【任意整理】旧姓名義のままでもすることはできるの? | キュレーションメディア

【任意整理】旧姓名義のままでもすることはできるの?

任意整理を家族にばれないように行いたいという方も多いのではないでしょうか?そういった場合、旧姓名義のままでも任意整理は行うことが出来るのでしょうか。その際に気をつけておかなければいけない事とについて見ていきましょう。

旧姓名義の任意整理

Free stock photo: Chain, Jewellery, Silver, Ivy - Free Image on Pixabay - 477541 (10550)

女性が結婚をした後任意整理をしようとする場合において、なるべく夫に知られないように旧姓名義で手続きを進めたいと考えている場合、女性が旧姓名義で任意整理の手続きをすることは可能なのでしょうか?
旧姓名義で任意整理することは可能です
なぜ可能なのかというと借入先の金融機関は利用者を契約時の氏名、住所、生年月日、契約番号などで特定して管理をしているので、その後結婚をして姓が変わっても問題ないからです。
旧姓名義での任意整理は可能となっています。
金融機関は、姓が変わっていても情報的に問題が無いかとされています。
家族に分からないように債務整理を行いたい方は、旧姓名義で行うのも良いですね。

クレジットカード

Free illustration: Credit Card, Signature, Credit - Free Image on Pixabay - 1211409 (10549)

現在使っているクレジットカードはどうなりますか?

断定はできませんが、クレジットカードが任意整理に関する登録する際つなげてしまう可能性がないとはいえませんね。
それをさらに業者が確認してクレジットカードを利用停止にするかどうかも分かりません。業者次第の部分もあり、不確定要素が多すぎます。
間違いなく言えるのは、今持たれているカードと昔のカードが一緒であれば、利用停止になる可能性は高いと思いますが。

旧姓名義で作ったクレジットカードは任意整理を行うと、どうなるのかということですが、究明のままのカードであれば利用は出来なくなることになります。
事故情報として記録されてしまうためですね。

新たな借入

結婚後の姓を使って新たなお借り入れを行なうことも問題です。その結果として、貸金業者側が損害を受けたと訴えれば、借りた本人は賠償責任を問われる可能性があるので注意が必要です。

ただし、名義変更の手続きが遅れた理由として、貸金業者に所在を隠すためとか、返済逃れをするためという悪意のあるものでなければ、貸金業者側も事を大きくしてまで訴えを起こすようなことはしないと思いますので、それほど心配はないかと思います。

Free vector graphic: Book, Phone, Telephone - Free Image on Pixabay - 159880 (10554)

新しい性で新たな借入を行ったことが分かってしまうと、問題になる可能性もあります。
そうなった場合悪意があれば詐欺に問われかねませんので気をつけましょう。

信用情報は?

Free stock photo: Business Card Holder - Free Image on Pixabay - 686724 (10553)

結婚前に債務整理をしているのであれば、結婚後にもその事故歴は残ります。
このような情報というのは、信用情報機関という機関において全て保管されています。
キャッシング申込時に名前、性別、年齢、職業等を申告することになりますが、その時点で信用情報機関に登録されている情報と照会することによってその人の過去の事故歴等は簡単にバレてしまいます。
それは結婚をして姓が変わっても同じことです。
結婚前に債務整理を行った場合でも、名前が変わっても、信用情報機関から情報がすぐに消えることはありません。
一定年数経過後に信用情報から消えることになりますね。
それまではご自身名義での借入は控えておいた方が良いですね。

専門家に依頼する場合

Free vector graphic: Grey, Balloon, Info, Information - Free Image on Pixabay - 381337 (10551)

結婚後に任意整理をする場合、専門家にはしっかりと旧姓も伝えるようにしましょう。

専門家が貸金業者に出す受任通知には、依頼者の氏名・生年月日・住所といったものが記載されています。貸金業者は、この情報をもとに本人を特定することになるため、間違った情報や古い情報が記載されていると、特定が遅くなってしまい、そのぶんだけ手続きが遅くなってしまいます。

手続きが遅くなってしまっても、なにも良いことはありませんので、専門家にはしっかりと旧姓を伝え、引っ越しもしているのであれば、旧住所も伝えるようにしましょう。

弁護士や司法書士などの専門家に依頼をする際に気をつけなければいけないのは、旧姓もきちんと伝えることです。
旧姓名義での債務ですから、債務の情報を取り寄せるときに新しい性ですと該当なしとなりかねません。

以上の様に旧姓でも債務整理は問題なく行うことが出来ますよ。
ですので家族にばれること無く、任意整理は行って行くことが可能ではあります。
そして、旧姓と新姓を悪用してはいけません。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |