クリニックで働く看護師が重宝されるスキルとメリットデメリットについて。 | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

クリニックで働く看護師が重宝されるスキルとメリットデメリットについて。

病院は大変だからもういや!クリニックに転職したら今より楽になるの?クリニックにも必要なスキルというものがあります。メリットとデメリットについてもまとめました。

クリニックで働く看護師に必要なスキルとは。

看護師が悩む「いじめ」の現実と対処法! | 看護師求人・転職の口コミはナースリンク (6039)

クリニックで働くために必要なスキルとしてまず挙げられるのが、注射や点滴ができるということです。総合病院など規模の大きな病院の場合には看護師も豊富にいますから、きちんと教育係がついて教わりながら仕事を身につけることができますが、クリニックの場合には看護師の数が少なく、ごく小規模の場合1人だけということもあり得ます。
一人で何でもこなすことが出来るスキルが必要です。

こんなスキルがあると重宝されます!

痔核、いぼ痔に注射療法 (6044)

教育を行う時間も少なく、注射や点滴などのスキルは重宝されます。そういった意味ではブランクが長い看護師さんは苦労をすることもあるようです。 たとえば、クリニックに入職したその日から、注射や採血を数多く行わねばならず、慌ててしまった…ということも。
注射が苦手な看護師さんはクリニックは不向きかもしれませんね。

転職先にクリニックを選ぶならどこに気を付けるべき?

イラストで覚える英語・診療所を探す (6047)

自宅から職場であるクリニックまでの距離、交通の便、交通費なども生活に与える影響は少なくないので考慮する必要があります。小さい子供のいる看護師にとっては、家から近い距離に職場があることも魅力の一つです。子供が急病になった時など、急用がある時にはすぐに駆けつける事が出来ます。休憩時間に夕食の支度をしに自宅に戻る看護師もいるそうですよ。
クリニックは病院の様な大組織とは違うので、人間関係の苦労が比較的少ないと言えます。ただし、院内の環境は院長のキャラクターに左右されやすいので(※比較的穏やかな先生が多いのが実際ですが)自分との相性を見極めることも大切になってきます。
募集要項だけでは判断できない部分を見極める目が必要です。

クリニックで働くことのメリットは?

クリニック紹介|武蔵小山の小児科、アレルギー科、内科、喘息なら、サンタハウスこどもクリニック (6052)

大病院(特に大学病院)であれば勉強会や報告会が頻繁にあり、看護師への負担が一層重いのに比べ、クリニックでは勉強会もないため家庭との仕事の両立も容易です。
夜中は行っていないので夜勤はありません。
夜勤がないので体力的に楽
残業が少ない
仕事量のわりに給料がいい
昼休みが長いので帰って昼寝できた
急変がないので精神的にも楽
夏休み、年末年始の休みが長い

クリニックで働くことのデメリットは?

夫が転勤?!看護師の妻はどうする? (6057)

長時間待たされてイライラしている患者さんを誘導して、スムーズに治療が行われるように対応
狭い分野の事例やスキルしか学べず、将来の選択肢が限定されやすい
診療所やクリニックは比較的給与が少ない傾向にあります
クリニックも病院も一長一短です。
メリットとデメリットを見極める目が必要ですね。
オススメの記事

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |