任意整理はクレジットカードの更新に影響があるのか? | キュレーションメディア

任意整理はクレジットカードの更新に影響があるのか?

債務整理の方法の一つである任意整理ですが、この任意整理をするとクレジットカードの更新に影響があるのでしょうか?あるとしたらどのような影響でしょうか?任意整理とはどのような方法でクレジットカードにどう影響するのか一つ一つ確認していきましょう。

任意整理とは何かをまず確認しよう

 (7523)

任意整理は、基本的に貸金業者への返済自体は継続していく手続きになります。

ただし、利息や遅延損害金といったものをカットし、借り入れた元金、もしくはそれに近い金額での返済になるため、手続き前と手続き後では、まったくといっていいほど返済への負担が違います。

また、貸金業者との交渉によっては、長期の分割返済が認められることもあるため、1ヶ月における返済負担が大幅に減少する点も、任意整理の特徴といえます。

任意整理は、返済条件の変更や返済金額の減額などを行いながら、返済を継続していく債務整理の方法です。
これにより、自己破産のように資産の処分などのデメリットを受けずにすみます。

任意整理のデメリット

 (7524)

任意整理のデメリットとして挙げらるのが、ブラックリストへの記載です。
ブラックリストに載ると約5年間から7年間ほどは、ローンを組む事はできなくなりますし、クレジットカードを作る事もできません。
ですので、車など大きな買い物をしようとしても、全て現金で支払わなければいけないのです。

保証人に迷惑がかかる
また任意整理をする事で、債権者から保証人へ借金返済の請求も要求されるでしょう。
この点は、自己破産でも起こる事ですが、保証人や周りの方に迷惑をかけたくないという場合、少し考えなければいけません。

ほとんどデメリットのない任意整理ですが、デメリットが全くないわけではありません。
それが、ブラックリストに載ってしまう。つまり、信用情報に傷がつく、ということです。
それでは、信用情報にキズがついた場合、クレジットカードの更新はどうなるのでしょうか。

債務整理後のクレジットカードの更新はどうなるか?

 (7525)

基本的な答えとして、持っているクレジットカードに借り入れがなかったとしても、クレジットカード会社が信用情報から債務整理の情報を確認した時点で解約されてしまいます。

ではクレジットカード会社が信用情報を確認するタイミングとはどのような時があるのでしょうか?

①与信の確認を行った場合
与信とは、顧客の信用情報を定期的に確認する業務のことです。
ここで、信用情報が確認され解約通知が送られてくることになります。

②クレジットカードの更新
クレジットカードには使用期限が設けてあり、その期限が来ると更新されます。
この更新時はクレジットカード会社の100%が信用情報を確認します。
たまたま、残せていたクレジットカードも更新期限までが寿命なんです。

金融機関は信用情報機関に登録しており、顧客の信用情報を共有しているため、そこで信用情報を確認されればアウト!です。
そして、クレジットカードの更新についても信用情報の確認がされるため、利用しているか否かに関わらずアウト!となります。

具体的にはいつまでクレジットカードは作れないのか?

 (7526)

・自己破産⇒破産免責から5年
・任意整理⇒完済から5年
・個人再生⇒完済から5年

これは債権者である金融業者が「成約残し」さえしてなければ、個人信用機関であるCICとJICCからは上記の期間を経過すれば「異動情報」いわゆるブラック情報が消えてなくなり全銀協を見ないクレジットカード会社であれば過去の債務整理の事実が分からなくなるからです。

任意整理では、上記のような理由から5年とは限らないようです。
しかも、クレジットカードの発行会社によっては過去に自社に不利益を与えた者に対してはカードを発行しない方針のところもあります。
よって、永遠にそのカードを発行してもらえない、というケースも存在します。

任意整理で使えるカードは?

 (7527)

任意整理を行うとクレジットカードや消費者金融が利用する信用機関にブラックリストとして登録されます。
この登録は任意整理が完了し5年~7年ほどで消去されますが、それまでの間はクレジットカードを持てなくなります。

クレジットカードが持てないことで一番の弊害は
持ち合わせがなかった時
ネットショッピングの支払い
の2つです。

常に現金を持って行動し、ショッピングは代金引き換えで済ませれば問題ないのですが、
財布に現金を毎日補充するわけにもいきませんし、代引きは手数料を取られてしまいます。
また今までクレジットカードを主に利用していた方は、特にクレジットカードのない生活を不便に感じると思います。

そこでデビットカードです。
デビットカードを使えば、カード決済をすることができます。
ただ支払いは口座からの、引き落としになります。
口座に現金がない場合は支払いできませんので使いすぎる心配もないというのも安心です。

今時クレジットカードが使えないというのは、非常に不便な話です。
ネットショッピングなどもクレジットカードがあればすんなり支払いができます。
そこで、デビットカードを使うことによるカード決済をつかうのです。
ただし、デビットは口座にお金がないといけないので、使い方はさらに慎重にならないといけません。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |