【どうぶつの森】なんだか気になる・・・このキャラクター!! | 日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ

【どうぶつの森】なんだか気になる・・・このキャラクター!!

どうぶつの森のアプリのリリースをまだかまだかと、待っている人は少なくないはず!どうぶつの森って結構シリーズで多くの作品が出ていますが、地味に初期からいるキャラクターや何だか気になるってキャラクターを私個人の独断と偏見ではありますが勝手に紹介させていただきたいと思います(/・ω・)/☆

たぬきち

 (2944)

村でお店を開いているたぬき。

住む家が決まっていない主人公に家を紹介してくれたり、お金が無い主人公を店のアルバイトとして雇ってくれる。
しかし、家のローンを返し終わると半ば強制的に家を改築し、お金を請求してくる。
親切ではあるが、少し押しつけがましい性格のようだ。

どうぶつの森のたぬきちについて。
「とびだせ」より前に出ていたシリーズでは、メインテーマがたぬきちに借金を返すゲームとあります。
(購入者の意見)
「とびだせ」でも、改築・増築工事が完成してから、たぬきちの元を訪ねると、「498000ベルのローンを組ませていただきまーす」とうれしそうにいい、花まで舞っています。
初代~「街へ行こうよどうぶつの森」までは村の店の主人であったが、「とびだせ どうぶつの森」からは不動産屋になっている。口癖は「だなも」

どの作品でも共通しているのは家を決めずに引っ越してきたプレイヤーに家を売ってくれる役割である。その際にとびだせ以外ではお金のないプレイヤーにアルバイト(という名の事実上のチュートリアル)をさせてくれる(ちなみにとびだせでは「アルバイトなんかするより自分で稼いだ方が早い」と旧作のアルバイトを否定するかのようなことを言っていたりするが)。

どうぶつの森をしている人なら誰でも分かるであろう《たぬきち》
村に入って、住むところを用意してくれる優しいたぬきなのかと思いきや・・・
勝手に家建てて、勝手に借金作らされて、返済したかと思えば
更に勝手に増築・リフォームとかしてくれちゃうもんだから借金増えて( ゚Д゚)
悪いヤツじゃないのは分かってるんだ!でも、選択肢ぐらい与えてくれ・・・。
何故か憎めないたぬき、それがたぬきち(;´∀`)

とたけけ

 (2945)

ゲーム「どうぶつの森」シリーズに登場するキャラクター。犬のシンガーソングライター。太い眉毛が特長。
モデルは任天堂のサウンド担当 戸高一生氏。
なお、「劇場版 どうぶつの森」では小栗旬がCVを担当している。
とたけけは、どうぶつの森のミュージシャン。所属事務所はSpecial Dream、所属レーベルはWhite Recordsである。どうぶつの森どっか島出身。あずま寿司 あぶらむしのヴォーカル
任天堂ゲーム「どうぶつの森」シリーズに登場する白い犬の姿をしたストリートミュージシャン「とたけけ」。彼の持ち歌・レパートリーは90曲以上にも及ぶが、中でも哀愁漂う『ゆけ!けけライダー』が印象的で人気が高いと思われる。
地味にシリーズの最初から出てきてるキャラクター。
そして、地味にとたけけの曲が好きだというファンも居る(`・ω・´)
好きな言葉は「けけも歩けば棒にあたる」
劇場版では、あの有名な小栗旬さんが声を担当しているのを知って
ちょっとばかし驚きを隠せない編集者であります|д゚)

リセットさん

 (2946)

どうぶつの森シリーズでゲームをセーブせずに終了(つまりリセット)すると次のプレイの時に現れるキャラクター。
気に食わない結果になったらリセット、というずるいプレイをしている場合はもちろん、リセットの原因が停電だろうが電池切れだろうがフリーズだろうがお構いなくあらわれる。
Wi-Fiの通信エラーの時は例外的にあやまってくれる。
リセットさんとは、「どうぶつの森」(N64)というゲームに出てくるキャラクターです。外見はモグラです。ていうか実際モグラそのものです。
プレイヤーが、ゲーム中にリセットを押すと、次回プレイ時にすぐさま地中から出てきて、プレイヤーに「リセット押すな」とお説教します。
安易なリセットを繰り返しがちな最近の風潮に警鐘を鳴らすべく登場した熱血漢(モグラ)、それがリセットさんです。
ただしゲーム本編にはなんの関係もありません。
セーブをせずにリセットすると次回プレイ時に現れ、長いありがたい説教をして帰っていく。たまに、反省の気持ちを言わされる事があり、それを避けるための手段としてリセットがたびたび使われる。
リセットボタンが押されると、風呂や食事中でも飛んでくる。押し間違いだろうと、電池切れだろうと飛んでくる。ラケットさんという、兄(性格は弟と違い温厚でテンションが低い)がいる。
ちなみに主人公がリセットすることによって、リセットさんの家のブレーカーが落ちてしまうらしい。
リセットボタンが押されると風呂に入っていても
食事中であっても洗濯をしていたとしても
「わざわざ主人公の家までのトンネルを掘って」
駆けつけなければならない使命を何故か持っている。
リセットさんが登場すると長いお説教が始まってしまうので
ありがたく聞くもアリ、聞き流すもアリ(笑)
個人的には、まだ出会ったことのないお兄さんの
ラケットさんに会ってみたいと思うのであります(^ω^)
オススメの記事

まだデータがありません。

このまとめのキュレーター

カテゴリ一覧

新着のまとめ

最新のトレンドを知るなら、ここをチェック

FXで重要な資金管理ってなに?

kouda

知っておきたいドル円の歴史について

kouda

マイナス金利時代の今こそスワップポイントが狙い目

yamada

【英ポンドから】基軸通貨の歴史について【米ドルへ】

kouda

一目均衡表を使って楽しくFX

kouda

 

日本最大級のライフスタイルメディア サイトモ |