試してみたい!柔らかなぷるぷる唇になる為には<アルガンオイル>がいいようです。 | キュレーションメディア

試してみたい!柔らかなぷるぷる唇になる為には<アルガンオイル>がいいようです。

柔らかで美しい唇は女性なら誰でも欲しいと思いますね!寒くなり乾燥してくる冬には絶対ケアしなければいけないと思います。アルガンオイルでしっかり唇ケアしましょう。

アルガンオイルでぷるぷる唇

潤った艶やかな唇は魅力的です。女性が見ても男性が見てもウットリするようなそんな唇でいたいですね。人と話をする事が今以上に楽しくなると思います。話し相手に見つめられるそんな唇になる為に、アルガンオイルで唇ケアしましょう。

はじめに

 (4492)

アルガンオイルは、地中海沿岸にあるモロッコにのみ生育するアルガンの木の種子から搾油した天然植物オイル。現地のベルベル人がずっと昔から使ってきたオイルです。

アルガンオイルには酸化を防止するビタミンEや必須脂肪酸のリノール酸が豊富に含まれているアンチエイジングには欠かせないオイルです。

唇ケア

 (4495)

アルガンオイルがあれば、とても簡単に毎日の唇ケアが出来てしまいます。 特別な化粧品や、いちいち鏡の前に立つ必要もありません。 その方法は毎晩、就寝前にアルガンオイル数滴を唇に塗るだけ、たったそれだけです。

アルガンオイルの湿潤効果や栄養素は、唇のケアにとても効果的です。 リップクリームを塗っても効果が無かったり、エイジングで唇の縦ジワが気になる方は、アルガンオイルを試してみましょう。

アルガンオイルのケアで健康で柔らか、そして張りのある唇を取り戻し、あなたの素敵な口元を保ってくれる事でしょう。

ぷるぷるリップエッセンス

 (4496)

唇の乾燥でお悩みの人や、ぷるぷるベビーリップを目指している人におすすめです。

1滴のアルガンオイルを唇に、軽くマッサージをしながら薄く伸ばします。唇には皮脂腺がなく、乾燥から保護するための皮脂膜を作り出すことができません。アルガンオイルは浸透性が高いため、唇の表面でいつまでもぎらつくことなく、自然なツヤを与え、乾燥から唇を守るための保護膜として働いてくれます。

モロッコ美容から生まれた、くちびるケア アルガンオイルとネロリはちみつで、みずみずしい潤いとツヤを

 (4470)

唇にも、アルガンオイルとはちみつを

オリーブオイルの約10倍ものビタミンEを含むアルガンオイルを75%以上と高配合し、ネロリのハチミツを加えた唇用の保湿剤バーム。モロッコ産ネロリ(オレンジフラワー)の花から採れるハチミツは、たいへん貴重で保湿性が高く、ミネラル、ビタミンB2、B6、ビタミンC、ナイアシンと美容成分がたっぷり!リップケアには最適の素材です。

ローズドマラケシュのアルガンリップバームは、このネロリはちみつの効果を生かし、ビタミンE豊富なアルガンオイルなど天然由来成分を贅沢に配合して作られました。天然ダマスクローズがほのかに香り、乾燥や荒れから唇をしっかりと守ります。

こだわりポイント

 (4498)

モロッコでも貴重な美容素材で希少性が高い、「モロッコ産ネロリのはちみつ」のみをたっぷりと使用。アルガンオイルをベースとし、凝固剤を使わずミツロウで固め、天然由来成分で作ったこだわり。

指に取った瞬間ぬくもりでとろけて、すーっと唇に浸透し優しく密着。唇表面をラッピングしてくれるだけでなく、内側からもしっかりと保湿して乾燥知らずの潤い唇に仕上げます。

艶リップのために

 (4501)

(1)角質を保護するものを塗る  
植物油には種類によって特徴があります。皮膚の水と油のバランスを守るには ”アルガンオイル”が適しています。また、乾燥の進んだ唇ではしばらく肌表面にとどまってくれるセサミオイルやシアバターもおススメです。

(2)唇の縦ジワにそって塗る   
同じ塗るでも浸透率が違います。リップスティックを横に塗ってる方は是非縦に!!

(3)寝る前にも塗る   
活性する新陳代謝を利用して、寝る前に塗り保護しておきます。 もちろん昼間もこまめに塗る方が良いです。

★アロマでリップ★とっても潤うリップです

 (4502)

(1)ミツロウとシアバターを湯煎でとかし、セサミオイルとアルガンオイル、ベンゾインを入れ混ぜる。
(2)クリーム容器かリップ型ケースに入れ冷まして固める。

セサミオイル 2ml
アルガンオイル 2ml
シアバター2g
ミツロウ 3g
ベンゾイン 1滴

どうやってケアしたらいいの?

 (4483)

1滴のアルガンオイルを唇に、軽くマッサージをしながら薄く伸ばします。唇には皮脂腺がなく、乾燥から保護するための皮脂膜を作り出すことができません。

アルガンオイルは浸透性が高いため、唇の表面でいつまでもぎらつくことなく、自然なツヤを与え、乾燥から唇を守るための保護膜として働いてくれます。

フェイスケアに

 (4503)

① 就寝前にアルガンオイル1~2プッシュを手のひらで薄く伸ばし顔全体に塗布。寝ている間にじっくり肌に浸透し、就寝中の乾燥を防ぎ、翌朝のお肌に潤いを与えます。洗顔後に顔をマッサージする様にアルガンオイルを塗布します。塗布後、蒸しタオルを顔にあてるとより効果的。翌朝の肌がしっとり潤って化粧のりが良くなります。

② ゆっくりお風呂に入るのが好きな方は、お風呂に浸かりながらアルガンオイルで顔をマッサージすると良いです。塗布してからそのままゆっくり入浴。

③ くちびるに乾燥が感じられた時や荒れたくちびるにアルガンオイルを。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |