薄毛や抜け毛対策に♪【アルガンオイルdeヘアケア】 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

薄毛や抜け毛対策に♪【アルガンオイルdeヘアケア】

秋になると抜け毛が増える人って多いと思います。そのまま自然に抜け毛が減るのならいいけど、一向に減らないのなら何か対策をした方がいいですよね。そこで抜け毛や薄げに効果があるというアルガンオイルのヘアケアをまとめました。

髪に優しいアルガンオイル

 (2082)

髪と地肌の汚れをしっかりと洗い落としながら、天然のオイル成分で髪をしっとりとさせるアルガンオイル入りシャンプー。今まで「天然系シャンプーは髪が軋むから嫌だ」と、思っていた人もぜひ体験してみることをおすすめします。きっと、従来の天然系シャンプーとは異なる使い心地を知ることができるでしょう。
アルガンオイル入りシャンプーは髪をサラサラにするだけではなく、薄毛や抜け毛にも効果があるといわれています。薄毛や抜け毛の対策をするには、頭皮の皮脂管理を見直すことが最も効果的です。なぜならば頭皮は身体の他の部分にくらべて5~10倍もの皮脂腺が実在しているからです。皮脂汚れは薄毛・抜け毛の大敵ですが、だからといって取り過ぎも禁物です。皮脂というのは、頭皮を細菌やホコリから守っている、なくてはならないバリアです。ですから、その皮脂を取り除いてしまうと、皮膚はバリアを再構築するために、過剰な皮脂を分泌することになってしまうのです。その結果、ギトギトの頭皮が形成されてしまうというわけです。

そうならないためには、頭皮の汚れをきちんと落としつつ、適量のオイルを補充しなくてはいけません。それには、髪のボリュームを増やすカギを握っているという必須脂肪酸をたっぷりと含むアルガンオイル入りのシャンプーを使用するのが、非常に賢い選択なのです。

アルガンオイルのシャンプーを選ぶ際に気をつけるべき成分とは?|and D.E.L.O.N.

アルガンオイルのシャンプーを選ぶ際に気をつけるべき成分とは?|and D.E.L.O.N.
アルガンオイルのシャンプーを選ぶ際に気をつけるべき成分とは?アルガンオイルを用いたシャンプーを選ぶ際に気をつけるべき成分について教えてください。

頭皮を修復する作用に優れているアルガンオイル

 (2083)

人の生命維持に必要なオレイン酸、体内では作ることができない不飽和脂肪酸であるリノール酸を含み、ビタミンEを多く含有していることでも注目されています。

身体内にて必須脂肪酸である不飽和脂肪酸(善玉脂肪酸)が不足してしまうと、肌が荒れたり、頭皮環境が乱れてしまったり、髪の健康を維持できなくなってしまいます。

また、ビタミンEが不足することにより、毛細血管を流れる血液がドロドロになり、スムーズな血流が失われていきます。

フケやかゆみが発生している痛んだ頭皮を修復する作用に優れているアルガンオイルの力、そして含まれているビタミンEによって皮膚の血行を促進し、毛根への円滑な栄養補給に効果が期待できるのです。

オリーブオイルや動物性油と比較すると、活性酸素を取り除く抗酸化物質が多く含まれていることから、アンチエイジングとしても役立てることが可能です。

アルガンオイルとは|抜け毛を止めるシャンプー『髪のハリ・コシを取り戻す』

アルガンオイルとは|抜け毛を止めるシャンプー『髪のハリ・コシを取り戻す』
シャンプーに配合されているアルガンオイルとは、近年コスメティック商品でも使用されているオーガニックオイルで、どちらかというと男性よりも女性の方にお馴染みと言えるかもしれません。

頭皮の 修復に役立つアルガンオイル

 (2084)

via goo.gl
アルガンオイルって人間の皮脂に近いんですね。

頭皮からにじみ出た皮脂って、
頭皮から水分を逃がさないようにするだけでなく、
髪の毛を保護する役割もあるんですね。

その皮脂に近い成分ですから、頭皮や髪に
なじみやすく安心して使えます。

またアルガンオイルには、

抗酸化成分がたっぷり含まれています。
これらの成分は、ダメージを受けた頭皮の
修復に役立つんですね。

抜け毛対策にも有効

 (2085)

抜け毛が気になるという場合などにはアルガンオイルが有効です。アルガンオイルで抜け毛を予防したい、というときには髪を濡らさずに頭皮全体にオイルを数滴垂らし、指の腹を使って頭頂部、側頭部、後頭部、生え際などの部分を軽く押すようにマッサージしていきます。

マッサージを終えたら蒸しタオルなどで5~10分ほど蒸していきます。蒸し終わったら、頭全体をシャワーで濡らして通常のシャンプーを行っていきます。オイルが残らないようにシャンプーを行っていくことが大切です。

これだけで頭皮環境が改善されて抜け毛を予防するだけではなく、ヘアケアとして髪の毛を綺麗にしていくことができます。

髪だけではなく、肌にも有効なオイルなためお風呂に入れて保湿ケアにしたり、入浴後のスキンケアとして肌につけたり、ハンドクリーム代わりとして使うなどさまざまな用途で使用することができます。

しかし、浸透性が高いためクレンジングには向かず、酸化させないためには早めに使い切ることが重要です。

髪と頭皮にまったくダメージを与えずに汚れを吸着するのがアルガンオイル!

 (2086)

アルガンオイルシャンプーは頭皮や髪の汚れを優しく取り除いて毛髪が自然に生えてくる環境を整えてくれるそうです。

このシャンプーを使い始めてから気にしていた抜け毛が減ってきたような気がします。それに髪がフンワリとしてきてつむじのあたりがカバーされてきました。

頭皮は取り過ぎると脂っぽくなるんですね。

アルガンオイルシャンプーには頭皮を整えるのにアルガンオイルに加えて生薬も多数含まれています。そのためかアルガンオイルシャンプーを使うようになって気になっていた脂っぽさがなくなりました。爽やか頭皮になってきたので髪が増えてくる希望がわきました。(^^)v

アルガンオイル:美髪への効果

 (2087)

アルガンオイルを定期的に使うことは、あなたの美髪にも役立ちます。ケミカルなヘアケア製品によるダメージを修復してくれるので、枝毛や縮れ毛を防ぎ、あなたの髪に輝きを取り戻すのを助けてくれます。

ドライヘアに悩むあなたにも、アルガンオイルでのケアは非常に効果的。驚くべきことに、アルガンオイルには抜け毛を減少させることもでき、髪の成長にも効く、と言っている人もいるそうです。

髪に、爪に、肌に!全身きれいになれるアルガンオイルの効果 | 女性の美学

髪に、爪に、肌に!全身きれいになれるアルガンオイルの効果 | 女性の美学
アルガンオイルはモロッコに原生する木々から取られたオイルで、昔から健康と美に関する様々な用途に使われてきました。アルガンツリーの実から取られたアルガンオイルは、自然の脂肪酸に富み、強い抗酸化作用のあるフェノールを含んだ非常に珍しいオイルです。

シャンプーの成分としてのアルガンオイル

 (2088)

最近人気のアルガンオイルですが、その効果はスキンケアだけにとどまらず、美髪にも有効であることが知られています。モロッコでしか栽培されていないアルガンの実から精製したオイル、アルガンオイル。さまざまなオイルの中でもかなりスペックが高く、ビタミンEはオリーブオイルの4倍も含んでいます。

アルガンオイルが入っているシャンプーは天然シャンプーであるにもかかわらず、髪がキシキシしないと評判です。天然シャンプーは、シリコンシャンプーよりも髪の健康のためには良いことが知られていますが、どうしても洗いあがりがゴワゴワになりがちです。シリコンシャンプーは髪をシリコンでコーティングするので、見かけはくし通りも良くなりますが、じつは髪にとっては健康的とはいいがたい状況です。髪に優しく、しかもサラサラにしたいという状態を望んでいるのであれば、アルガンオイルのシャンプーがおすすめです。

たかがシャンプーと思っていても、毎日続けることなのでじつはバカにできません。とくにデリケートな子ども時代こそ、髪に良いシャンプーを使用することが大切です。シリコンシャンプーをあまり長く使い続けてしまうと、せっかく良い髪質を持って生まれていても、変化してしまうこともあるので要注意です

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |