【お金は大事】できるだけ安い債務整理を選ぶコツ♪ | キュレーションメディア

【お金は大事】できるだけ安い債務整理を選ぶコツ♪

法律事務所に債務整理を依頼するときに必要になるのがお金です。しかし、債務整理を考えている方は、お金に余裕がないと思います。そこで、出来る限り安く債務整理をする方法を調べてみました。債務整理の相場、司法書士と弁護士の費用の違い、特定調停についてです。

安いと思える債務整理をしてみよう

 (8706)

債務整理を安く済ませるには、以下の方法が最も効率的です。

・無料で相談できる窓口を選ぶ

・分割払い、後払いなど柔軟に対応してくれる事務所を選ぶ

現在は大手であれば、どこの法律事務所も無料で相談にのってくれます。
まずは相談することから債務整理を始めてみましょう。
その上で、費用を考えていくことをお勧めします。

債務整理の相場

著作者: Japanexperterna.se

著作者: Japanexperterna.se

【任意整理の相場】
着手金の相場:1社につき3万円前後
成功報酬の相場:10万円前後

【個人再生の相場】40~80万円
着手金の相場:40万円前後
成功報酬の相場:減額された金額の10~20%

【自己破産の相場】40~60万円
着手金の相場:40~60万円前後
成功報酬の相場:0円

裁判所費用:
予納金 10,290円
印紙費用 1,500円
切手費用 4,000円
※裁判所によって違います。

【費用の相場】20~40万
着手金の相場:20万円前後
成功報酬の相場:40万円前後

相場の金額の幅が大きいですよね。
債務整理の費用は司法書士と弁護士でも違います。
また、債務整理の内容によっても異なります。
さらに、専門家の交渉能力によって、借金の減額幅が変わることもあるので、相場は案外分かりにくいのです。

【弁護士と司法書士】任意整理&過払い請求の安さの基準

 (8708)

ある大手弁護士事務所の料金システム(任意整理・過払い請求)では

 (1)着手金……30万円
 (2)実費………3万円
 (3)報酬………30万円
 (4)過払成功報酬…過払回収金額の20%
 ※その他に過払回収が訴訟になった場合は、原則として一件別途10万円とします。

これが司法書士にかかる債務整理の費用(任意整理・過払い請求)となると(平均値)

 (1)着手金…0円
 (2)基本料…金融業者数×2~3万円
 (3)報酬……減額金額の18~20%
 (4)過払成功報酬…過払回収金額の20%(訴訟になった場合は25%)

弁護士と司法書士、どちらが良いかは一概には言えませんが、費用だけなら司法書士になります。
ただ、司法書士はやれることに限界があるので、難しいところですね。
いずれにせよ、弁護士でも司法書士でも、この条件よりも安ければ相場以下と思って問題ないと思います。

民事法律扶助制度を利用すると安くなる

 (8709)

債務整理においていずれの手続きを選択した場合でも,司法書士や弁護士への報酬を支払う金銭的余裕がない方に対しては民事法律扶助制度を利用できます。
民事法律扶助は,総合法律支援法に基づき設立された日本司法支援センター(通称法テラス)が行う公的な制度です。 同制度を利用して弁護士又は司法書士への費用を立て替えてもらうことができます。
したがって,この制度を利用すれば,手持ちのお金がなくても債務整理手続きができるのです。

しかも,民事法律扶助を利用した場合,司法書士や弁護士への報酬額は所定の金額(後述)が規定されており,同制度を利用しない場合と比較して,場合によっては大幅に安くなるのです。
たとえば自己破産の申立の場合では,司法書士へ依頼の場合は86,400 円,弁護士へ依頼の場合は129,600~216,000 円の報酬でできるのです。
したがって,民事法律扶助の利用の有無でも費用面で大きく異なっていくわけです。

債務整理の費用が安くなるのなら、民事法律扶助制度を利用したほうが良さそうですね。
この制度は公的なものなので安心ですし、法律家に支払う費用が同じになるのが特徴です。
できれば、民事法律扶助を利用を理解してくれる法律家へ依頼することをお勧めします。
債務整理をする上で費用が心配なら、是非とも利用してみてください。

特定調停で費用を安くしてみる

 (8710)

簡易裁判所を利用して負債を圧縮する手続きで、平成12年2月から施行されました。裁判所における任意整理と考えればよいでしょう。

裁判所が債権者と債務者の間に入って、債務整理案を作成していきます。任意整理のように、弁護士や司法書士に依頼しなくても(法律知識が全く無い人でも)比較的簡単に申し立てでき、費用も割安です。

特定調停は個人で行う任意整理です。
なので、手続きなどは全て自分でやらねばなりません。
ある程度の知識が必要ですし、債権者との交渉でも自分で行うことになります。
費用は安いですが、少しハードルが高いかもしれません。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |