心配な副作用・・・グルコサミンの過剰摂取にご注意を! | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

心配な副作用・・・グルコサミンの過剰摂取にご注意を!

健康食品やサプリメントとして人気の「グルコサミン」ですが、過剰摂取には注意が必要なんです。グルコサミンを過剰摂取したら、どのような危険性があるのでしょうか。グルコサミンの過剰摂取について調べてみました。

過剰摂取の場合、グルコサミンが血糖値上昇の原因になります。

肝機能障害を引き起こす事も・・・

一日で大量に摂取しても意味がありません。毎日続けることに意味があります。

無料の写真: 丸薬, 食品のサプリメント, 黄色, オメガ 6, Efamol - Pixabayの無料画像 - 347609

無料の写真: カプセル, 魚油, オメガ-3, Öljykapseli, Dha - Pixabayの無料画像 - 1542682

無料の写真: 糖尿病, 血, 糖尿病患者, 砂糖, 医療, テスト, 医薬品, 気に - Pixabayの無料画像 - 877512

グルコサミンの場合、ビタミンやミネラルのように厚生労働省によって規定されている摂取量はありません。1000~1500mgが摂取量の目安と考えられており、一般的なグルコサミンサプリメントの配合量もこのくらいです。「高濃度配合」といわれるものでは2000~3000mg程度と、1日に摂取するグルコサミンの量がかなり多くなります。

グルコサミンの過剰摂取は消化不良を起こす可能性がありますし、その程度は人によって異なります。まずは1000~1500mg程度から試してみてください。また、1度にたくさん摂取したからといって実感できるわけではありませんので、メーカーによって指示された摂取量を守って飲みましょう。一度に高濃度のグルコサミンを摂取するよりも、毎日続けることのほうが大切です。

無償のベクターグラフィック: 消化器, システム, 人間, 消化, ラベル, 図, 生物学, 解剖学 - Pixabayの無料画像 - 41529

グルコサミンの過剰摂取の場合、吐き気、下痢、胸焼け、胃痛などの症状が出てしまう事があります。もちろんグルコサミンを通常どおり摂取する場合には問題はないのですが、摂り過ぎた場合にはこれらの症状が出る可能性がありますので、目安量を守るように注意しましょうね。

また、糖尿病を患っている方は要注意です。

基本的に医師の判断の元、目安量以内でのグルコサミンの摂取には問題ないのですが、過剰摂取をしてしまうとグルコサミンが原因となり血糖値の上昇を招いてしまいますので、糖尿病の方は特に過剰摂取には注意しましょうね。

グルコサミンは、一日の目安量を超えると血糖値の上昇につながります。
これは糖尿病の方にはとても危険ですので、糖尿病の方は特に注意してください。

糖尿病以外でも何か持病をお持ちの方は、医師に一度相談する事をおすすめします。

沈黙の臓器と呼ばれる肝臓ですが、健康な生活には健康な肝臓が欠かせません。
肝臓を悪くすると一気に体調を崩してしまいます。

症状が出た時には遅いことが多い肝臓なだけに、大事にしてください。

ただ、一日の目安量を守っていればグルコサミンは健康に大きく役立ちます。
ですので、容量を守って摂取してくださいね。

サプリメントの説明書に記載されている服用量を守っていれば問題ありません。
ついつい効果を期待して多めに飲みがちですが、箱書きにある通りの量を毎日服用してください。

グルコサミンのサプリでも特に高濃度配合のものは、
規定の量以上を飲むと極端な過剰摂取になりがちなので注意しましょう。

主に消化器系に副作用が出るようです。

グルコサミンは正しい量を飲めば体に良いですが、
栄養の成分が豊富なだけに過剰摂取になると体がついてきません。
消化不良を起こしたり、分解のために内臓に大きな負担をかけます。

健康のために飲むものが、逆に体に悪いものになりますので、
グルコサミンの過剰摂取は避けてください。

グルコサミンサプリを過剰摂取した場合、起こりうる弊害として胃腸不良、下痢、便秘、胸焼け、胃痛などが考えられます。

もちろん必ずしもこれらの弊害が起こるというわけではありませんが、グルコサミンサプリを過剰摂取するとこのような弊害が起こる可能性が高くなってしまいますので、十分ご注意ください。

ちなみに、グルコサミンサプリは一度に目安摂取量を摂るのではなく、2回から3回に分けて摂ることが大切です。

一度に摂取しても腸がすべてを吸収しきれないといわれています

グルコサミンはカニやエビなどに甲殻類をはじめ、トウモロコシやヤマイモなどにも含まれています。

つまり、これらの食品と一緒にグルコサミンサプリを摂取した場合、グルコサミンの過剰摂取となってしまう恐れがあります。

過剰摂取によって引き起こされること

例えば、「なるべく早くはっきりとした効果を実感したい」という強い願いから、一日の摂取量を無視して、サプリメントを過剰に摂取してしまう方がまれにいらっしゃるようです。

しかし、人間の身体が一度に処理できる栄養の量はもともと決まっていて、それを超えることはできません。ですので、サプリメントの過剰摂取による副作用が起きてしまいます。過剰摂取によって引き起こされる副作用には、胃痛や胸焼けのほかに、肝機能障害も含まれます。

使用指示に従って飲むことが大切

グルコサミンは本来身体に良いものですし、そして時には大切な薬にもなります。

しかし、だからといって、一日の適正摂取量を無視して大量に飲んでしまっては、かえって、身体に良くありません。

摂取量の目安は一日1000~1500mg

飲み過ぎに注意しましょう。

過剰摂取の場合、様々な副作用が・・・

グルコサミンを多く含む食事にも注意しましょう。

糖尿病の方は特に注意

元のページを表示 ≫

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |