【アルガンオイルは シワを防止する!】 | キュレーションメディア

【アルガンオイルは シワを防止する!】

カサカサしている肌はシワの原因になることは知っていても、出来てしまったシワを消すことって知りませんよね。アルガンオイルは出来てしまったシワを薄くしたり、シワになる細胞を防止したリする優れものなんです。そのところを調べました。

■シワを防止するアルガンオイル

 (5764)

出来てしまったシワを少しでも薄くしたいし、これからはもうシワを作りたくはない!そう思う女性って殆んどだと思います。できれば今の状態で歳を重ねたいですよね。
少しでも老化を遅らせて、いい肌の状態を保っていたいものです。
アルガンオイルは、シワの原因となる細胞を防止する作用があるんだそうです。だから若返りのオイルとか、黄金のオイルとか言われているんですね。
今回は、シワに効果を発揮するアルガンオイルを調べてみました。

アルガンオイルの成分

 (5765)

主なアルガンオイルの成分■必須脂肪酸・・・肌の潤いを保護
■ビタミンE /カロテン・・・肌の抗酸化予防
■サポニン・・・天然のブースター。オイルの浸透を助ける

アルガンオイルのビタミンE含有量はなんとオリーブオイルの3倍とも言われています。
ビタミンEは高い抗酸化作用で細胞の酸化を防ぐいわば若返り必須ビタミン。

アルガンオイルとは、一般的に、砂漠が繰り広がるモロッコに生えているアルガンツリーという木の実から採れるオイルのことを指します。これを利用した保湿用化粧品は非常に多く、今や美容的にも重要なキーワードとなっています。

アルガンオイルはしみ・しわ・くすみ・たるみに効果的

 (5766)

アルガンオイルはしみ・しわ・くすみ・たるみに効果的と言われています。

それはなぜでしょう。
実はしみ・しわなどの美容の大敵、活性酸素は忙しい現代社会のストレスや紫外線によって発生すると言われています。
アルガンオイルには人の皮脂に近いオレイン酸という不飽和脂肪酸が豊富に含まれており、しみ・しわの
原因となる紫外線を予防する働きがあるのです。

また、豊富な「若返りビタミン」とも呼ばれるトコフェノール=ビタミンEの働きで酸化を抑え、
老化を防止し、お肌のターンオーバーを助け、若々しくさびないお肌を保つことができます。
強い紫外線を毎日浴びてもモロッコの女性たちが美しいお肌を保っていられるのは
アルガンオイルの優れた抗酸化作用によるものなのです

肌を守り、修復機能を高めてくれる!

 (5767)

アルガンオイルには、必須脂肪酸や、ビタミンE、サポニンなどの成分が豊富に含まれています。

必須脂肪酸は保湿効果が抜群。サポニンには肌の新陳代謝を活性化させ、ハリのある肌に仕上げる効果があると言われています。

ビタミンEは抗酸化作用のある「若返りビタミン」として重宝されますが、なんとオリーブオイルの2、3倍もの量が含まれています。とんでもない抗酸化力を持っているため、肌の活性酸素の増加を抑制し、老化を遅らせることができるのです。

つまり、これらの成分が相乗的な効果をもたらし、肌の潤いを守り抜いて、美肌を作り上げていくことができるのです。

アルガンオイルのビタミンE含有量はオリーブオイルの3倍

 (5768)

アルガンオイルのビタミンE含有量はとても高いので、抗酸化作用が期待できます。またしみやそばかす予防としても使うことが可能です。オレイン酸がおよそ50%も含まれ、しみ、しわの原因の紫外線をカットしてくれる働きも持っています。しっとり、みずみずしい肌にしてくれるんですよ。
◆しわの原因の細胞老化を防止

しわの原因となる細胞の老化を防止する作用があるアルガンオイルは、まさに若返りのオイル。ポリフェノールもたっぷり含まれており、ニキビ予防にも効果が期待できるそうです。火傷の特効薬としても使われることもあり、スキンケアに、ヘアケアに、全身に使える美容オイルなのです。

アルガンオイルにはビタミンE、リノール酸、オレイン酸が豊富に含まれていますが、「エイジングケアに最適」と言われている理由はアルガンオイルに含まれているビタミンE(トコフェロール)の量です。

オリーブオイルもビタミンEを多く含む植物油として有名ですが、アルガンオイルにはオリーブオイルの約2~3倍のビタミンEが含まれており、植物油の中でもビタミンEの保有量が一番多いのが特徴です。

ビタミンEは強い抗酸化作用と血行促進作用があり、別名「若返りのビタミン」とも言われ、老化防止に優れた効果を発揮します。

また、リノール酸には肌をふっくらと柔らかくしてくれる効果、オレイン酸は肌に含まれる成分と同じなので紫外線から肌を守る効果があります。

そのため、アルガンオイルは肌を柔らかくしてハリを与えるだけではなく、シミ、シワ、ニキビなどを予防、改善する万能美容オイルなのです。

敏感肌で、オイルが合わない人でも、アルガンオイルなら大丈夫です。

香料が好きでない人でも、アルガンオイルは香ばしい香りなので癒されます。

オイルなのにべとべとせず、オイリー肌の人でも水分と油分のバランスを整えてくれてくれるので快適です。

何より、しわによく効きます。
オイルがシワにという若干の疑問がありますが、実は、目の下のしわにいいのです。

目のしわは、自己流の変なマッサージをすると、目の下が痩せ細り、老けて見えたりします。

そうしたしわにはアルガンオイルがおすすめで、使用することにより、痩せ細りがなくなり、ふっくらと再生します。

アルガンオイルのスキンケア

 (5769)

スキンケアにアルガンオイルを用いることで、肌年齢対策が期待できます。
気になる、目元・口元のシワなどの集中ケアに最適です。

また古い角質をはがしやすくし、ターンオーバー活性化によりシミが薄くなることも。

洗顔後に、顔全体にアルガンオイルを指の腹で、やさしく顔の内側から外側へと
円を描くようにやさしく伸ばしましょう。

この後に蒸しタオルや、レンチンした暖かいタオルで顔を蒸らし
やさしくふき取ります。
この後、通常のスキンケアを行いましょう。

アルガンオイルには、サポニンが含まれているため普段使用している化粧水や
美容液も浸透力が上がります。

お肌の乾燥が酷い時には、お手持ちのクリームや美容液に数滴混ぜて使いましょう。

 (5770)

アンチエイジングというと、高価な美容液やエステが代表的ですが、アルガンオイルを使うと簡単なスキンケアでアンチエイジングができます。

目元や口元、首のシワなどにアルガンオイルをなじませるだけで、シワやシミができるのを防ぐことができるのです。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |