相性バッチリ☆アルガンオイルにプラスして効果倍増☆ | キュレーションメディア

相性バッチリ☆アルガンオイルにプラスして効果倍増☆

アルガンオイルは美容に良いアイテムですよね。単体で使っても効果はありますが、効果倍増できる方法があるならちょっと欲張りたくなりますよね?一緒に使えば効果倍増してくれるアイテムがあるんです!

その1.水分

 (8296)

水分との相性が良いアルガンオイルの贅沢なエッセンスが身体全体にやさしくなじみ、ハリと潤いのある美しいボディラインへと導いてくれます。

お風呂に入れてもOK☆

クレンジングに一滴アルガンオイルを混ぜるような使い方もある。肌にとって大事な皮脂までも洗い流してしまうことを防ぐことができる。
また、バスオイルとして、アルガンオイルを5—10ml、キャップ一杯分をお風呂に入れた後、軽く混ぜ合わせ15−20分浸かるといった使い方もできる。
アルガンオイルは水分と相性が良いので、身体全体に優しく馴染むことが期待できよう。
入浴時、5ml~10ml程度のアルガンオイルを湯船に入れましょう。
アルガンオイルは、意外にも水との相性もよく身体全体のお肌にうるおいをもたらします。
お肌のハリも期待できそうですね。
水と油は分離してしまうので相性が良くないイメージがありますが、アルガンオイルと水分は相性がイイのです!
なのでクレンジングやパックなどに使えるみたいですね♪
お風呂に入れるだけなんてとても簡単なのでスグにでもできそうです!

その2.はちみつ

 (8298)

はちみつとオイルは良い感じに混ざりますし、アルガンオイル自体が浸透力のあるべたつかないオイルですので、肌に塗ってもベタベタしません(^ν^)
アルガンオイルでのパックは、お肌の乾燥が特にひどい場合、特に効果的です。
はちみつとアルガンオイルを1:1の割合で混ぜて顔全体にぬり、10分ほどおいてから流します。
はちみつは非加熱の物をつかうと肌に直接、栄養を届けることができるのでより効果が増します。

どちらも食べれるものだから安心♪

アーモンドソース
乾煎りしたアーモンドを油が出るまで撹拌機に掛けたらアルガンオイルとハチミツを混ぜて完成するアーモンドソースです。はちみつの量で甘さを調整して自分好みの味にすることが出来ます。作ったソースは朝食のパンに付けて食べてみてください。
ケア用品として塗って使うも良し、どちらも食品なので食べるも良し、嬉しいですね。
どちらも食品という安心感があるのでスキンケアに使う時も口の周りとか気にせず使う事ができそうです。
ただ、使うものは混ざりものの少ないものもしくは100%それしか使ってないものを使用するようにしてくださいね!

その他の効果的な使い方☆

 (8299)

ボディスクラブとして☆

①アルガンオイル5ml~10mlに粒子の細かい塩を30~40g加えます。
②しっかり混ぜます。お好みでオレンジやゼラニウムなどのアロマオイルで香りづけを行うとほんのり香るのでおすすめです。
硬くなりやすいヒザやヒジもつるんとした仕上がりになります。
※保存には向いてないので、その都度使い切るようにしましょう。

パックとして☆

アルガンオイルパックの際は2滴から3滴くらいを顔全体に軽くなじませた後、濡らしてレンジで1分ほどチンしたタオルを顔の上に乗せて5分くらいパックします。

頭皮にも使える☆

アルガンオイルは頭皮マッサージにも使用することができます。適量を手にとり頭皮にしっかりなじませたら、指の腹を使ってゆっくりやさしくマッサージしてください。アルガンオイルに含まれるビタミンEが頭皮を若々しく保ち、美しい髪が生える土台を作ります。
また頭皮を柔らかくすることにより、フェイスラインも引き上がる効果があります。リラックス効果もありますから、ぜひゆったりした気分で試してみて下さい。オイルですから、マッサージのあとのシャンプーは丁寧に行ってくださいね。
どれも使い方は簡単♪
基本的にはアルガンオイルだけでもかなり効果があるので、アルガンオイルだけのケアができてしまうのが楽ですね!
ぜひ、自分に合った組み合わせ・やり方でやってみてくださいね♪

元のページを表示 ≫

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |