関節だけじゃない!N−アルセチルグルコサミンの美容効果♪ | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

関節だけじゃない!N−アルセチルグルコサミンの美容効果♪

グルコサミンが関節のサポートに良いことは広く知られていますが、実は美容にも良い影響があるって知っていましたか?

まだ解明の途中のようですが、記憶をつかさどる部分でも、アセチルグルコサミンは重要な役割を果たしているそう。いわゆる「痴呆」は、脳細胞が崩壊することが原因で起こります。脳には「微小管」と、微小管を補強している「タウタンパク」があり、それらが脳細胞の崩壊を防止する役目を担っています。そして、アセチルグルコサミンは、この「微小管」と「タウタンパク」を接着させるという仕事を請け負っているのです。このようなことから、アセチルグルコサミンは記憶に関わる効能も期待できると注目されています。
当然のことながら関節痛にも期待が持てます!
また最近の研究では認知症の予防や改善にも効果があるのではないかと言われています。
認知症の研究はまだ始まったばかりなので、良い結果が出ることを期待しましょう。

N−アルセチルグルコサミンとは?

キチンの完全酸分解で製造されるグルコサミンと比べ、N-アセチルグルコサミンは、安
定性があり、甘味があるという特性をもっており、変形性関節症改善作用、美肌作用など
の健康食品以外にもお菓子など幅広い商品展開が望めます。吸収率は通常のグルコサミン
に比べ約 3 倍といわれ、同じ量を摂取した場合「N-アセチルグルコサミン」はより効率良
く吸収できます。

N-アルセチルグルコサミンに副作用なし

グルコサミンに美肌効果があることが最近の研究で分かってきました。
ただ、カニの殻に含まれているグルコサミンでは美肌効果があまり期待できないそうです。

ポイントとなるのは、N−アルセチルグルコサミンです! この成分なら美肌効果があります。
しかも、このN−アルセチルグルコサミン、なんとヒアルロン酸の400~3000分の1という極小サイズ。
なので、ヒアルロン酸よりも効率的に吸収できて、おまけにヒアルロン酸を作り出してくれるそうです。

ですから、今の美容業界ではヒアルロン酸以上に注目されているんですよ!

効果が高いと言われる成分で気になるのが副作用だと思います。
しかし、N-アルセチルグルコサミンについては元々体内にある成分なので、
その点は全く心配ないようです!

これなら安心してサプリメントやドリンクを飲めますね♪

この“N−アルセチルグルコサミン”、もとから人の体内に存在している種類のため、効果的に吸収できるだけでなく、ヒアルロン酸を構成する原料だという嬉しい特性も持ち合わせている。
「グルコサミンを飲むと美肌になる」というウワサの真相は、この“N−アルセチルグルコサミン”を摂取することで、真皮下でヒアルロン酸を創り出すという作用のことを意味していたのだ!
最近、美容のためにいろんなものが取り上げられますが、ずいぶん経ってからその副作用が問題になることがあります。そのため、簡単に飛びつけない人がいるのも事実です。
しかし、N-アルセチルグルコサミンは心配ありません。もともと人の体内にも存在しているものだからです。
人が本来持っている美肌を作り出す作用を手助けしてくれる心強い味方だと思ってよいでしょう。
グルコサミンの中でも、N-アセチルグルコサミンにより高い美容効果が期待できるのです。
よく知られている通り、美容効果にはヒアルロン酸という成分が関係しています。
ヒアルロン酸は、皮膚の水分を補い、張りのある肌にしてくれる成分です。
このヒアルロン酸は体内に吸収されにくく、しかも齢をとるに従って体内から減ってしまいます。
その上、外からの摂取で補うことも難しいといわれているのです。
そこで美容効果で注目されているのが、N-アセチルグルコサミンです。
アセチルグルコサミンは軟骨や関節の構成成分であるコンドロイチン、そして軟骨に存在するヒアルロン酸のもとになります。

変形性ひざ関節症の治療効果も期待されているほどですので、対策のために摂取を習慣化する意義は十分にあるでしょう。

関節痛や認知症にも期待できる?

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |