シュノーケリングで海の中を覗いてみよう! | キュレーションメディア

シュノーケリングで海の中を覗いてみよう!

マリンスポーツの中でも一際人気なシュノーケリングですが、ただ潜るだけでは楽しくありません。 シュノーケリングの解説や魅力等をご紹介していきたいと思いますので、ぜひ参考にして皆さんもシュノーケリングを楽しんでみて下さい!

シュノーケリングとは?

シュノーケリングまたはスノーケリング(米:snorkeling、英:snorkelling、独:Schnorcheln)は、シュノーケルを身につけて、水面または比較的浅い水中を游泳するレクレーション活動またはマリンスポーツである。同様の器材を用いる場合であっても、潜水を主目的とする場合はスキンダイビングと呼んで区別される。
シュノーケル

スイマーやダイバーが水面下を息つぎなしに泳ぐ際に、潜水マスクとともに使用するパイプ状の呼吸補助具。ドイツ語の海軍俗語として、鼻を意味するSchnockelに由来する。また、潜水艦の換気装置を意味する。シュノーケルの長さは一般的に30センチメートルほどで、口にくわえるマウスピース部分、ホース、マスクに取り付けるバンドからなる。ホースの上端を水面上に出し、下端につけてあるマウスピースを口でくわえて呼吸する。

スキューバダイビングと異なり講習の修了証であるCカード取得の必要がなく、器材が少なく手軽に出来るため、今もっとも人気となっています。

シュノーケルのみでの遊泳も可能ですがマスクやフィンと呼ばれる足ひれを併用する事が一般的で、誤って鼻呼吸してシュノーケルから水を吸い込むことがないように、マスクは鼻までを覆ったものを使用するのがオススメです。

シュノーケリングの魅力

シュノーケリングの楽しみは、浅い海中の観察をすることでしょう。自分の力でそこまで行き、自分の目で見ることができる喜びは大きいものです。ですが、浮力を利用して、海面に浮かんでいるだけでも癒しになりますので、そんな楽しみ方もあります。ゆらゆら揺られているのは何と贅沢な時間でしょう。手軽ですので、子供から年配の方まで幅広い年齢層に好まれます。
シュノーケリングの魅力は何といってもその手軽さにあります。
器材さえ揃えば水中の熱帯魚や珊瑚礁の様子を覗いたり、ゆったりと海の様子を眺める事ができ、揃える器材も最低3点と安価なため友人や恋人も誘いやすいですね。
顔を水につけるのが苦手なお子さんを浮き輪に乗せて一緒に泳ぐ事も可能なので、お子様連れでも楽しんでいただけます。ライフジャケットやウェットスーツを用いれば自然と体が浮くため、顔を水につける事さえ出来れば泳ぎの不得意な方や小さなお子さんもシュノーケリングは可能です。

また、ダイビングのように重い器材がなく潜水時間も制限されないため、自分のペースで思う存分楽しめる点もシュノーケリングの魅力です。
海の中は季節によっても景色が変わるので、一年を通して様々な海の表情を見るのも楽しいかもしれません。

子供でも大丈夫!

色々なシュノーケリングを楽しもう!

熱帯魚や珊瑚礁、ウミガメが見られる事は有名ですが、マンタやジンベエサメ、イルカ等をシュノーケリングでも見る事ができるのはご存知でしたか?

大きな海の生物は見てみたいけれど、ダイビングまではちょっと…という方におすすめです。
日本国内で見られる地域もあるので、ぜひ海の仲間たちを眺めながら一緒に泳いでみてくださいね。
通常のシュノーケリングに慣れてきた方も、色々なスポットを巡って貴重な体験をしてみてはいかがでしょうか。

ジンベイシュノーケリング – YouTube

イルカとシュノーケリング – YouTube

オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |