目!

 (5071)

オーガニック原料のアルガンオイルは、抽出方法によって品質が大きく変わってきます。

高温圧搾法…胚や菜種を加熱しながら油を採搾する方法です。油は高温の方が抽出しやすいので、この手法なら元の含有量の60~70%の油を採搾できると言われており、さらに搾りカスからも遠心分離機で油を取り出します。採油効率は高いですが、熱することで栄養素や風味が大きく減少してしまいます。

低温圧搾法…別名・コールドプレス法。胚や菜種をゆっくり押しつぶしたり、すりつぶしたりして採油する方法です。この際、圧力で高温にならないよう、ゆっくりと時間をかけて抽出しなくてはなりませんし、採油量も30%ほどと、少量しか採搾できません。ただし、栄養素はほとんど壊されることがないので、高品質なオイルを作ることができます。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |