腰痛にグルコサミンが効く?知っておきたい内緒のハナシ | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

腰痛にグルコサミンが効く?知っておきたい内緒のハナシ

加齢に伴う関節の痛みに効くというグルコサミン。CMなどでよく見かけますが、腰痛には効くという話、本当なのでしょうか。

グルコサミンが効果的な腰痛は腰を反ったときに傷むタイプのものです。

前かがみになったときに傷む、椎間板ヘルニアによる腰痛には効果が出ないと言われています。

また、グルコサミンは炎症にも効果があるので、運動による腰の炎症やぎっくり腰にも効果があります。

関節痛を改善する効果

グルコサミンは軟骨の摩擦を抑制する働きがあるため、関節痛や変形性関節症の痛みや腫れを改善する効果が期待できます。傷ついた関節軟骨を修復し、再生を促すといわれているので、ひざの痛みで歩行が困難な方に適していると言えるでしょう。

関節軟骨の強度を高め、柔軟性を上げる効果

グルコサミンには、骨をつくりだす軟骨芽(なんこつが)細胞を刺激して活性化させ、軟骨の生成を促す働きがあります。軟骨は関節のスムーズな動きを可能にし、衝撃から守るためにも欠かせないので、強度を高めておく必要があるのです。

また、グルコサミンは軟骨部分でクッションの役割を果たしているプロテオグリカンをつくる材料でもあります。

年齢を重ねると減ってしまうグルコサミンを補うことで、関節軟骨を強化し、柔軟な動きをできるように保つとよいでしょう。

サプリメントだけで症状を改善させようとすることは腰痛に限らず、どんな症状のものでも難しく、

サプリメントと同時に食生活の改善や、生活習慣の見直しなどを一緒にすることによって、サプリメントの効果を

フルに活用することが出来ます。

腰痛や関節痛の場合、軽い運動をすることと、ダイエットをすることでコシや関節に負担を減らし、

痛みの減少に効果を感じやすくなります。

サプリメントさえ飲んでいれば後は何をしていても大丈夫!ではなく、普段の生活を少し見直すことも

大切なのです。

元気に活動的な毎日を過ごせるように努力しましょう。

国産グルコサミン | やわた【八幡物産】

サプリメントを飲みながらさらに運動によって筋力を付けることも有効です。

身体を動かして筋力や体力、そして柔軟性を付けることで再発を防ぐ効果もあります。

これを運動療法といいますが、運動療法はやり方に注意する必要があるので、まずは専門の医師などに相談してから始めましょう。

腰痛のため一日中家にこもっていたというお年寄りの方などが、こういった腰痛に効くサプリメントを飲み始めてから驚くほどの効果が出た例はたくさんあります。

成分の詳細 | 【お試しサイズだと手軽】腰痛の改善は健康食品で行おう

サプリメントを飲むと同時に軽い運動をすると効果アップ。

グルコサミンは消耗した軟骨を再生する働きをします。また、痛みを感じるときは、ブラジキニンやヒスタミンなどの痛み物質が作られていますが、それらに対してコンドロイチンが拮抗する形に作用したと考えられます。
なお、グルコサミン等の栄養素は椎間関節性の腰痛にはよく効きますが、椎間板ヘルニアによる腰痛には無効です。
海外の研究結果によると、「初期や中期の関節痛」であれば痛みを和らげる効果があるとされています。
ぎっくり腰など、腰の使いすぎによって腰椎の椎間関節に炎症が起こり腰痛が発生しているようなケースなら、ある程度の鎮痛作用が期待できそうです。しかし椎間板などの軟骨組織を修復するような効果はなく、椎間板ヘルニアによる腰痛や、慢性的な腰痛に対してはほとんど効果が見られません。

グルコサミンには、すり減った軟骨(椎間板)を補修したり、新たに作り出すような効能はなく、痛みの元となっている関節組織の炎症を抑える効果によって痛みを緩和していると考えられています (※軟骨などの血管が通っていない組織には、口から摂取した成分は浸透しないため、一度壊れた組織は再生しないというのが定説です。将来的にはiPS細胞などを使った再生医療によって軟骨も再生できるようになると期待されています)。

前かがみと後ろに反ったときで、それぞれ腰が痛くなる人がいます。椎間板ヘルニアは、前かがみになったときに腰が痛くなる場合に要注意だと専門医が述べています。

椎間板とは軟骨の一種で、背骨の間でクッション役を果たしているのです。これが飛び出すことで神経が刺激されると、痛みが起こります。

一方、後ろに反ったときに腰痛が出る人は、脊柱管狭窄症に注意すべきです。脊柱管とは神経が通る道、この管は加齢でも狭まることがあり、神経が圧迫されて腰痛が起こるのです。

ただし、この2つの腰痛のようにわかりやすい腰痛は稀です。大概は原因が特定しにくい腰痛が多く、ストレスが影響している場合もあるのです。

グルコサミンの効果があるかは腰痛の原因によります。

こんな腰痛にはグルコサミンの効果が期待できる。

グルコサミンの効能。

【タマゴサミン】グルコサミンと非ステロイド性抗炎症剤の比較 | タマゴサミンの効果や口コミ

関節の痛みは軟骨が減って関節同士がぶつかり合ってしまうことで感じる痛みがほとんどです。

カニなどの甲殻類に多い含まれているグルコサミンは加齢とともに体内から減ってしまう関節軟骨を

修復・再生してくれるんですね。

また、関節などの炎症を抑える効果があると言われています。

では、腰痛には効果があるのでしょうか。

腰痛の種類をチェックするには、反った時に傷むか、前にかがんだ時に傷むかでわかります。

腰痛ぐグルコサミンが効くという方と効かなかったという方の違いは腰痛の原因によるのです。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |