あなたの頭皮は育毛剤が効くタイプですか? | キュレーションメディア

あなたの頭皮は育毛剤が効くタイプですか?

頭皮にも顔のお肌と同じように様々なタイプがあります。乾燥タイプ、脂性タイプ、自分の頭皮ががどのようなタイプなのか知っていますか?頭皮を知ることから育毛を考えてみましょう。

育毛剤が効かない頭皮とは「炎症が起きている赤い頭皮」

頭皮用シャンプー・レストル育毛法 (1450)

正常な頭皮の色は白っぽいはず。
赤い頭皮は炎症の証拠です。
育毛剤・発毛剤は「育毛剤が効く頭皮になってから使う」のが基本です。
頭皮に炎症や異常があると、育毛剤や発毛剤はまったく効きません。
頭皮に炎症やうっ血があると血管が弱り、老廃物を処理するリンパ系の働きも低下していきます。

このような状態で育毛剤を使っても効きません。それどころか、逆に頭皮を弱らせることになりますので、気をつけたいところです。

炎症を起こしている頭皮は非常に弱っている状態です。
そこに直接、育毛剤を使用するとその刺激によって、さらに炎症が悪化してしまい、
頭皮のトラブルが悪化する可能性があるのです。
育毛剤の使用上の注意の欄には、「頭皮に湿疹等の異常がある場合には使用を控えてください」と記載されている場合が大半なので、頭皮トラブルを治してから使用したほうが良いのは確かだと思います。
頭皮は身体の中で一番上に位置していますし、血管が細いこともあって元々血流が悪いのもあり白いのです。おまけに運動や入浴をしていないにも関わらず頭皮が赤いということは明らかにおかしいです。つまり、その赤みは頭皮の血行不良で皮膚の細胞が異常な状態にあることを示しています。

赤い頭皮(炎症頭皮)に育毛剤は逆効果

頭皮は通常であれば白いはずです。それが炎症を起こしていると赤くなってしまいます。
そんな炎症が起きていることを示す赤い頭皮には育毛剤の効果は出ません。
むしろ炎症をさらに広げてしまい、育毛どころか脱毛を引き起こしてしまいます。
抜け毛と増毛 (1451)

頭皮に炎症が起こっているときは、育毛剤の使用を避けなければなりません。炎症が起こっている状態だと、頭皮が弱っていますので育毛剤の効果が無いだけでなく、頭皮に強い刺激を与えますので、脱毛を進行させてしまう可能性が高いのです。もし毛が生えたとしても、その毛は健康なものではなく、すぐに抜けてしまうような細くて弱い髪の毛なのです。
アルコール量の多い育毛剤を使うと、頭皮が乾燥し天然のバリヤ機能まで奪われてしまうので、頭皮が必要以上に乾燥し細菌の侵入や頭皮ダメージを受けやすくなります。

その結果アレルギー反応が起こり、頭皮に湿疹や炎症を起こし抜け毛が増える、薄毛が悪化するという可能性が高くなるんです。

肌の弱い方は、特に注意して欲しい点です。

頭皮が炎症して弱っている状態のまま育毛剤を使用していると、育毛剤の効果が薄れるばかりか、頭皮が荒れてしまい脱毛が進んでしまう可能性もあるのです。
生えてきた髪の毛も細く弱い毛髪になってしまいます。

頭皮は髪の毛のせいで炎症に気づきにくい

髪の生え際や頭皮ニキビの原因とケア|プロアクティブ【公式】 (1389)

頭皮の問題の中でも、頭皮が赤くなるものは自分自身でも気づくのが難しく、対応しにくいものがあります。
頭皮が赤くなっているのは正常ではありません!
赤いと血行が良さそうに見えますが、頭皮の場合は違います。健康な頭皮の色は青白いのです。
頭皮の異常事態は気づきにくいため、深刻化するケースが多く、手遅れになりかねません。

自分の頭皮が炎症を起こしているタイプなら、どうやって育毛治療をすればいいの?

TOEICの問題を繰り返し解く必要はあるのか、という疑問 | English Path by レアジョブ英会話 (1452)

✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢
シャンプーを低刺激なものに変える(アミノ酸系シャンプーなど)
✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢
頭皮が炎症を起こしている場合は、育毛剤の使用を一旦中止し、
頭皮のケアには育毛シャンプーを使い、まずは頭皮の回復を優先させることが重要になります。

頭皮に刺激を与えてはいけませんが、清潔にしないと
頭皮にたまったフケや皮脂汚れが酸化して、新たな炎症のもとを生み出してしまいます。

その際に使用するシャンプーも刺激が強いものではなく、
頭皮と髪にやさしく、低刺激なアミノ酸系のシャンプーがおすすめです。

洗浄力の強いシャンプーが肌に合わなかったり、それが原因で炎症を起こしてしまったら、まずシャンプーを見直すべきです。炎症を起こした頭皮は敏感なので、ほどよい洗浄力のシャンプーに変えましょう。
頭皮に必要な水分や皮脂を残しながら汚れを落とす、アミノ酸系シャンプーなどをオススメします。
✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢
ゴシゴシ洗いで頭皮を傷つけないようにする
✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢
正しいシャンプー法をマスターする ゴシゴシ洗いは止め、指の腹を使って優しく洗う。洗い残しがないように丁寧にシャンプーをし、シャンプーやコンディショナーは完全にすすぎ洗いする。
皮脂の分泌が多く、脂性肌の人の中には、ついつい、ゴシゴシと強く洗ってしまう、という人がいます。
でも、ゴシゴシと洗うことは頭皮を傷め、傷つけるだけで、決して頭皮の汚れを落とすためには良くありません。

ゴシゴシと洗うことで、生えて来たばかりの髪を傷めることがあります。
抜け毛や薄毛の原因にもなりますので、くれぐれもゴシゴシと洗わないでください。

✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢
低刺激の育毛剤に変更する(天然成分配合の育毛剤など))
✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢✢
安心して使える育毛剤選びのポイントは、肌刺激の強い成分やアルコールが入ってないもの、または少ない育毛剤を選ぶことが大切なポイントです。

どんなに効果の高い育毛剤であっても、続けられなければ意味がないですし、湿疹や炎症を起こして抜け毛が増えてしまっては、それこそ本末転倒ですよね。

医薬品の育毛剤では、ミノキシジルを配合している場合に肌トラブルが非常に多く出ると言われていて、肌の赤み、あれ、ただれなどが起こる場合があります。
ですので、肌が弱い方は極力医薬部外品の育毛剤の商品を利用するようにして、頭皮に負担をかけないやり方でやっていくことをおすすめします。

まずは頭皮の環境を整えてから

女性の薄毛を解消セヨ! ~ 薄毛ケアでドンドン前向きに ~ (1454)

薄毛で悩む人にとっては約育毛剤を使って効果を得たいものです。
でも焦りは禁物!
育毛剤には天然成分配合、低刺激性といったジャンルもありますがほとんどが刺激の強いものです。副作用についてもたびたび議論が起きています。

育毛剤を使おうと思った場合には、まずご自分の頭皮状態を確認してください。

赤みはありませんか?
ニキビや頭皮湿疹はありませんか?
アトピー性皮膚炎ではありませんか?

頭皮環境が悪いのに育毛剤を使用していると逆に薄毛を促進してしまう可能性もあります。
育毛剤を使う前に、合わせ鏡などで頭皮環境を確認してみましょう。

オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

【綺麗になりたい】アルガンオイルの魅力は美肌効果にあり?

dokj215

全身がしっとり・もっちり?話題のアルガンオイルの使い方!

freedamlive1009

美容と健康に効果的!アルガンオイルの意外な使い方

ゆういち2017

女性用の育毛剤~どれを使うか迷った時の選び方まとめ~

wakame

アルガンオイルの効能と成分~美容・食事の実用例紹介~

いちご大福

 

キュレーションメディア |