債務整理をするとクレジットカードの審査に影響が出る!? | キュレーションメディア

債務整理をするとクレジットカードの審査に影響が出る!?

債務整理中、または債務整理後にクレジットカードを作りたくなる時もあります。その時にクレジットカードの審査に債務整理がどう影響するのでしょう。債務整理をしているから駄目と審査に落ちるのでしょうか。債務整理とクレジットカードの審査について調べてみました。

債務整理をすると、クレカの審査が否決になる可能性は高い。

ブラックリストのイラスト | 無料イラスト かわいいフリー素材集 いらすとや (8480)

社内ブラックとして扱われるようです。

(自己破産者の場合は、官報情報の破産者名簿として掲載され個人信用情報機関のKSCは、官報から情報を取得して10年間、金融事故を起こした人のリストとして保存します。なおCICとJICCは5年です。)

これは、クレジットカード会社側としては、債務整理によって自社に不利益を与えた人に対してカード発行などの便宜を図ることはないと言えばご理解いただけるかと思います。

おそらく社内ブラックとして自社のデータベースに注意人物として登録されているはずです。

これは、債務整理に限らず過払い金請求を行った場合も同様です。

しかし、F社はダメでもA社ならクレジットカードの審査に通過する可能性はあります。

たとえば、「日本信用情報機構」(JICC)では任意整理などの記録が5年間で無くなります。

債務整理をするというのは、計画的に借金をして返済する能力が無かったことの証明です。
その結果、多かれ少なかれ債権者に迷惑をかけていることには違いありません。
クレジットカード会社も損をする可能性もあるわけですから、いわゆるブラックリストに名前が載るのは当然です。
基本的には債務整理をするとクレジットカードを作るのは難しいと考えて良いでしょう。

信用情報機関に事故歴が残ります。

任意整理をすると信用情報機関には何年間登録される? (8481)

事故歴が付き、5~6年は審査のマイナス材料になります。

任意整理中はもちろん、完済後5~6年間は、信用情報機関に事故歴が残るのでクレジットカードは作れません。

審査対象者は審査対象者権限で信用情報機関にアクセスし、あなたの金融情報をみることができます。そこで事故歴がみつかると、あなたや旦那さんにいくら安定した収入があろうとも、誰が保証人になろうとも、クレジットカードの審査は否決されます。

この信用情報機関のあなたの情報は、あなた本人と審査対象者しかみることができません。

審査対象者が信用情報機関の情報をもらすことは、社内規定で懲戒解雇になるだけではなく、その他色々な法律に違反する犯罪行為です。

だから、他の銀行員や旦那さんに伝わることは絶対にありません。

クレジットカード会社は、民間の信用情報機関を利用しています。
債務整理などが行われると、ほぼ確実にその情報が民間の情報機関に載ります。
その後にクレカの申し込みを行い審査を受けるとき、クレジットカード会社は信用機関の情報を参考するので、債務整理の事故歴があると可決は厳しいでしょう。
情報が掲載される5~6年は否決の可能性が高いと考えてください。

カード会社によっては、発行される事もあります。

サラリーマンの会議のイラスト | 無料イラスト かわいいフリー素材集 いらすとや (8482)

カード会社の判断になるので、発行可能なところもあるかもしれません。

ちなみに自己破産や任意整理などの「債務整理」を行った方は、2番目のブラックリストの方よりもクレジットカードを作ることが難しいです。

ただ、債務整理をした方でも、お申込みをするカード会社の審査方針によっては、稀に5年以内に審査に受かることがあります。
なので審査の甘いカードでトライしてみることもできます。

ですが、せっかく債務整理までされたので、やみくもに審査にお申込みするよりも、CICとJICC(個人信用情報機関)で、自分の債務整理の情報が消えていることを確認してから、お申込みを開始される方が良いと思います。

信用情報の開示
(窓口や郵送で自分の信用情報を見られます)

また、5年が経過した後は、信用履歴が真っ白になり「スーパーホワイト」と呼ばれる状態に戻ります。

一般的には債務整理後はクレカの審査は否決になる可能性が高いですが、カード会社によってはカードを発行してくれるところもあります。

クレジットカード会社も生存競争が激しく、審査基準も各社で独自のものを持っている面があります。
審査が若干緩く、債務整理社でも今の返済能力に問題がなければ発行してくれるところもあるので、そういった所に申し込むのが手です。

債務整理をしても審査が通りやすくする方法。

銀行員のイラスト | 無料イラスト かわいいフリー素材集 いらすとや (8483)

カード会社に関係する人間の紹介なら、審査に通りやすいようです。

>先日知り合いに頼まれクレジットカードの申込みをしました。

推測ですが、ボーナス時期によくある「金融機関のキャンペーン・行員の営業成績」に関した結果でしようね。
多くの場合、銀行員からの(直接・間接)紹介では「審査に落ちるのは非常にまれ」な事です。
カード申込書に「カード申込書配布番号」が、右下若しくは裏側に書いていますよね。
銀行だったり、提携会社であったり、カード加盟店であったりします。
昔からよく言われる事ですが「取引先銀行窓口でカード申込書を貰う」のは、審査に通る裏道なんです。
カード会社は「銀行(信金・信組含む)の子会社」ですから、親会社の紹介と看做される場合は「若干審査が緩い」ようです。
この場合は、「銀行の、預金者サービス」としてカードを発行します。

クレジットカード会社はカードを発行し、利用してもらって利益が出ます。
ですので基本的にはカードを発行したいのです。

カード会社の社員などは発行のノルマがあったり、一時的に数字をあげたい時期などもあります。
そういう時にカード会社の人や、そのカードの母体となる銀行経由で申し込んだ場合、審査が緩くなると言われているのも事実です。
関係者や関係機関から申し込めば、審査には若干有利に動くかもしれません。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |