カラー別★振袖に合うネイル集 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

カラー別★振袖に合うネイル集

成人式って着物やお写真だけでもお金かかってしまいますよねせっかくの着物なのに自爪なんて寂しいですよね。セルフで自分の着物にあったものを作れたらいいですよね。

ネイルの基本的な塗り方。

1.ベースコートを塗る
2.爪の先にマニキュアを塗る
3.真ん中、左右と塗っていく
⇒この時、一度目は色ムラは気にしなくてOK。マニキュアのフチを意識して塗ることを心がけると、きれいに仕上がります!
4.乾いたら2度塗り(一度目と同様の手順で)
5.トップコートを塗ったら完成!

白やパステルカラーなどのマニキュアは特にきれいに塗りにくい色です。
1度目は薄く塗り、2度目でマニキュアの量を増やして、筆圧をかけすぎず、優しく置くように塗るときれいに仕上がります♪

トップコートを2~3日に1度塗り直すとマニキュアが長持ちします。ぜひみなさんもやってみてください!

ネイルの基本なのでしっかり押さえておきましょう。

100均のシールを使う。

立体的ではなく重ねて貼れるところもポイント。
立体デザインも可愛いですが、シールだとどうしても剥がれやすかったり立体部分にゴミがくっついてしまうことがあるので。

マニキュア1色を全体に塗ってこのシールを貼るだけでも十分可愛くなると思いますが、今回は少しだけ頑張ってグラデーションネイルにしてみました。

100均ネイルシールを使って簡単セルフネイル♪着物に合うグラデーション×桜ネイルの方法 – リサコログ

ジェルネイルだと比較的簡単♪

セルフネイルって結構難しいと思うでしょ?

でもそれはポリッシュという

昔からあるマニキュアと呼ばれる乾くのに時間がかかるやつは

綺麗に塗るのが結構難しいんですけど。。。

ジェルネイルだったら簡単だしLEDライトで固めるのですぐ固まるし

初心者でも意外と簡単にネイルが楽しめますよ!

ネイルサロンへ行ったら6000円とかするじゃないですか!

でもセルフネイルなら安くていつでも自分でネイルを楽しめるがすごくいいです。

着物の色でネイルの色を決めよう。

紺や紫の着物なら・・・

【ネイル日記】着物に合うネイルチップ作ってみた : 好きなことだけする生活日記

あまりに凝った立体のデザインにすると着物に引っ掛ける可能性もあります。

一番簡単なのは着物のデザインと色のどちらかを一緒にすることです。

紫や紺の着物だとこのようなデザインのものがかわいいです。

赤・ピンクの着物におすすめ

Jam NailさんはTwitterを使っています: "成人式にオススメのネイルチップです。1780円  https://t.co/wbhEkFya2J   販売中です♡ ネイルチップ #ネイル #赤ネイル #ネイル #成人式ネイル #結婚式ネイル #着物 #成人式 #振袖 #着物ネイル https://t.co/smK2DMPtO8"

赤い着物のピッタリ♪

とてもかわいいデザインですね。

菊の花は100均のシールでも販売されているのでそれを使うと簡単です。

黒や個性的な色の着物に・・・

2015年初詣・成人式ネイルはこれだ!和服に似合う和柄ネイル 『鹿児島鹿屋ジモトニャンの幸せブログ』

古典的な着物の柄・模様なので、どんな色の着物にも合うデザインです。

仕上げを美しくするポイント。

まずはマニキュアを美しく仕上げるためのポイントをご紹介します。
(1)塗る前の手洗い
爪に油分がついていると仕上がりが汚くなったり、持ちが悪くなります。まずは手洗いをすることが大切です。
(2)ベースコートとトップコートを使う
トップコートは使っても、ベースコートは使わない人が多いです。ベースコートには、爪表面のでこぼこをなくし、マニキュアの密着を高める働きがあるので仕上がりと持ちが良くなります。
(3)二度塗り以上する場合は一回一回しっかりと乾かす
乾かない状態で次を塗ると、完全に乾くまでにかなりの時間がかかるので、乾かしてから次を塗りましょう。
(4)早く乾かすならドライヤーの“冷風”
氷水につける方法もありますが、マニキュアの表面にツヤがなくなってしまう場合もあるので、ドライヤーの冷風をあてて乾かす方がおすすめです。
以上を踏まえ、夏のグラデーションネイルを作ってみましょう。
どんなネイルにするにも、基本的な塗り方やよれないネイルのポイントは同じです。

特に、塗る前に油分は取っておかなくてはいけません。
これを意外としていない方が多いのでネイルにムラができたり、よれたりしてしまいます。

着物や髪形を派手にする場合は帯やネイルはシンプルに。
着物や髪形をシンプルにする場合はネイルを凝ったものにするといいでしょう。

しかし、ジェルネイルにしてしまうと、成人式のあとも数日そのままになってしまうので、
デザインは私服でも違和感のないものをお勧めします。

もし凝った立体デザインのものにしたいと思うのなら、
ジェルネイルではなく、ネイルチップにすると便利です。

オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |