セレブに人気♪【アンチエイジング効果のアルガンオイル♡】 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

セレブに人気♪【アンチエイジング効果のアルガンオイル♡】

色々なオイルがある中で、アルガンオイルはアンチエイジング効果があります。セレブたちに愛されている「アルガンオイル」その使い方や利用法を調べてみました。

■そもそもアルガンオイルって何なの?

奇跡のオイル~アルガンオイル~

奇跡のオイル~アルガンオイル~

アルガンオイルとは

最近、美容マニアの間で注目度がアップしている美容オイル、アルガンオイルをご存知ですか?

モロッコの南西部にしか生育しないアルガンツリーアルガンオイルとは、アフリカのサハラ砂漠の北西、モロッコの南西部にしか生育しないアルガンツリーの実の種子から抽出されるオイルです。
収穫が厳しく制限されているうえ、昔ながらの抽出製法だと、100kgのアルガンの実から1リットル程度しか採ることができない、とても希少なオイルです。

昔から、現地の人が民間療法として用いてきたアルガンオイルですが、その成分等の解析が進むにつれ、美容オイルとしても注目を集めています。

 (741)

アルガンオイルは、砂漠のあるモロッコの南西部に生育するアルガンツリーの実の種の核から採取されるオイルです。 約30キロの果肉から1リットルしか採取されない大変貴重なオイルです。

ビタミンEはオリーブオイルの約2~3倍といわれ、オレイン酸やリノール酸、ステロールなど栄養分が豊富。紫外線ダメージなどから肌を守り、いきいきとした肌へと導いてくれます。

現地先住民のベルベル族が「生命の実」として、美容剤や関節のマッサージなどにも利用してきた万能オイルとしても知られており、その有用性が注目されています。

アルガンの実の皮をむいている

アルガンの実の皮をむいている

モロッコ地方に自生するアルガンの木の種子(仁)から搾った必須脂肪酸を含むオイルを化粧用に精製。気になる部分になじませることで、乾燥を防ぎ肌の水分バランスを整えます。
砂漠が誕生するより遥か昔の8,000万年前からモロッコ南西部に根を張るアルガンツリー。

時間をかけてゆっくりと成長し、最終的には10メートルほどの高さとなり、とても深くまで根を張ります。それによって地下の水脈を吸い上げ、気温50℃以上、年間雨量200mm以下という厳しい環境にも耐えるのです。

強い生命力で、周りの乾いた大地まで潤し、モロッコを砂漠化から守っています。その貴重性から、アルガンツリーの森は、1998年にユネスコによって世界遺産「生物圏保護区」に指定されています。メルヴィータでは、良質の実を求めて、都心や農園が集中する地域から離れた約1,000ヘクタールの森のオーガニックのアルガンツリーの実を収穫しています。

 (730)

アルガンオイルは、砂漠のあるモロッコの南西部の乾燥地帯に生育するアルガンツリーの実の種の核から採取されるオイルです。

約100キログラムの実からわずか1リットルしか採取できない希少価値の高い植物油で、現地では病気や治療薬としても使用されていたことから「生命の実」として大切にされてきました。

■どんな効能があるの?

 (743)

同じオイル美容で人気のオリーブオイルにはビタミンEが豊富に含まれていますが、アルガンオイルにはオリーブオイルの2~3倍ものビタミンEが含まれています。

抗酸化作用があるビタミンEには、老化予防・アンチエイジングに優れた効果を発揮します。

★様々なアルガンオイルの効果が!
 どれも気になることばかりです!
① 美肌効果
アルガンオイルには、肌に必要不可欠な保湿成分であるセラミドを作る成分「リノール酸」が豊富に含まれており、肌の保湿効果をぐんと高める効能があります。

また、肌の代謝を促進する作用のある「ビタミンE」と「カロテン」が、毛穴の詰まりや肌荒れを改善へ導きます。

② エイジングケア効果
「ビタミンE」と「カロテン」には肌荒れ改善のほかにも、細胞の老化を防ぐ抗酸化作用の効能があります。

抗酸化作用とは、肌の細胞を傷つける物質「活性酸素」から体を守り活性酸素の発生を防ぐ作用の事で、総合的なエイジングサインのケアを行うことができます。

※活性酸素:細胞にダメージを与える物質で、紫外線の刺激や摩擦などが原因で発生します。

③ 生活習慣病予防
「ビタミンE」と「カロテン」には、活性酸素を防ぐ抗酸化作用があります。

この活性酸素は、肌だけでなくがんや心臓病・肥満などの生活習慣病を引き起こす原因にもなる物質のため、「ビタミンE」と「カロテン」を豊富に含むアルガンオイルは生活習慣病の予防にも効果的なのです。

④ むくみの改善効果
アルガンオイルに含まれる「サポニン」には、むくみ改善の効能があります。

「サポニン」には血行の促進を行う作用があるため、体の冷えの改善を行いながら体全体の代謝を促進させ、全身の巡りを良くします。

全身の巡りが良くなると、体に溜まった老廃物の排出も促されるため、むくみの改善にも繋がります。

⑤ ダイエットのサポート効果
アルガンオイルに含まれる「オレイン酸」には、体内の糖質を脂肪に変えようとするインスリン物質の増加を抑える働きがあるため、太りにくくしてダイエットのサポートを行う効能があります。

また、「サポニン」には脂肪の吸収を抑制する作用と血行の促進を行う作用があり、冷えの改善を行いながら全身の代謝を促進させて「オレイン酸」と共に脂肪を燃やしやすくする体づくりをサポートします。

アルガンオイルだけでダイエット効果を得ることは難しいですが、ダイエットのサポ-トを行うのでダイエット中の方にもアルガンオイルはおすすめです。

⑥ 便秘の改善
「オレイン酸」は、ダイエットサポートの他に便秘改善の効能もあります。

体内の「潤滑油」として腸を整え、大腸で滞っている硬い便や老廃物の滑りを良くして排出を促すのです。

 (744)

美容オイルは、スクワランや椿オイルなどいろいろ試してきましたが、アルガンオイルは「こんなに自分にしっくりとくる化粧品は初めて!」と言っても過言でないくらい、私にピッタリのオイル。
浸透もはやく、しっかり保湿してくれるのに、けっしてベタベタすることはありません。
オイルが苦手な方にだって、アルガンオイルは、自信を持っておすすめ出来るスキンケア商品です。

しっとりもちもちになりたい!ハリ肌を手に入れたい!エイジングケアをしたい!とお考えの方は、ぜひ試してもらえたらと思います。

アルガンオイルのアンチエイジング効果

エステなどに行くとオイルを使用したアンチエイジング・プランをすすめられることがあります。そんな中でも最近人気なのがアルガンオイルです。「モロッコの黄金」という別称もあるこのオイルは、肌にうるおいを与えて、血行を促進する成分を多種多様に含んでいます。もちろん、自宅でアルガンオイルを用いたケアをすることも可能です。コツは洗顔後すぐアルガンオイルを使用するということです。1~2滴を素肌にそっとすりこむように浸透させましょう。また、適量を顔全体に伸ばした上にホットタオルを置き、5~10分程度放置するだけの、簡単なアルガンオイル・パックもおすすめです。肌だけではなく、唇のケアにも利用できるので、かならず忘れずに塗るようにしましょう。普段使用している化粧品に1滴たらして使うだけでもかなり違います。

■アルガンオイルの使い方

 (745)

ブースターとして化粧水の前に

普段使っている化粧水やボディケアの前にプラスすると、効果UPで極上ケアに!
肌なじみのいいオイルの力で肌がやわらかくなり、
いつもの化粧水やボディケアの有用成分が肌に
浸透しやすくなります。
使い方

化粧水やボディケアの前に数滴たらして、
指の腹を使ってマッサージ。
その後はいつものケアをするだけ!
こんなときに

乾燥手荒れがひどいときのハンドクリーム前。
かかとや膝、ひじなどのかさかさが気になるときのケア前。

 (746)

美肌効果抜群のアルガンオイルは肌に直接塗りこむことによって、肌の角質層までダイレクトに有効成分を浸透させながら保湿を行います。

■ブースターとして化粧水の前に使う
いつもの洗顔の後に、アルガンオイルを1滴~2敵肌に馴染ませると肌が柔らかくなり、次に使う化粧水などの有効成分が入りやすくなります。

■顔のマッサージオイルとして
アルガンオイルを多めに顔に塗布すると、マッサージオイルとしても活用できます。

★いかがでしたか?
 究極のオイルとか、奇跡のオイルとか、色々とありましたが、効果は人それぞれなので
 少しずつ使ってみたいと思いました。
 これから乾燥する時期に入るので、アルガンオイルを試すチャンスですよね^^
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |