闇金から連絡はくる?こない?気になる特定調停申立の後 | キュレーションメディア

闇金から連絡はくる?こない?気になる特定調停申立の後

特定調停をするとヤミ金から連絡は来てしまうのでしょうか?特定調停とはそもそもどういった内容の物なのでしょうか?メリットやデメリットについて、そして特定調停の申し立て後の債権者からの連絡について紹介します。

特定調停のメリット

Free photo: Courtroom, Benches, Seats, Law - Free Image on Pixabay - 898931 (11525)

A 専門家に依頼しなくとも自分で手続きができる。
B 一部の借金のみを整理できるので、保証人がついていて迷惑をかけたくない債務がある場合にも利用できる。
C 手続きに費用がかからない。
債務整理の中には特定調停という方法があります。
これは、ご自身で行う債務整理です。
ご自身で資料などを提出をして裁判所に申し立てを行うことで債権者との間で話し合いを行います。
間には裁判所が入ってくるので法的にも拘束力のある物です。
後は、とにかく費用がかかりません。

特定調停のデメリット

Free illustration: Silhouettes, Men, Businessmen - Free Image on Pixabay - 317831 (11526)

「特定調停」を申立てをしても、裁判所から家族に直接連絡がいくことはありませんが、あくまで裁判所を通して行うものなので、裁判所から本人宛てに書類や通知が行きます。決められた期日・時間に、裁判所に何回か足を運ぶ必要もあります。
・調停が成立すると判決と同じ効力があるので、調停成立後に支払いが遅れると差し押さえをうける可能性があります。
特定調停の場合は裁判所に直接足を運ばなければいけなく、ご自身の言葉で裁判所の担当者や債権者と話を行うことになります。
それがデメリットと考えればそうなりますね。

特定調停後の債権者からの連絡

受付が済むとその事件記録が調停係に回り,通常2~3日中に,各債権者に調停の申立があったこと,及び,契約書や取引履歴等の提出を促す通知が発送されます。裁判所から当該通知を受けた後は,債権者は直接取立行為を行うことが法律上禁止されています。もっとも,特定調停の申立後裁判所から各債権者へ通知が発送されるまでに数日かかってしまう場合があり,その間は債権者の取立行為が止まらないことがあります。特定調停を申し立てた旨と事件番号を記載した書面を各債権者に通知し,特定調停を申し立てた事実を認識させることで,取立を止めることができますが,それでも任意整理に比べれば,取立が止まるまでには相当の時間がかかります。
特定調停申し立て後に、裁判所は債権者に取引履歴の提出を催促します。
そこからは、債権者は債務者と連絡を取ってはいけないとなっています。
それでも連絡をしてくる場合は、こちら側としてきちんと対応しなくてはいけません。

強制執行の停止

債権者が給料を差し押さえてきたり,持っている不動産を競売にかけてきたり,自動車等の所有物を差し押さえてきたりしたような場合に,これらの強制執行等を停止させることができるのです。

ただし,この執行停止制度を使うためには,単に特定調停の申立てをするだけでは足りません。特定調停の申立てとは別途,執行停止の申立てをする必要があります。

特定調停申し立て後には強制執行の停止も行うことが出来ます。
債権を返済していくのに強制執行の状態が障害になる場合は
強制執行の停止の申し立ても行います。

強制執行停止の決定

強制執行停止決定(きょうせいしっこうていしけってい)とは、日本の司法制度における決定による裁判。民事訴訟法403条又は民事執行法36条により当事者に申立権があって裁判所が応答するものと、民事執行法10条6項(これを準用する11条2項を含む)により裁判所の裁量によって発せられるものがある。これらの決定がなされると、仮執行宣言の付された判決や仮執行宣言が付された支払督促、確定判決による強制執行を一時停止する効力がある。なお、実施された執行処分の取消決定も民事訴訟法403条と民事執行法39条1項では可能であるが、実務上あまりないのでここでは省略する。強制執行停止決定は担保を立てないでも発令可能であるが、実務上はほとんどの場合に担保提供が要求される。
裁判で強制執行が認められていても強制執行を取り消すことも出来ます。
その為には裁判所に強制執行の停止を申し立てましょう。

ヤミ金は別問題

Free vector graphic: Hand, Grey, Ignore, Sign, Symbol - Free Image on Pixabay - 27250 (11527)

ヤミ金とは交渉する必要はありません。
ヤミ金の要求通り連絡を取り合う必要もありません。
あなたへの電話が着信拒否になれば、会社や家族・親族に督促の電話が鳴り続ける状態になるわけですが、上記の対応ができているのであれば問題はありません。
ヤミ金からの電話や嫌がらせを目安として1ヶ月無視できれば、ヤミ金は向こうから諦めて手を引く可能性が出てきます。
ヤミ金と特別調停は関係ないと考えて良いでしょう。
ヤミ金からの債権は、個人からの債権です。
ヤミ金に関しては個人からの債権に関して特定調停を起こすことになるのですが、現在まで支払った金利がいくらなのか、取引履歴をヤミ金は裁判所に提出するでしょうか?
しなければ債権は無いことになります。もし利息制限内でしたら、それは特定調停をして話し合いますが、そこまでして回収するでしょうか。
特定調停申し立て後は連絡はしてはいけませんので心配いりません。
結果として、連絡が来ても関係ありません。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |