卒業式に振袖はいかがでしょうか? | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

卒業式に振袖はいかがでしょうか?

卒業式というと袴というイメージが強いですが、振袖で参加するのも良いかもしれません。振袖は成人式にも着る事が出来ますので、レンタルするもよし購入するもよしです。

卒業式という晴れの舞台で着る正装

主に大学の卒業式だと卒業式に着る衣装は悩みますね。また、高校でも制服がない所だと、卒業式に着る物をどうしようかと悩むものです。

そんな時は、未婚女性の正装である振袖はいかがでしょうか?

2017年 振袖カタログ | 振袖レンタル・成人式や卒業式などの着物は「ぷりずむ館」

うちの高校は私服の高校で、卒業式はドレス・袴・振袖などみんなすごいものを着ています(大学の卒業式みたい?)。
男子もピシッとしたスーツもいれば、かっこいい袴、真っ赤なスーツを着る人もいます。
私服の高校では、卒業式に着る服も多種多様なのですね。

大学は基本的に制服がありませんので、卒業式に着るものに頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか?

その一方でこのような悩みも…

卒業式の着物について質問です。
大学の卒業式に振袖を(袴なしで)着るのはおかしいのでしょうか?
圧倒的にレンタルの袴が多いのは知っていますが、振袖が卒業式に失礼・マナー違反等にあたらないのか教えて下さい。
卒業式は袴がメインなので、振袖でいくとマナー違反になってしまわないかと思ってしまうという声もあるようです。
その質問に対し、このような回答が寄せられています。
振袖でも全く問題ないです。
マナー違反なんてことはないですよ。

卒業式に小振袖×袴の子が圧倒的多数なのは、成人式の振袖をレンタルで済まし、振袖をお持ちでないお嬢さんが多い、という昨今の事情も影響していると思います。
あとは振袖はお友達や親戚の結婚式に招待された時にも着れるけど、女性の場合、袴は学校行事の場面でしか礼装扱いにならず、教職につく人以外はこの機会を逃したら一生着るチャンスがない!と思うので、振袖よりも袴を選ぶ、という面もあるでしょうね。

卒業式=袴というイメージが強いですが、必ず袴でないといけないというわけではないようですね。
卒業袴カタログ|振袖レンタル・袴レンタルのジョイフル恵利 - furisode JOYFUL ELI

卒業式に振袖を着るとしたら、レンタル?購入?

振袖を着ると決めたとしたら、悩むのはレンタルにするか、購入するかです。
振袖は購入?レンタル?迷っています。

2012年に成人式を迎える娘の振袖の下見に呉服屋さんを何件か廻りました。
私はレンタルでいいかな?と思っていたのですが、お店では購入を勧めてきます。
大学の卒業式に使える。友人の結婚式に着れる。がどのお店でも言われる主な理由です。

このような悩みに対して複数の回答が寄せられています。
まずは購入派を見てみましょう。
購入して良かった派です。とても気に入ったものを購入しましたので、成人式・卒業式・兄の結婚式、友人の結婚式(式の雰囲気もあるので、着れそうな場合)に着ています。自分の結婚に関わる食事会等でも着るつもりなので元はとれますね。
購入であれば着る可能性のある5~10年先まで考えること、なおかつ気に入ったものを選ぶことで振袖の出番回数は変わると思います。(娘さんの結婚が早いと出番少なくなってしまいますが)
着る機会が多い方は購入派が多いようですね。

それに対しレンタル派はいかがでしょうか?

わたしはレンタルでした。25歳で結婚したので、もし購入したとしても着る機会は成人式の1度だけでした。大学の卒業式には袴をレンタルしました。(たまに振袖の人もいます)わたしは成人式でピンクの振袖を着ましたので若い頃しか無理だなと思いました。もし、兄弟や親戚で近々結婚する予定のある場合でしたら購入もいいかもしれませんね。振袖も流行りや時代で形が違いますので、あまり長く着れると思わない方がいいかもしれませんね☆
着る機会がない人はレンタルの方が良いようですね。しかも流行や型を考えると、レンタルの方がよいというのも納得がいきます。

まとめ

成人式のみならず卒業式でも振袖を選択するのも良いかもしれませんね。もし購入するとしたら着る機会が多いほどに元が取れます。
ですが、学生の時代だけだからと袴を選ぶという選択肢もありです。

好み等も加味して素敵な卒業式にしましょう。

オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |