初心者こそチャート分析にはトレンドラインを活用しよう | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

初心者こそチャート分析にはトレンドラインを活用しよう

トレンドラインのメリット


http://hibana.rdy.jp/line/012/01.png

トレンドラインを引いた状態では、
トレンドラインを引いていないだけの状態と比べて、
下落の角度が明らかになっているだけに、
今後のトレンドの方向性は明確に把握可能です。

このように、
下降トレンドラインを引くことで、
下降トレンドであるということが視覚的に把握できますね?

ということは、
この下降トレンドが続いている間は、
基本戦略としてはトレンドライン付近まで戻ってきたところを、
売り叩いていくことができます。

http://www.lfx.jp/aonori_3.html

トレンドライン活用すると、為替の動きが視覚的にわかるようになります。
そうすることで、どのタイミングで売ったり買ったりをすればいいのか?
とても明確になりますからお勧めです。
トレンドラインはプロも活用しているんですよ。

上昇から下降のシグナルを判断する


http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3a/f6/d613b5e166b33b2ae6398a177178b610.png

さらにチャートがどのような方向に進んでいるのか、緑色でトレンドラインを引きました。トレンドラインは自分で引く補助線のことで、上昇トレンドの時には安値と安値を結ぶようにします。
これで安値がつながって、下値支持線ができました。この下値支持線を超えて下がったらトレンドが変わり、上昇トレンドから下降トレンドへのシグナルと判断できます。
逆に下降トレンド時には高値と高値を結び、上値抵抗線も引けます。この上値抵抗線を超えると、上昇に勢いがあると判断でき、下降トレンドから上昇トレンドの切り替えが起こったと判断できます。

http://www.tetujin-vinegar.com/cat12/post_55.html

トレンドを判断するためには移動平均線とトレンドラインを利用するといいです。
下降や上昇の切り替えの判断がしやすいので、できるだけ活用しましょう。
転換するシグナルさえ分かれば、鬼に金棒です。

売買のポイントは順張りと逆張り


http://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YOTA93_minogasanai15133536_TP_V.jpg

FXの売買のポイントとして、順張りと逆張りというものがあります。

トレンドの転換を確認してから売買の注文を出すことを順張りといい、逆にトレンドの転換を予想して、トレンドと逆行するように売買の注文を出すことを逆張りといいます。

たとえば、1ドル115円のレートが、1ドル117円と円安になった場合、このトレンドに乗ってドルを買うのが順張りです。

順張りは、トレンドを確認してから注文を出すので、スタートが若干遅れ、底値で買うことができません。そのため利益は小さくなりますが、確実性は高くなります。

逆に1ドル110円と円高になった場合、そろそろ円安に転じるはずという予想を立てて、ドルを買うのが逆張りです。

逆張りは、予想が当たりさえすれば、底値で買うことができるので、利益は大きくなりますが、予想が外れた時のリスクが大きく、確実性に欠けます。

http://www.fx-startup.com/chart/trend.php

通常は順張りが基本ですので、初心者はこちらを意識したほうがいいでしょうね。
利益はそれほどないですが、確実性が高いので安心感があります。
逆張りはギャンブルみたいなものなので、個人的にはお勧めしません。

チャートからトレンドの転換を見つける方法


http://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/max16011524-2_TP_V.jpg

①レジスタンスライン/サポートラインのブレイクでトレンドの転換を見極める方法
②123パターンでトレンドの転換を見極める方法

これら2つの方法はとてもシンプルなのでちょっと練習すれば誰にでもできます。
特に1のレジサポのブレイクアウトで見極める方法は精度が高いので特にお勧めです。
ブレイクアウトとは、レジスタンスラインを明確に超えたり、サポートラインを明確に割り込むことです。
トレンド転換した直後に正しい方向につけるかどうかが、FXトレーダーとして成功できるかどうかの分かれ目といってもよいです。

http://sokusenryoku-fx.com/fx-chart/priceaction/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB%E3%81%A7%E5%88%86%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%82%84%E3%81%99%E3%81%84%EF%BC%81fx%E3%81%A7%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%AE%E8%BB%A2%E6%8F%9B%E3%82%92%E8%A6%8B/

この二つの方法は分かりやすいのでいいですね。
特にレジスタンスラインとサポートラインのブレイクアウトで、トレンド転換は割とハッキリ出ています。
原則を覚えて、見極め方さえ間違えなければ、初心者でも使えそうです。
あとはポイントが来るまで取引したい気持ちを抑えて耐えて待つだけでしょう。

オススメの記事

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |