【知識】過払い金が発生しない?!それはどんなとき? | キュレーションメディア

【知識】過払い金が発生しない?!それはどんなとき?

法定利息の上限を超える利息を支払っていた場合、過払い金返還請求をすれば過払い金が返還されますが、過払い金が発生しないケースはどのような時でしょう。グレーゾーン金利時代であれば確実に過払い金が出るのでしょうか。過払い金が発生しない時について調べてみました。

以前より法定利息を守っていた業者は、過払い金が発生しません。

ATM利用イメージのイラスト|フリー素材 イラストカット.com (12463)

過払い金が発生するのは、グレーゾーン金利で営業していた業者だけです。

そうだね、まずモビットやオリックス、アットローン、キャッシュワンといった一部の消費者金融やカード会社だね。これらの業者は貸金業法の改正前からずっと利息制限法の範囲内での、適法な貸付しかおこなってこなかった優良企業だから、過払い金が発生しないんだ。
アコム、アイフル、プロミス、武富士をはじめとする当時の多くの消費者金融は、”みなし弁済”という貸金業法の規定を根拠に、利息制限法を無視して出資法の上限である29.2%近い金利での貸付をおこなっていましたが、2006年の最高裁判決でこの利息制限法に違反する金利が無効と判決が下されたことで、過払い金の返還請求権が法的に認められることとなったのです。
過払い金が発生するのは、以前悪質だった業者です。
消費者金融の中にもきちんとしていた業者があり、そうした所は法定金利をしっかり守って運営をしていたので過払い金は発生しません。

グレーゾーン金利で営業していた消費者金融かどうかは、調べればすぐにわかります。
どこから借りていたかは、過払い金が発生するしないに大きく関係します。

過払い金が発生する条件の目安

懐中時計のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや (12464)

主に三つの要素があります。

過払い金が発生するためには、一定の条件が必要です。

・キャッシングでの取引であること

・完済してから10年以内であること。

・違法な利息での取引であること

つまり、上記に当てはまらない場合には、残念ながら過払い金は発生しません。

「○○の品物のローンを払っていた」「15年前に支払いが終わった」「平成20年以降にキャッシングを始めた」などが過払い金が発生しない代表例と言えます。

過払い金請求をする権利は、
【最後に返済を行った日(完済した日)から10年】
で時効により無くなります。

また、取引に一定期間の空白がある場合(例えば、①平成10年~平成16年と②平成18年~平成25年に取引があるような場合)においても、①は10年経過時の平成26年に時効によって消滅する場合がある

過払い金が発生しているかどうかは、自分の支払い履歴を見直せば大体わかります。
多重債務の状態でどこからいくら借りていたかよくわからない、と言うような状況の時には、弁護士などに相談をすれば、過払い金が発生しているか調べてくれます。

過払い金の調査等を含め、過払い金相談を無料で行っている所もあるので、気になる借金がある時には相談してみてください。

短期間で完済した借金は、過払い金は発生しにくいです。

オリンピックのイラスト「陸上競技・短距離走」 | かわいいフリー素材集 いらすとや (12465)

長い期間支払いを続けた借金に、過払い金が発生するケースが多いです。

過払い金が発生している一般的な目安

もちろん個々に調べてみないと確かなことは言えませんが、一般的に5年程度借金の取り引きがあれば過払い金が発生している可能性が高いといわれています。
7年になればほぼ確実ともいわれます。
しかしこれにも落とし穴があります。
少額を借りては完済し、また借りては完済していたような場合はほとんど過払い金は発生しないようです。
一般的に過払い金が多いのは、最初に大きな額を借り、その後は返したり借りたりを繰り返しているような場合です。
限度額ギリギリまでの借り入れを続けていた期間が長い方が、過払い金の額も大きくなっているようですよ。
あくまで参考までに・・・。

短期間で完済している場合、利息があまり発生しないので、過払い金も発生していないケースが多いです。
少額借りて完済、少額借りて完済、こうした利用の仕方は借金をするには理想的で優秀なのですが、過払い金に関しては発生しません。

法定利息を超えるくらいの期間に支払いを続けていた借金が、過払い金が発生している可能性が高いです。

途中で法定金利へ変更した場合。

下がり続ける金利のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや (12466)

引き直し計算をすると、過払い金が発生しないケースもあります。

途中で金利を法定金利に変更する契約をされていても、
それ以前、20数パーセントの高い金利で契約し、取引されていれば、当初から法定金利になるまでは「利息の払いすぎ」の状態が続いていたからです。

ところが、たまにですが、取引期間が長いのに「過払い金が発生しない」方があります。

ケース1 としては、

最初は数十万の限度額で取引していたが、
数年経過後、限度額を大きく増額し、同時に法定金利への変更契約をして、それ以降の借入金の方がかなり多いケースです。

事案にもよりますが、法定金利での多額の借り入れがあると、「引き直し計算すれば、今の借金額ではない」にしても、負債が残ってしまうケースも出てくるということです。

グレーゾーン金利の時、法定の上限を超える利息をずっと支払っていれば確実に過払い金が発生します。
しかし、途中で法定金利内に金利変更されているケースの場合、過払い金に該当するかは分かりません。
そのような場合は弁護士などの専門家に相談するのがベストです。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |