スキューバーダイビングで様々な海の生物たちに会いに行こう! | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

スキューバーダイビングで様々な海の生物たちに会いに行こう!

スキューバーダイビングを経験した事がある方もない方も、ぜひこの記事でスキューバーダイビングの魅力を感じてください!

スキューバーダイビングとは

スキューバダイビングとは、空気を詰めたタンクを使ってのダイビング(潜水)である。これに対して息をこらえて行う潜水をフリーダイビング、地上からホースで空気を供給する潜水を送気式潜水(フーカー潜水)と呼ぶ。
「スクーバダイビング」とも言うのですね。

スキューバーダイビングの魅力

スキューバーダイビングの魅力はたくさんありますが、
何といっても、【海の生物たちに間近で会える】ということでしょう!
色鮮やかな魚、可愛い魚、変な顏の魚、大きい魚、小さい魚などなど・・・
様々な魚を観察することができます。
また、運が良ければ海ガメやエイなどに会えるかも・・?!

ここでは、代表的な海の生物をまとめてみました!

クマノミに会える!

「ファインディング・ニモ」のモデルになったクマノミ。
この綺麗なオレンジと可愛い顏がダイバーを癒やしてくれます♪

ハタタテダイに会える!

スズキ目チョウチョウウオ科の海水魚。全長 20cm内外。体は強く側扁して,体高が高い。背鰭の前方が高くなっており,その第4棘が長く糸状に伸びている。体は黄白色で,体側に2本の黒褐色の横帯がある。

スダレチョウチョウウオに会える!

サンゴ礁域に生息する。ペアで居る事が多いが、時に大きな群れで泳ぐ事もある。ニセフウライチョウチョウウオに似るが、体側上部に幅の広い暗色横帯がある事で区別できる。しばしば観察できる。
何だか噛みそうな名前ですね(笑)。

海ガメに会える!

宮古島 スキューバダイビング カメ – YouTube

ミニグロットの洞窟から出て直ぐに小柄なカメさんを発見!必死に追いかけました。
とても可愛い海ガメですね♪ その優雅な泳ぎにうっとりしました。
何時間でも見ていられそうな気がします。

マンタに会える!

モルディブ・ダイビング HD マンタ編 – YouTube

モルディブ・ダイビング マンタ編 1080HDでご覧下さい。
何とも大きなマンタですね!迫力が凄いです。
水族館で見たことがあるという方も多いと思います。
ところで、マンタは本当は「オニイトマキエイ」という名前なのをご存知でしょうか?
オニイトマキエイ(鬼糸巻鱏、鬼糸巻鱝)Manta birostris(英名:Manta ray、マンタ・レイ)は、トビエイ目トビエイ科Myliobatidaeに属する世界最大のエイ。マンタと呼ばれることが多い。大きいものでは体の横幅8m、体重3tに達する。熱帯の海のごく表層を遊泳し、泳ぎながらプランクトンを食べる。ダイビングのほか、いくつかの水族館でも見ることができる。毒針は無い。

ジンベイザメに会える!

Whale shark at Great Barrier Reef / グレートバリアリーフ ジンベイザメ と ダイビング – YouTube

ジンベエザメ Rhincodon typus Whale shark ALWING Masanori ONISHI http://dive.cairnsgbr.info/
世界最大の魚類であるジンベイザメ。
平均でも長さ10m、体重は9tくらいあるのに、主食がプランクトンや海藻という可愛いサメ♪
一緒に泳げるなんて、夢のようですね!
オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |