過払い金が請求できないケースがあるって本当? | キュレーションメディア

過払い金が請求できないケースがあるって本当?

払いすぎた利息のことを過払い金と呼びます。この過払い金の払い戻しを請求することを過払い金請求と言います。ですが、この過払い金請求ができない場合があるのです。

過払い金請求の条件って何?

 (6360)

日本の法律では、一定金額未満の借金に関しては18%以上の利息を取ることを禁じています。
ですが、それを無視して、
一定金額未満であるにも関わらず既定を越えた利息を取る貸金業者の数は多く、
裁判所は法律に反して取り立てた利息に関しては債務者に返金することを義務付けました。
この法律に反して請求された利息のことを過払い金、
過払い金を返金するよう請求することを過払い金請求と呼びます。

ちなみに、債務整理後の過払い金請求に関してはあまりおすすめはできません。
どうしても過払い金請求を行いたい場合は、
債務整理後に行うのではなく債務整理を行いながら請求した方が無難です。

そんな過払い金ですが、請求するための条件があります。
その条件とは何なのでしょうか?

完済済みの方
利息制限法所定の制限を超える高金利で借り入れをして完済をした場合は必ず過払い金が発生します。
サラ金を普通に返し終わった人の場合、通常、過払い状態になっており、返還請求ができます。
また、過払い金は、取引期間が長ければ長いほど多く発生することになります。
消費者金融などの業者と長期間にわたって取引をしていたが、もう解約してしまっている、という場合でもいくつかの条件をクリアすれば、過払い金が戻ってくる場合があります。
返し終わっているのに、過払いが発生していない例外的な場合もあります。業者との契約利率がずっと法定利率(15%から20%)以下だった場合は、過払いになりません。
銀行ローンや不動産担保融資などの場合には例外的にあり得ます。
返し終わったのが10年以上前だった場合は、過払い金の返還を請求する権利が時効で消滅した可能性があります。(通常、過払い金の返還を請求する権利は10年で時効となります。ただし、この場合でも、裁判で絶対に認められないとは言い切れません。)

弁済途中の方
高い利率で長期間(5年以上程度)返済している場合、過払い状態になっており、過払い金の返還請求ができる可能性が高いです。
また、それ以外の方も、債務金額を減少させることができます。場合によっては、過払い金の返還請求が出来ることもあります。

過払い金請求ができる最低限の条件として、下記の2点があります。

●クレジットやキャッシングの利率が利息制限法の金利を越えていること
●初めての「過払い金返還請求」であること

これが当てはまらないと「過払い金請求」は難しいでしょう。
しかし、3~4年より前にサラ金・信販会社との賃借契約が存在した、過去10年以内にサラ金・信販会社への支払いが終了したという人は、「過払い金返還請求」が成功する可能性が高くなります。
※返済している期間が短い場合は、金利が利息制限法を超えていても、過払いになっていない可能性があります。
※完済後10年以上が経過している場合は、「過払い金返還請求」の権利が時効消滅してしまいます。

それなりの過払い金が発生している可能性の高い2つの条件
法定利率を上回る金利でお金を借り入れていた場合、過払い金が発生している可能性が高いです。
しかし、発生していたとしてもほとんどない、もしくは専門家に依頼した時の手数料が
上回ってしまうぐらい僅かな場合は過払い金請求をしても意味がないというケースもあります。

回収できるぐらいの過払い金が発生している条件としてよく言われているのは、

・20%以上の金利を支払っていた
・上記の金利を5年以上払い続けていた

この2点を満たしているとそれなりの過払い金が発生している可能性が高いと言えます。
どちらの条件も満たしていない場合は過払い金は発生していないと考えられます。

20%以上の金利を支払っていた場合は過払い金が発生している可能性は高いですが、
回収する手間や費用を考えると諦めるか、全てを自分で行うという前提のもとで過払い金請求をすることをオススメします。

過払い金請求は自分で行うことを考えれば費用と言っても勉強のための書籍代など
そんなに多くの費用は掛からないので最悪回収できなかったとしてもそこまで痛手はありません。

ただやはり手間はかかりますし、どうしても個人で行うと回収までのハードルが高くなります。
(貸金業者によって個人への対応は変わったりもするので一概には言えませんが・・・。)

過払い金が請求できないケースって?

 (6354)

過払い金が発生するためには、一定の条件が必要です。
・キャッシングでの取引であること
・完済してから10年以内であること。
・違法な利息での取引であること
つまり、上記に当てはまらない場合には、残念ながら過払い金は発生しません。
実は、過払い金請求ができない場合があります。
15%~20%以上の金利でお借り入れをしていても、完済されてから10年経過していた場合、時効により過払い金請求をする権利が消滅してしまいます。
あくまでも「10年」という期間が条件となっているので、10年以内であれば完済していても過払い金請求はできるのです。
また、不可能とは言い切れませんが、お借り入れ先が貸金業者ではなくヤミ金融だった場合は、相手の所在不明などの理由から、過払い金請求をするのは物理的に不可能になる場合もあります。
そして、倒産してしまった貸金業者への過払い金請求も、非常に難しくなります。
なお、平成22年9月に倒産、現在会社更生手続き中の武富士に対して過払い金が発生している場合、必要となる更生債権の届出期限は平成23年2月28日までとなっており、すでに提出期限は終了しています。
武富士と現在取引のある方、完済後10年経過していない方など、例え過払い金が発生しているとハッキリとわかった場合でも、武富士に対する過払い金請求は行うことができません。
過払い金は、これまであなたが多く払い過ぎているお金、戻ってきて当然のお金なのです。過去の取引履歴がわからない、明細などの必要書類がもう手元にない・・という方でも、貸金業者に請求すれば取引履歴を手に入れることができます。決して諦めることなく、お早めに手続きをはじめることをおすすめします。

そもそも過払い金が発生しないケースもあるって本当?

 (6365)

過払い金発生しない場合まとめ
平成20年以降に借り始めた場合
カードショッピングやローンの場合
モビット、オリックス、キャッシュワンや銀行のカードローンの場合
は、過払い金は発生いたしません。
もし借入れの時期が不明な場合には、一度借りていた会社に連絡をして、借入れの時期や利率を確認されてみることをお勧めいたします。

また、取引が長かった場合には、最初は高い利率だったけど、途中から利率が下がったというケースも大変多くあります。

セゾンカードでキャッシングを行ったことのある人の中には、過払い金が発生しているケースもあります。まずは引き直し計算を行って、過払いが発生しているかどうか確かめる必要があります。しかし計算を実際にしなくても、過払いが発生しているかどうか推測できます。そのカギを握るのは、平成20年以前の取引かどうかです。

過払い金がなぜ発生するかというと、利息制限法を超える違法金利で利息を徴収していたからです。セゾンの場合、平成20年くらいから過払いの問題がクローズアップさせるようになってからグレーゾーン金利をやめ、利息制限法に合致する金利に変更しています。平成20年以降にキャッシング利用したのであれば、過払い金が発生しないケースに該当すると思ってください。

過払い金が発生しないケースや業者を詳しくまとめました

過払い金が発生しないケースや業者を詳しくまとめました
最近また過払い金の広告を見かけることも増えたため、自分に過払い金が発生しているかどうかが気になる方も多いはずで・・・
こちらのサイトでは、過払い金が発生しないケースとはどういったものであるのか、なぜ発生しないのか、といったことについて記載されています。わかりやすく説明されているため、ぜひ一度ご覧ください。
オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |